イブニング2015-10月号、いぬやしき31話、妖怪番長、オールラウンダー廻、感想(ネタバレ注意)

スポンサーリンク

いぬやしき31話

2015042815555620150428155643

サポート役がついた犬屋敷。
彼を抱えて飛んで移動中、どうやら皓(ヒロ)を倒すための特訓をしにいくようです。
その間の会話で犬屋敷の反抗期っぽい娘さんがサポート役の子と同級生だった事が判明。
漫画ではよくある偶然。

スクラップ場かな?そんな感じのとこに不法侵入し、ごみの塊?みたいのを並べていく。
それに光線みたいのをだして当ててみようという練習らしい。

今まで意識して攻撃したのは殴るぐらいで、なんか目がつぶれたのとかは
意識してやったことじゃないみたいですね。
それをコントロールしてみようってことで集中する犬屋敷。

20150428155652

20150428155710

一方、お母さんの告白を聞く、皓。
その話とはすい臓の癌だったという悲しい話。

お母さんは前の話にでたお金持ち「お父さんに話しておいたから、そっちで暮らしなさい」という。めっちゃいい人ですね、離婚した父がひどい人だったのかなあ。
安アパートだし、ちゃんと慰謝料もらってないのかなと思ってしまうが。このお母さんに原因あるとは思えないけど・・どうなんですかねえ、思った以上にひどい父親なのかな。

20150428155727

いやだといって母親に抱きつく、皓。
お互い泣いてるところ、チュイイイイイイイイと音が出て体を探っているような感じですね。
機械の力で治そうとしてるようで「死なせない死なせない」という皓。

治ってほしいですけど、これ治ったら悪にならないだろうし・・無理なのかもしれない。
これが完全に悪にいたる過程なのかなあ、どうやら影のあるタイプの悪になるっぽいですね。
倒しちゃってくれよってキャラから変貌していくなあ、いいのか、悪いのか。

母親が死んじゃった場合は父親の再婚家族は標的になりそうかな。
もしくはそこで完全な仮面かぶった2面性の人間になって住むかだけど。

2015042815573620150428155755

一方、特訓中の犬屋敷。
開いた開いたといって腕が開き、出るよ出していいの?と言ってる犬屋敷。案外あっさり成功するのね。

2015042815574720150428155803

合図とともに撃つとすんごい威力で目標物だったものを吹っ飛ばす。
威力に驚愕した2人って感じで次へ。ドン引きやで・・

ヒロが同情できる感じになってきたなあ、自分としてはきてしまったかな。
まあそれでも民家襲ってるから、悪には違いないけどね。

見る側としてはちょっと難しい感情になってくるなあ、まあこれからのヒロ次第で大分変わりますね。

妖怪番町7話

20150428161514 20150428161524

2体目を倒した子供たち、鎖子が妖怪を吸い取って仲間(使役かな?)にする能力があるのでそれで妖怪を吸う、これでこの妖怪が使えるようになる。
何体でもいけるのかな?

20150428161539

20150428161550

もう1体でかいのがいるんだけど、それが急に膨らみ始めて爆発する。
自爆かな?これによって学校が消滅する。
子供たちと先生、園長先生はガレキが壁となって無傷。消滅するほどの爆発なのにたまげたな。

20150428161607 20150428161624

妖怪に理解のある?警察がきて、その中に科学者みたいな人が学校消失プログラム発動して10分で園長先生と生徒を他の場所にうつすよーと言う。学校消滅したらこうしますよって決まってたってことかな。

この学園で優秀組みの3人はヒト科最強先生と一緒に別行動。
別れ際に園長は「妖怪との戦い期待してますが、こっそり逃げても誰も文句言いませんよ」と言い、ミコは逃げないよ、サコとトココは逃げます(死にそうだったら逃げますって事らしい)

ヨクサルさんはこういう会話が面白いね、独特のうまさがある。

20150428161648 20150428161707

3人は普通の学校へ行き、世間に馴染みつつ妖怪と戦っていくらしい。
ランドセルで喜ぶ、3人。かわいい、妖怪に対抗する力がついたから教養もってことかな。

ただその学校にいく本題があるらしく、伝説妖怪の河童がその地にいるらしく
その情報を集めるのが当面の目的らしいが子供3人(というかミコ)は学校で頭いっぱいのため先生の話を聞いてない。子供だからね、しょうがないね。

20150428161730

普通の学校に行けるのが、相当楽しみみたいですね。
大自然の学校なので既存の生徒は4人、先生いれて一気に倍になったねと
ほっこりしたとこで次へ。

こっから本格的に話が進むかな、基本この3人とサポート役で先生がって感じで進むみたいですね。

中心人物もはっきりして、これからかなり楽しめそうな雰囲気になってきました。最初いきなり登場人物が一気に出てきて、戦い始まるもんだから戸惑いましたよ。

オールラウンダー廻

20150428155432

マキちゃんの対戦相手、アヤはダイエット目的でこういうのを始めたそうな。
太ってたころは中々アレですな。
基礎体力あったから試合出してみたらいけてたって感じみたいです。
こういう人結構多いのかもしれないですね。

試合自体はマキちゃん優勢でスタートって感じでした、試合自体はいまいち燃えないんですよね。攻防とかしっかり説明してくれて丁寧なんだけどね。
試合内容は玄人好みというか、格闘好きな人ならより面白い内容なんだと思います。

今号はよんでますよ、アザゼルさんありませんでした、がっくり。
たぶん休載ってあったと思うし、ここにも書いたと思うけど、忘れちゃうんだよね。

スポンサーリンク



                  

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)