イブニング2015-17号、いぬやしき38話、よんでますよ、アザゼルさん。118話の感想(ネタばれあり)

スポンサーリンク

1週遅れですが、一応書いておきます。

いぬやしき38話

20150818152858

皓の父のもとにマスコミが押し寄せる。

マスコミ「息子さんから連絡は?」「母親の自殺について何か一言ありますか?」「幼少時どんな子供だったんですか?」「今も逃げてますがメッセージは?」「教育方針は?」

皓父「本当に申し訳ありません・・・すみません・・・」

マスコミ「あっ、獅子神 皓だ!!」「おい!!犯人いるぞ!」

20150818152911

「ばんっ」 皓が現れてマスコミの一人を撃つ。

マスコミ「銃撃ったぞ!!」「きぁああ゛ぁ゛」「銃持ってる!!」「警察!!」

「ばばんっ、ばんっ、ばんっ」

20150818152929

手をマシンガン持ってる風にして

「だだだだだだだだだだだ」と撃っていく。マスコミ全滅。

20150818152945 (1)

皓父「皓・・・・・・撃たないで・・・くれ・・・頼む・・・」

皓は父は殺さずに空へ飛び立ち移動。

20150818153002

次は自分の内部から2chを見て、母の自殺を笑うスレッドをみる。

その中の153の書き込みの

20150818153021

近所に住んでるからマスコミに片っ端から住所と家の写真送ったった。そしたらその日に自殺はやすぎだろ

という書き込みに皓は返信する。

20150818153028

>>153 お前を殺す

スレは本人きたーとお祭り状態。皓はここにいる奴全員殺すと書き込む。

20150818153038

325の>>175 クソガキ殺してみろ 返り討ちにしてくれる

という返信に対し>>325 見つけた・・今いくと皓は返信。

20150818153053

325の人「はあ?はっはっはっ、何コイツ。バーカ・・・・クソガキ。おーう、来いよ、早く。来てみろよ。クソガキが・・返り討ちだ・・・・おどしてるつもりかっつーの・・・・」

と言ってるとスマホのバイブが鳴り出しびびる325さん。

325「うわ、わっ!!」

スマホの画面には皓が出てしゃべりだす。事情が呑み込めずキョトンとする325さん。

20150818153115

「おい、ID:Rs6evso。こっちじゃ無理か・・・パソコンモニターの方いくか・・・」

とモニターに移動し、そっちに映る。

2015081815312720150818153137

「こっちか・・・返り討ちにしてくれよ。ホラ、早く・・・」と挑発したとこで次回へ。

母を追い詰めた人をとにかくやりたいって感じですかね。一番追い詰めたのは皓だと思うけど、そんな理屈ではやってられんだろうしね。離婚はしてて裕福な暮らししてたけど、父は恨んだりしてないんですね。離婚理由なんだったんだろ。身内には優しい面があるってことかな。

2chを漫画に使うの好きですね、奥さん。序盤のガンツ批判時の会話もそうだけど、ネットでいきがってる人が相当嫌いっぽいから、その影響もあるのかな。掲示板の書き込みを表現の一つとして使う人は多いけど、制裁対象にした人は初めてですかねえ。

こっから攻撃できるんですかね。住所は特定してるだろうから、直でいくのだろうか。話かけながら移動してる最中なのかもしれないですな。

すかっとする気分になるような、復讐としてはちょっとやってることが小さいような、なんとも言えない展開。でもどーにでもな~れっていう精神状態だったら自分もやっちゃうかもしれんね。しかし万能だね、この改造人間状態。涙も流れたり、感情がちゃんとあるのが凄い。宇宙人の技術ぱねぇな。

しばらくは暴走復讐劇が続く感じかな。

よんでますよ、アザゼルさん。118話

マラマラ様となったアザゼルさんは来る日も来る日も村人を元気にしていった。

20150818153201

アザゼル「しんど・・・神、しんど・・・」

アザゼルさんは神の仕事に飽きてきていた。

アザゼル「この村来てそろそろ一週間やけど、もうムリやわ。何が楽しゅーて、ワシはくる日もくる日もジジイのおったてとんのじゃ・・」

さくらい「マラマラ様、次の参拝客が来たっぺよ」

アザゼル「ああん!?まだいてんのんか!!追っ払え、今日はもう店じまいじゃ」

さくらい「だども・・」

アザゼル「マラマラ様はお疲れモードなんじゃ」

20150818153220

マリ・・・村の子供「カメ吉を助けてあげて」

アザゼル「!?」
子供「ボクのカメ吉を助けてあげてよ・・・」

子供の母「こちらはカメを治してくださる神社とうかがいまして。お願いです、この子がとても可愛がってるカメなんです」

20150818153231

アザゼル「あのねえ、うち動物のカメはみてませんのや」

子供「どうして!?おじいちゃんのカメは治したのに、どうしてボクのカメ吉は治してくれないの!?」

アザゼル「あのねボク、カメにも色々あってやね・・」

子供「色々って!?色々って何!?」

アザゼル「それは・・う~ん、お母さんに聞いてみて」

子供「いいから治してよ」
ゼル「ちょ、やめんかい」
子供「カメ吉を治してよ」
ゼル「ちょ、カメ吉くさいって」
子供「カメ吉~、カメ吉~~~~」

アザゼル「ええ加減にせえ、クソガキャア」

20150818153241

カメ吉はゼルさんによって、マリオの甲羅の如く外に飛ばされて柱に激突。

子供「マンマミーア・・・マンマミーア、カメ吉~~」

死んだかに思われたカメ吉だが、子供の手の上でぴくっと動き、さらには元気に鳴きだす。

20150818153326

子供「カメ吉が生き返ったー。ありがとー、マラマラ様!」

アザゼル「え、あ、あ~、よかったな坊主。これが神の力やで」

これはアザゼルがおこした奇跡なのか、はたまた偶然なのか。まさかこの出来事が破滅への序曲になろうとは知る由もないマラマラなのであった・・・

翌朝・・外がやたらわいわいしており、戸を開けて外を見るアザゼルさん。

アザゼル「なんや、えらい騒がしいのう」

20150818153418

そこには神社を埋め尽くすほどの村人がきていた。

20150818153357

村人「リウマチを治してくださらんかのぉ」「オレは糖尿病」「年金が少ないの」「うんこしたい」「嫁がイジメるんじゃ。オニ嫁っ死~」「トマトの収穫手伝ってくれませんかのぉ、牛の花子の世話もしてくれると助かるんじゃが」「ワシ、不老不死になりたーい」

などと様々な願いを叶えてくれるようにお願いしてくる村人たち。

万能神みたいに思われちゃったということですかね。もはや神へのお願いじゃないのも多々あるけどδ(・ω・`)

この村が噂となりテレビも来ちゃう。

20150818153445

リポーター「ハイ、というわけで今日は今何かと話題のパワースポット、マラマラ神社にやってきました。残念ながら神殿内部の取材は絶対NGということで、今日は実際に奇跡を体験されたという方に突撃しちゃいまーす」

リポーター「こちら不老不死になられたという藤井さんです。こんにちはー」

藤井「ほいさっ、大正14年うまれ、三島由紀夫と同い年。90歳」

リポーター「90さあい?えー、おどろきでーす。しんじられませえん」

この流れからCMへ。

2015081815345520150818153539

CM音声「今、不老不死でひっぱりだこの藤井不二彦さんはなんと90歳」

藤井「コンニャク卵王を飲んでるおかげで気合十分でやれる。コンニャク卵王イイですヨッ。もちろん90年間毎日欠かさず飲んでいます。続けるのが秘訣ですからね」

※個人の妄想であり効果効用ではありません

CM音声「健康な毎日を続けたいあなたに、こんにゃく健康食品売上日本一!!販売累計一兆万億千個突破!コンニャク卵王、コンニャク卵王!」

20150818153506

このCMを見てた事務所の面々。

堂珍「これ、ゼルさんの村だよな」
ベルゼバブさん「おそらく」

さくま「面倒なことになる前にそろそろ呼び戻しますか・・」
堂珍&ベル「賛成」

アザゼル「やっとられっか、ボケー!!あいつら日に日に要求がエスカレートしてくやないか。なんでワシが草むしりしたり、病気の診察したり、牛の花子の世話したり、年金削減の中止を訴え、政府に意見書の提出を求め陳情したりせなあかんのじゃー!!」

さくらい「村のためだマラマラ様。今が頑張り時だっぺ」

アザゼル「さくらいさん、それずっとそればっかしやんかあ」

あほおおおおおおと言って神社を飛び出すゼルさん。

20150818153552

アザゼル(東京帰りたい・・・)と思っているとさくまさんからの召喚の頭上で発動。

20150818153606

アザゼル「まじで・・・?思いが通じたんか・・?さく・・・・さくぅーーー」

2015081815361420150818153621

召喚の陣に飛び込もうとするが何者かに足を捕まえ、飛び込めずに引き戻され、更に落ち際に頭をぶつけて気を失う。

アザゼル「あいたたた・・・誰や足ひっぱったやつ・・・あれ・・ここは・・虚無?」

闇のゼルさん「逃げろー」

アザゼル「どないしたんスか、闇さん。誰がこんなヒドイことを・・・」

20150818153633

闇ゼル「ワシのことはエエから逃げるんや。ヤツがくる」

アザゼル「ヤツ?」

ゼルさんの後ろからそのヤツが現れる。

20150818153643

アザゼル「な、なんやお前。パンツくらいはかんかい」

神ゼル「ワシは神アザゼル。村人の祈りが生んだもう一人のキミや」

アザゼル「もう一人の・・・ワシ・・?」

神ゼル「キミはあんだけ好きほーだい能力つこて、しんどいからハイ、サヨナラ。こんなことが通ると思とんのか。村エライことになるで」

アザゼル「?」

神ゼル「キミ、神と悪魔の違い何かわかるか。神も悪魔もごっつい力をもっとるという点では大差はないんや。でもごっつい力には常にごっつい反作用が伴う。その反作用をどないするかが神と悪魔の大きい違いや」

神ゼル「悪魔はそんなもん知ったこっちゃないから、反作用も人間に負担させて不幸をまきちらす。悪魔の力が呪いとよばれるゆえんや。悲しいなあ」

アザゼル「せやったらおどれはどないするっちゅうんじゃい、ああっ!?おう、見せてみ。神様はどないしてくれんのや、え!!みせてくれや!!」

闇ゼル「エエぞ、やれやれ!!」

20150818153703

神ゼルに絡んでると、ゼルさんに銃弾が飛ぶ。

誰が撃ったかは不明。ゼルさんの脳内のはずだから、説得の展開に持っていく為の神ゼルさんの自演でいいのかな。

20150818153718

アザゼル「なんやー!?」
神ゼル「あぶなーい!」

と神ゼルがゼルさんをかばう。

アザゼル「神さん!?しっかりせえ神さん!!」

神ゼル「見た・・?これが神のやり方・・見てくれた・・?」

アザゼル「見たでえ!?あんた立派やったでえ!?」

20150818153729

神ゼル「これからはキミの役目やで・・今、村人の皆さんが幸せに暮らしていけてるのも、キミが神として村にとどまり反作用ををおさえてくれてるおかげです。今、キミが村出てったら村にめっちゃ反作用くるで・・?村人めっちゃかわいそうやでえ?あとはたのんだで・・・あげる・・ゴッドロッド・・・」

アザゼル「そんな棒いらん。そろそろ出せ、東京帰る」

説得できずに涙を流す神ゼル。

神ゼル「さよか・・・せやったら好きにしたらエエンちゃいますか・・」

アザゼルさんは目が覚める。村から抜け出そうと、周りをうかがいながら歩いているとさくらいさんを見つける。

アザゼル(さくらいさん?こんな夜中にマラマラ像の前でいったい何を・・・?)

さくらい「おでにはこんなことしかできねえけんど、一緒に頑張ろうなマラマラ様。がんばろうなあ」

2015081815374820150818153804

とマラマラ像をせっせと吹いて奇麗にしていた(たぶん)

そんなさくらいさんを見るゼルさんで次回へ。

村人の行く末はバッドエンドしか見えない。さくらいさん絡みでひと悶着あって、ゼルさん帰還かな。まあ村人のことなんかゼルさんからしたら知ったこっちゃないだろうしね。といってもゼルさんもひどい目にあうんだろうけども。

こんにゃく卵王の元ネタのCM、BSとかのスポーツ中継の合間でよく見るけど、ああいうCM突っ込みどころあって面白いけど、CMによっては狂気も感じるから怖い部分もある。

続きは9月8日でさらっと書いてあったけど、次号は休載ってことか・・・

スポンサーリンク



                  

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)