ビッグコミックスピリッツ2015-26号、アイアムアヒーロー212話、あさひなぐ185話、夕空のクライフイズム61話、アオアシ18話など感想(ネタバレ注意)

スポンサーリンク

アイアムアヒーロー212話

2015052514211320150525142150

やっと本番、つまり入ります。入れるよ、イタタイタタという感じが続いて入った、やったでーとなる。

2015052514220220150525142210

「英雄君、好き好きだよ」と比呂美がいい、キスする2人。その瞬間、水の中にいる感じの意識共有?みたいのが始まる。

前、箱根ででかいのに食われて、クルス3人と一緒にいた時みたいな感じですね。

2015052514223320150525142301

お互い過去やら一緒に見てきた景色が違った視線でばんばん写っていき「英雄君」「比呂美ちゃん今の・・?」「見えたんだ英雄君も・・」となって次回へ。

文字通り一心同体になりましたって感じですかね。
英雄はやっぱ感染済みというか抗体があるというかそんな感じになってるのかな。
ここまで長かったですねえ、あのでかいのはまったく今週うつらなかったけど、どう関与してくるのか。もう関与しているという可能性もあるかな・・

あさひなぐ185話

2015052514392220150525143934

部内戦最後、八十村将子と旭の対戦。
冒頭、切っ先を合わせれば強いやつがわかるんだよという過去の将子。

そして今の旭と切っ先あわせ「ほらな、わかるんだよ、切っ先を合わせればそいつが強いかどうか」と旭を見据える将子。

2015052514394320150525143952

お互い一歩も譲らず、攻防しあう2人。

20150525144012

旭は「将子ちゃんは強い人だ、乱暴だけど優しくていつも私の少し前を走ってくれた。
だから私は何度だって転べて何度だって平気な顔して起き上がってこれたんだよ。
将子ちゃんがいたから、私は駄目でいることを許されてきたんだよね。でももう甘えるわけにはいかないこれからは私は将子ちゃんの隣を走るのだからそうするって自分で決めたのだから」

20150525144029

将子は「心のどこかでいつも私はおまえを見下してた。一番近くで友達みたいな顔をしながら本当はずっと・・お前に優しくできたのはワタシより弱いやつだと思ってたからだ。お前が勝つとうれしかったのは私より下だと思ってたからだ。本当のワタシはゴミみたいに小さいやつなんだよ。でももう終わりにするんだ、いい加減こんな自分にウンザリなんだよ。」

20150525144037

旭は「私は強い」将子は「ワタシは弱い」将子&旭「だからどうしても勝たなきゃいけないんだ」とそれぞれが思い、せめぎあう2人で次号へ

いい2人の対比でした、前回も言ったけど精神的な部分の成長が見所なんで、ここはどっちが勝ってもいいかな。薙には負けただけにここは将子が勝ちそうではありますが。

夕空のクライフイズム61話

2015052515071520150525150722

加賀美弟のアタックに「わ、わたしは・・」といいかけたとこで今中が2人を見つける。
んー、煮え切らない。弟は「また今度遊ぼう、もちろん僕と2人だけでね」という。こういうとこは積極的だね。

2015052515073620150525150751

相変わらず尾行を続ける3人、そこで梅さんが石野にノートを見せているとこを目撃。
うちの情報を?となる3人。

今中「突然来るんじゃなかったなあ。好きな人がずっと別の人を見てるってのはきついから」という。おまいう・・

2015052515075920150525150807

「・・・そうですね」という雨ちゃん。
加賀美弟が「今中さん!」と言ったとこで今中が「もうやめようか、帰ろう」といって解散。

20150525150815

雨ちゃんと別れた後、加賀美弟が「雨ちゃんになんであんなこといったんですか、雨ちゃんが今中さんのことどう思ってるか知らないわけじゃないでしょう?さっきだって今中さんは姉さんのことしか見てないって言ったようなもんですよ、雨ちゃん傷つき・・」まで言ったとこで今中が「わかってるよ」という。

「それでもどこかでこうなるんだったら、俺の態度を曖昧なままにしておくほうが雨ちゃん傷つくだろうなと思って」という今中。

今中気づいてたんかい、われ。というか態度を曖昧なままじゃって、あんな間接的な言い方ではっきりってわけでもないだろう、今中君。まあ告白されたわけじゃないから、俺は梅さん好きなんでノーセンキューとは言えんだろうけども。雨ちゃん切ないな(´・ω・`)

鈍感主人公じゃなかったのかあ・・って感じでしたね。

一緒に帰るのもきまずいでしょと弟と今中はは一緒に帰らないことに。

2015052515082620150525150841

1人帰る今中の電車に乗る人物とそれを目撃する雨ちゃん。電車で今中の肩をたたき声をかける人物が・・梅さんである。「お疲れ様尾行・・」という梅さん、ばればれだったんですね。

2015052515084820150525150902

「いいの?久々だったんでしょ石野と会うの、しかもイブなのに。俺と帰ってるけどいいの?」という今中。「いいの」という梅さん。ちょっと期待もたせる悪い女や。まあ貴重なイブデートに途中まで尾行しといていいの?もないけども。

「また明日ね」と別れ、ちょっと悲しげな顔の梅さんと寂しげな雨ちゃんで次回へ。

完全に恋愛漫画でしたね、さすがにここまで2人目立たせてきて他のカップリングはないと思うけど、雨ちゃんはちゃんと今中とくっついてくださいよ。ここまでシリアスな感じにはなるとは思わなかったですね。

まあ今回の今中君はどうかと思う部分もありましたが、告白されたわけじゃないからしょうがないところもあるしね。今まで雨ちゃんに気を持たせる態度してたわけじゃないですからね。

アオアシ18話

2015052515163520150525151628

ゴールに絡んだ3人は最終面接へ。監督の義妹はなにやらドキドキしながら手紙らしきものを持って、外で待っている。なんだろう?もうアシトに惚れてるとは思えんけども。

このユースについてどうだったとまず質問される。なんでポジション代えたかのアシトの逆質問(あいつらの練習のため、一番は受験生のメンタル面を見たかった、Jユースにもっとも必要なものさという答えでした)

20150525151655

ゴールのこと、どう考えて動いたか聞かれて、アシトは最初はあんまり覚えてないと言ったが、考えなおして思いだし言葉に出す。ちゃんと言語化できてると納得する監督。

2015052515170720150525151721

アシトは「あと母ちゃんと瞬兄ちゃんのこと考えてた、自分は今日まで好き勝手サッカーやらせてもらってた。それが当たり前みたいに、何も考えずにプロになるとか言ってた。迷惑かけた、かけたぶんは何かで返さなきゃいかん、サッカーでしか返せん。プロにならんと返らん本気でプロになりたいやつらの凄さを見てハッキリそう思った。監督ありがとうここにつれてきてくれ、この試験に受かっても受からなくても俺は絶対にプロになるぞ」と言ったとこで次回へ。

だんだん面白くなってきたかな、アシトの口周りに傷があったので髭があるみたいに見えてふけてみえました。落ちてもおかしくないセリフではあるが、さすがに落とさないでしょう。監督は満足そうでしたし。

天そぞろ3話

2015052514550220150525145432

決意してもらって3日たったが音沙汰ないんで、家に様子を見にきた楓。

家を出ていったと聞き、探しに行く楓。吉原じゃなくて、あの日の事をもっと知りたくて人に話し聞いてた源吾。それを見つけ話しかける楓。

2015052514550920150525145525

「ずいぶん行き詰ってるようね、あなたがこれから描く浮世絵の正解を見せてあげましょうか?」という楓。なんだそりゃあという源吾にデジカメを見せる。えー・・なにそれ、そんな駆け引きするのか・・・

風景の写真を見せる楓、色鮮やかさと大きなビルに驚く源吾。「その中にあなたに描いてほしい浮世絵も写っているの」という楓。「そのとおりの浮世絵が私はほしいの」

2015052514554120150525145603

「俺に他人の絵を写せって言ってるのか」と怒る源吾。「見て描いてもあなたがこれから描くはずの絵だわ、そこにある絵が100年先の世に残る浮世絵よ」と言っちゃう楓。「ちょっと見てヒントにするぐらいいいんじゃない」と言う。

源吾はバカにすんじゃねえよと突っぱねる源吾。「あのシーンの白い雪に散った紅い怒り、この怒りは今の俺にしか描けねえ・・俺だけの絵だ」という源吾。

それを聞いて「そう・完成を楽しみにしてるわ」といって楓は去る。煽って描く意欲をかきたて、かつ試したとのことですが正直どうなのかなあ、この駆け引き。3日ぐらいでばらしすぎじゃないかなと思いました。早く帰りたいってのがあるんでしょうけど・・

20150525145614

その後、目の前でみた桜田門外の変を思い出し嗚咽、苦悩しながらも描く源吾、俺は逃げねえといって筆を持ったとこで次回へ

うーん・・微妙になったかな。というか描く描かない苦悩が続くなら、ちょいつらいかな。
でも描いたら終わりだし、これで未来へ戻るのは無理だったから次描いてまた~となるとマンネリが凄そうだし、更に面白くするのはかなり難しい気もしますね。北崎さんの絵は好きだし、あかほりさんはサクラ大戦好きだったんで相当駄目になるまでは読んでいきますけど。

土竜の唄465話

2015052514282320150525142851

ストーリーまったく進んでないので手短に。CAがエロイんでたってしまったレイジ、てんとう虫がスカートの中に入ったんで指差ししたら、なんかエッチとか言われて引っ張ったかれる。

ドンが勘違いだぜとてんとう虫を手でつかみ、天道虫は幸運を呼ぶシンボルだ。これは吉兆だ、俺たちの取引は成功するぞというイタリアのドン。

20150525142915

あなたはスカートの中のてんとう虫を教えようとしてくれたのねと変なポーズで謝って、キスのお礼をされるレイジ。島が見えたぞとなってイタリアのドンが泥温泉で傷を癒そうと言って次へ

この無駄エロはてんとう虫のくだりのためだったのか・・・ひどいわ。そして泥温泉って・・まだ時間稼ぐんかい!交渉入ってくれよ(´・ω・`)

スポンサーリンク



                  

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)