週刊ヤングジャンプ2015-25号、東京喰種:re29話、テラフォーマーズ140話、プリマックス4話、べしゃり暮らし185話、BUNGO18話、キングダム432話、極黒のブリュンヒルデ144話など感想(ネタバレ注意)

スポンサーリンク

東京喰種:re29話

20150521143247

マダムに食われる寸前の瓜江君、六月もマダム護衛たちにやられてしまう。

2015052114330920150521143323

六月が瓜江を呼ぶ声に反応したのか、瓜江君がピクとして動き出しマダムの口を広げて脱出。「こうせきこうせきこうせき俺にくれい、もっともっとほしいおとしだまにみたいにたくさん」とぶっちぎれたのか、こうせき欲しい病がMAXになったのか、瓜江君覚醒する。瓜江のお顔がやばい(´・ω・`)

2015052114333320150521143350

マダムの護衛もあっさり倒し、いつかのカネキ君みたいに頭おかしくなってるけど強い。人の嚇包を取り込むと精神おかしくなるっぽいんでその状態ですかね。

2015052114335820150521143424

フレーム4とやらを発動しおれおれおれおれおれつええ状態(こんにちは!)の瓜江君。

20150521143432

これならとさらにマダムに食ってかかる瓜江だが・・マダムには勝てなかったよ・・瓜江君のギャグキャラっぷり。

2015052114344120150521143450

いろんな想いが交錯し、弱い部分の本音を見せる瓜江君。これを聞いた六月が声を聞いて近寄ろうしたところ六月の腹に穴をあける瓜江、ここで正気に戻る。

2015052114350920150521143519

六月は赫子を出し瓜江を励ます「邪魔じゃない、だいじょうぶだよ、つらいよね・・ひとりぼっちは・・くるしいよね」と声をかける。なんという母性。
瓜江君は赫子や匂いで六月が女だとわかる。やっぱ可愛い男の子ではなかったんや!六月に弱いとこ見せたことで変わっていったりするのかな。

2015052114353020150521143543

イライラマックスのマダム、瓜江を食べようと襲ってくるが、鈴屋たちが助けにくる。マダムと什造ちゃんの再開。

20150521143617

一方、琲世の叫びがホールにこだましてた状態だったが、准特等さんの指示で指揮に影響が出るからとコントロールルームで音声を遮断させる。アキラからのコンタクトは放置しろという。「佐々木一等にはもう少し時間を稼いでもらう、こちらが詰むまでな」と意味深なことを言う。

司令官さんは今のところいやな感じしかないですねえ、なにか考えがあってなのはわかりますが。

2015052114355920150521143608

滝澤君は「援護はなし、可哀想に同情するぜ。所詮こんなもんだよ、お前のいる場所なんて良いように使われてゴミみたいに捨てられるのがオチよ、おまえはからっぽ。せめて俺に意味をくれ、おまえは灰(ゴミ)か?お金(おたから)か?」と言う。

眼をえぐられるなどされ、もうまともにしゃべれない琲世「消えたくない・・」ガタガタ震えて助けに出れない才子ちゃん・・

2015052114363320150521143643

これを聞いた滝澤が「あ、そう。で? ここまでだなデザートにしてやるぜ」と言ったところで赫子の攻撃が飛んでくる、驚きの才子ちゃん、「なんで邪魔するのかな~ちゃんヒナ」と滝澤が言ってヒナミちゃんが琲世を抱えたところで次回へ。

助けにきたのはヒナミだった、正ヒロイン昇格の日は近い。こんだけやられてカネキでなかったし、今回の戦いではなしかなあ。滝澤とヒナミは面識あるんですね、意外でした。元が人間ってことも知ってるって事でしょうかねえ。トーカちゃんもそろそろ動き出さないと影が薄くなってしまうぞ。

テラフォーマーズ140話

20150521135112

船に残された凱将軍、船の兵器はほとんど使えない状態で通話もできない、困った状態。
「まさかあれを使うことになるとはな」と言う。

2015052113514720150521135222

救助艦を目指してたが移動車壊されゴキブリ大量で笑ってた彼らでしたが、後全員1回ずつしか変態できないって言う状況。「何匹いるんだよ、ほんとにきやがったぜ、ハハハハ」と笑い始める。

頭がおかしく・・と思ったら「走れ!非戦闘員は小型航空機でなるべく上空へ、戦えるものは走れ、あの夕日まで」と指示。俺たちの冒険はこれからだ!救助艇ももうすぐですから、とにかくそこへって感じですかねえ。

20150521135236

幹部勢ぞろいのこちら、アシモフはやっぱ脱皮だったようです、脱皮して古い殻をクッションにして助かったそうな。

2015052113530220150521135311

そしてエヴァに気づくみんな、エヴァから5班は私だけが生き残りましたと聞く。
エヴァを気遣うが、エヴァは「いえ、今は大丈夫です。不思議と以前の私よりも勇気を持ってられるんです。アドルフさんの能力と細胞が今私の中に宿ってるから・・」と言う。

これを聞いて勘違いしちゃうミッシェルさん、まあこのセリフでお腹触ってたら勘違いしてもおかしくないですね、エヴァはわざとやってるな・・燈が一応説明してる模様。

20150521135342

シリアスギャグからアシモフさんがシリアスに戻し「今から数分から数十分後に海に救助艦が到着する。ほかの隊員はそこに向かっている、んで今頭上に見えてる妙な形の艦(凱将軍がいる艦)は~」と説明しようとすると中国の劉が「膝丸(あかり)を捕獲し僕ら全員を抹殺すること」と割って入ってくる。

2015052113541520150521135427

アシモフさん「おまえ(劉)はもう切り捨てられてるから、俺たちにやられるか集まってきてるゴキブリにやられるか、艦にやられるか選びな」と言う。劉は「僕の目的はもはや膝丸くんを捕まえることじゃない、仮にできるなら彼ら(九龍頭の艦)の目的は僕にとっても阻止したいものだ」と暗に共闘をもちかける。

オフィサーで団結しちゃおうって展開ですね。エヴァの中にアドルフがいるってことで6オフィサー全員集結ってことになりますね。

あの艦(九頭龍)足止めするならぶっ壊すなりして、さらによってくるゴキブリに殺されないようにして闘ってがんばりましょうって感じですかね。

ミッシェルさんはあの船奪って私たちも海へ行くって言ってましたが、それができるなら一番よさそうですね。

20150521135443

案外すんなり劉と共闘になりましたね、これで内輪もめが一段落するなら歓迎。やっと一致団結って感じで熱い展開ですね。

プリマックス4話

2015052114571720150521145726

「3人組みのファン1号だよ」とめがねをキランとさせる男に3人の話をするワルコ。超カワイイのに男って噂があるそうで、これもあり動画の再生回数がめっちゃ伸びたそうだ。

「おまえ賢いな、特別にと生写真4枚セット2千円を半額で売ってやる」というワルコ。勝手に写真を売る女・・恐ろしいのう。

考えるな千円出せというとすぐ出す。「よしおまえ一気にステージが上がったぞ」というワルコ。言い回しがうまいな、ちょっとこういわれたら気分よくなるかもね。

2015052114574620150521145804

ラストステージと称して「この3人組みの正体の写真がこの封筒に入ってます、20万円」というあほな値段で交渉する。しかし踊りの練習とかは見られてるんだから、そっからばれそうなもんですけどね。でも将来売り出そうと考えてるのに20万で売ろうとするのはどうかと思うが・・

2015052114581420150521145836

そこをダムダムしながら止めに入るツバメ「ばらすなよ」と言うがワルコは「こいつが一番手懐けやすいからな、馬鹿だから」と思っており、ツバメと交渉に入る。

2015052114584920150521145916

「ツバメあんたもててるわよ」と言うワルコ、これにめっちゃ食いつくツバメ。「くそ女子の間の恋愛話で名前出てたわよ、見た目かっこいいのはツバメだよね」と。うそなしで正確に聞かせてくれというツバメ。

「でも見た目も中身となると篠原竹雄だよね、ツバメはあほそうで浅い。付き合うなら竹雄君なんか深いから」とクソ女子が言ってたというワルコ。

20150521145925

「それ完全にモテてるの竹雄だよね」というツバメ。そうですね・・もうちょっと脚色すればいいのにと。

20150521150015

「しかし・・あんたもまったくもてないわけじゃないから、そのくそ女子3人とセッティングしてあげようか?ちょろいから。彼女欲しいでしょ?」と持ちかけるワルコ。

「彼女作って馬鹿みたいな青春送りなさい、勝負は卒業後よ、私がマネージャーになれば全世界デビューよ」と言うワルコ。

これで彼女作らせて、貸し作っておこうって感じの狙いのようですね。

2015052115003820150521150047

相手が3人ということで竹雄とモン太を連れて行くツバメ。モン太は女に興味ないがカラオケに喜ぶ。一方竹雄を呼んだということで女子からも1000円ずつとってたワルコ。ワルイっていうかたくましいというか・・

2015052115010020150521150110

いざカラオケボックスに入ると女子が一人多くない?となる。モン太が女装してました。
というかワルコも腕組んで見てるんだけど・・監督役というか幹事みたいな感じかな。やりにくい合コンですね(´・ω・`)

2015052115013420150521150200

そして曲を入れだすモン太、歌いだすモン太。驚くほど澄んだ女の子の声らしいです。女子たちも思わずカワイーという。歌い終わるとなぞの感動が空間を包んだそうな・・
いきなり合コンに乱入してきた女子(男だけど)に対してカワイーって言っちゃうんだから、相当ですね。

2015052115021820150521150231

歌が終わりモン太を室外へと引きずっていく2人。「やべえ、なんかやべえ」「俺もだ」と女装しはじめる2人。まさか禁断症状かと言う竹雄、彼女作るとか飛んじゃったらしいツバメ。というか女装道具常備してるのか・・

2015052115025920150521150322

とりあえず熱冷ましににと合コンぶん投げて別の部屋でモン太の歌付きで踊る3人。
ルコがなにやってんのコイツら」と突っ込みいれて次回へ。
ワルコは3人が女装した時の突っ込み役でもあるんだね。

これは完全に変態ですね・・いや考えるなカワイイだ。ワルコもいいキャラだと思いますし面白いけど、やっぱ限界がきそうな気もする。しかしこの作風に絵があってますね、ヨクサルさんが表現したいことをうまく絵に出来てると思います。

BUNGO-ブンゴー18話

2015052115183420150521151844

野田とエース吉見を見守るブンゴ。
過去を思い返すブンゴ、俺がずっと探してたのはこれだったのか!と野球に初めて触れた時のことを思い出す。

2015052115191020150521151917

更に野田が「まずは静央シニアのエースになれ、俺は不動の4番としてお前を待っててやる」と野田が言ってくれたことを思い出し「初めてだった、自分に対してこんなに全力で本気の言葉をくれた人は。すべてをかけて俺も応えたい」と思うブンゴ。

2015052115193220150521151940

野田と吉見の対決は最後にスピリットを披露した吉見が三振を奪う。この2人を見てすごい、すごいんだ、本当にすごい、俺も俺も・・と思うブンゴ。

20150521151951

ブンゴは「全力で本気でぶつかり合える、ここにはそんな人たちがたくさんいる。こうして甲子園を目指していればさらに想像できない本気たちとぶつかり合えるはず、燃え尽きるまで」と闘志をみなぎらせる。

「最高だ、俺がバケモノ(吉見)を超えるんだ」とブンゴが決意したとこで次回へ。

ブンゴは甲子園の想いとかそういうのがあんまりなかったんですが、今回はそれが燃え上がったって感じかな。最近影が薄かったからね、エースのすごさも伝わったしそろそろ出番ですかね。この試合で狙い通り他のキャラも立ってきたし、先々面白くなりそうです。

極黒のブリュンヒルデ144話

2015052115330520150521153319

カナの姉が喫茶店に来店、ネコが注文をとりにいく。恥ずかしがりながらもおいしくなる魔法をかけるネコ。

客の2人も真顔でちゃんとやる。メイド喫茶って客もこのポーズやらないといけないんでしょうか・・・?一人じゃとてもいけないな。

2015052115333620150521153347

2人は妹(カナ)の話をし始める。村上も近くというか後ろの席ででそれを聞いてるが、そこにカナが喫茶店にくる。

2015052115340620150521153419

カナは村上の隣に着席、修学旅行にいくことを聞いたカナは悔しいらしく顔芸。この顔にこってますねえ、最近連発ですね。カナも後ろの話を聞き「なんか深刻な話してるわね」となる。

2015052115345720150521153505

初菜がぐったりしてるので、カナが代わりにバイトしてみたらと言われ、案外ノリノリでやるカナ。姉がいるテーブルにいって魔法をかけようとするが、うつむき加減の姉に拒否られる。

2015052115351820150521153600

結局両方とも顔は見れず、ニアミス。場所かえましょという姉は喫茶店から出て行く

出て行く際に顔をはっきり見た村上はカナと雰囲気が似てることに気づき「あの女の人に見覚えないか」とカナに聞くが「あるわけないでしょ?あんな無愛想な女」と返されるだけであった。

2015052115361220150521153620

まあ多分この時点では顔をまともに見てない。結局顔合わさずかあ・・と思ったら姉がバックを取りに戻ってきてカナとばったり、姉が「佳奈?」となって次回へ。

結局わからずか・・と思ったら再会しましたねえ、カナは姉とわかるんでしょうか。
自分の立場が立場なだけに姉とわかっても知らないふりをしそうではありますが。

キングダム432話

20150521140624

にやっと笑った戎翟公(じゅうてきこう)さん、包雷から唯一脱出する方法である中央の主攻をすり抜ける方法を選ぶ。そこ抜ければ自軍の兵が大量にいるためってことですね。

戎翟公は昌平君と相対する前に「部下にこの反乱軍は烏合の衆だ、わしが討ち取られれれば軍全体が瓦解する。そのときはお前たち重臣はなんとしても生き残れ、生き残ってこの仇を次の戎翟(王)にしっかり伝えよ、また100年後戎翟の血をたぎらせるようにな」と部下に遺言に近い言葉を残す。

いい王ですね、戎翟公さん。かっこいいじゃないか(・∀・)

2015052114063620150521140702

そして昌平君との一騎打ち、腕狙いの昌平君、狙い通り腕を切り、返しで頭をポーン・・あっさり倒すなあ・・というか強すぎないか。

2015052114064420150521140730

戎翟公強そうだったのにこんなあっさりとは思わなかった、昌平君が異常に強いんですかね。戎翟公が化け物っていうぐらいだからなあ。

介億が勝ちどきをあげて歓声があがり次回へ。昌平君が圧倒的過ぎて・・しかもイケメンだし・・・なんなんすか、これ。次号は休載だそうです

べしゃり暮らし185話

20150521155200

げんこつロデオの出番となりあるあるネタでうけ始める中、回想へ。

2015052115521020150521155218

親父が5000万の借金があるため岩隈は解散を申し出る。「何とかして5000万作らなきゃあかん、その前にあいつを殺してしまうかもしれん」と怖いことを言う。「修ちゃんには迷惑かけらへん」と岩隈。

20150521155225

20150521155235

「くそ意味なかったなあ俺の人生」という岩隈に対し「俺は意味あったけどな」と相方の内川修一。演歌を歌いだし「不幸や思うから意味なくなんねんん、わろとけわろとけ」という修ちゃん。

「5千万?ちっさ。将来2人でどんだけ稼ぐ思うてんねん。俺も人がええな、まあしゃーない。ビジネスパートナーやからな。腐れ縁ゆうか、まぁ相方やしな・・唯一の・・」と言う言葉に涙流す岩隈。

2015052115524220150521155252

そりゃ泣くよね、不安も吹っ飛ぶし。内川のほうは学校時代の当初は冷たい感じでしたけど人間味ある感じになりましたね。げんこつロデオは素直に応援できるなあ、べしゃり以外が優勝するならげんこつロデオがいいな。

2015052115534320150521155351

回想シーンから戻りめっちゃうけるげんこつロデオ。それを見てた上妻がドクッドクッとなってひっくり返る。心配する辻本に対し「なんだここ、るみねじゃねえか」と言う上妻。記憶が戻ったということみたいです、前回出た大変なこととはやっぱ記憶が戻ることでした。

2015052115540020150521155418

そして残念なことに覚えた新ネタを知らない覚えてないという上妻、ここになんでいるかもわからない。「ど・・どないすんねん」と辻本が思って次回へ。

20150521155425

最後に奈々が出たので奈々きっかけでネタをというか失ってた時の自分も思い出すのかな?もしくは完全アドリブでやってしまうのか。でもそれだと神が降りてきたという辻本のネタが生かされないからそれはないか。

記憶喪失の上妻と元の上妻が一緒になったような状態で挑んでほしんですけどね、どっちかかけてると応援する側としてもなんとも微妙な心情。ここで記憶思い出したってことは最終章は最終回となるかもしんないですね。

決勝戦やプロ編があるかどうか、それとも何年後に飛ぶととか俺達の漫才人生はこれからだで終わるのかどうなんでしょうかねえ。まあ最終章11号連続掲載8回目ってだけで後3回で最終章が終わるとも限らないのかな。まあ後3週読めばわかることだから、考えても仕方ないか。

個人的にですが、ヤンジャンは面白いもしくは最低でも読める作品が多いんで、今現在もっとも買って後悔しない漫画雑誌ですね。

スポンサーリンク



                  

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)