ヤングアニマル2015-19号、ベルセルク340話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

ベルセルク340話

夜となり、ラクシャスが忍び寄る。

20150925123231

道を歩くリッケルトを見つけ、徐々に近づくラクシャス。

20150925123300

しかしそれはリッケルトの誘いだった。誘い込んだ先に無数の花火が点火され、辺りを照らし、ラクシャスが闇に紛れて逃げれないようにする。

20150925123247

すかさずバリスタのような兵器で矢を放つリッケルト。

ルカ姉「始まったみたいね。戦いが終わるまで近づくんじゃないよ。女、子供の出る幕じゃない。あんた達ものぞきに行ったりするんじゃないよ。もし戦魔兵に顔でも見られちゃ、その場で消されるか、後で謀反人を匿った罪で手が後ろに回りかねないからね」

ペペ「た、頼まれたっておことわりよー!」

20150925115532

リッケルトが放った矢はラクシャスの仮面部分に命中。

リッケルト「やった・・・!」

しかしシラットの時、同様に下部から顔の輪郭が浮き出てくる。

20150925115555

夜魔「言ったはず。そこに頭があると決まってるわけじゃない」

20150925112616

夜魔「・・・せっかく新しくしたのに、もう傷ついた。今日は哀しいことばかり・・・グス」

リッケルト「くっ」

20150925112635

リッケルトは再度矢を放とうとするが、ラクシャスが仮面から抜いた矢を投げ、リッケルトの肩に刺さる。

夜魔「驚いた、逃げ出さずに私を迎え撃つなんて・・・なかなか肝が据わってる、おまえ」

リッケルト「以前、お前たちの仲間に何百里も後を付け回されたことがあったんだ。容易くは逃げ切れないことはわかってる」

20150925112704

夜魔「・・・確かに、使徒には色々と執着するやつ多い。特に鷹には皆、魅入られてる。私もそう・・・だから私・・・何時か殺したい。鷹を、この手で」

リッケルト「・・・・!」

20150925112723

そう吐露する夜魔にシラットの武具、迅雷が襲い掛かる。

夜魔「迅雷(ウルミン)・・・」

20150925115521

シラット「快楽殺人者。確かに貴様は殺しの申し子かも知れんが、バーキラカとしては致命的だ」

20150925112759

シラット「刺客とは死を掌る者!!弄ぶ者に在らず!!そのボロ切れごと刻んでやる!」

20150925122903

リッケルト(すごい・・・!)

ラクシャスは上半身を自身の下部に移動し、シラットの下から狙おうとするが

20150925112824

シラット「同じ手は喰わぬ!」

20150925112837

足の指につかんだ小さい刃で、夜魔の顔を切り裂く。

血を出し悲鳴をあげるラクシャス。

シラット「終わりだ!」

20150925115425

止めを刺しにいくが、迅雷はラクシャスの身体の闇にまみれ、切れ味を失っていた。

夜魔「その刃じゃもう斬れない」

20150925115459

ラクシャスの反撃を受けとめ、激しい攻防。

20150925115412

いったん距離をとる2人。

夜魔「ほんとうに腕を上げた。あの高慢なだけの族長の息子が・・・侮れない・・・」

20150925115641

シラット「・・・フッ、耳が痛いな。確かにオレは奢っていた。だが戦場である男に、その高慢な鼻柱をみごとにへし折られた。それ以来、日々精進したというわけだ。幸い鍛錬に相応しい死線には事欠かない世だったからな」

リッケルト(・・・それってもしかして)

その時、リッケルト達が用意した花火が燃え尽きようとしていた。

夜魔「・・・・そろそろ花火が終わる。ラクシャスは闇に紛れる。炎が燃え尽きる時、おまえの命も燃え尽きる」

花火が燃え尽き、ケフフと笑いながら闇に紛れていくラクシャス。

20150925113007

その時、ガラガラと音をたてて、放水機を運んできたターパサ2人が到着。

シラット「遅い」

ターパサ「お待たせしました、若。整いました」

20150925115723

右手には放水ホース、左手にたいまつ的なものを持ち、そのたいまつに向かってホースを向け放つ。

20150925115736

放水機の中身は油。巨大な火の波がラクシャスを包む。

リッケルト「やった・・・!」

シラット「放水機に油を込め火を放つ・・・名案だったな・・・」

ペペ「なんかすっごい燃えてる!大丈夫なの!?」

ルカ姉「火事とかかんべんだよ!」

20150925121016

ルカ姉たちと共にいたエリカが走り出し、リッケルトたちの下へ向かってしまう。

ルカ姉「!エリカ!!ちょ・・・!駄目だよ!!」

20150925122815

夜魔「・・・見るな、ラクシャスを・・・照らすな・・・照らし出すな・・・」

20150925115835

火まみれのラクシャスは徐々に形態を変化させていき、巨大化する。

リッケルト「これが・・・・戦魔!!ラクシャスの成れの果てか!!」

腕の形状を鎌みたいにして、馬小屋に手を突っ込み、頭上に馬を吊り上げる。

20150925115852

その馬を切り裂き、血で火を消火していく。

リッケルト「馬の血で炎を・・・!!」

ターパサ「おのれ・・・!」

再び炎を浴びせようとするが、半分に割った馬の死体を放水機に投げつけられ、壊されてしまう。

20150925122758

夜魔「・・・まだ燃えてる」

20150925122737

エリカ「リッケルト!」

リッケルト「エリカ・・・・!」

ルカ姉「・・・いけない、エリカ!」

20150925122724

エリカに狙いを定めたラクシャス。エリカの体をつかみ頭上へ。

リッケルト「エリカァァ!」

エリカの血で消火されてしまうのかってとこで次回へ。

いっても足手まといにしかならないけど、大事な人の危機に駆けつけてしまい、ピンチの種にという定番の流れでした。

これがラクシャスの使徒化ってことでいいんですかね。思ったよりしょぼいというか意外性がなかったというか。普通の時の延長線上の姿でしたね。闇で包まれてる感じだから、中身みたいのはすっごいことになってるのかもしれないけど。使徒じゃない説もあったけど、普通に使徒でしたってことでいいんだよね、たぶん。

ラクシャスも顔をやられると血はちゃんと出るんだね。前のがお気に入りってだけあって、今回の仮面はちょっといまいちのセンスでしたね。しかし若様かっこよすぎでした。株をどんどんあげていくスタイル。最初のやられっぷりはギャグだったのに、成長したもんだ(つД`)

次回はダイバの出番かな。それともエリカに関してはリッケルトが頑張るのか。

しかしやっぱ面白いですね。ヤングアニマルはちょっと高いから、やっぱベルセルク載ってないと買うには中々つらいもんがある。次回は10月23日のヤングアニマルで掲載予定。この調子で月1で頑張ってほしい。リッケルト編が終わったら、一息ついたってことで休んじゃいそうなのが怖い。

スポンサーリンク



                  

『ヤングアニマル2015-19号、ベルセルク340話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:名無しさん: 投稿日:2015/09/25(金) 13:15:29 ID:k1MDg2ODk

    動き出したのはいいけど昔みたいなヒリヒリするようなシリアス差が無くなって、どこかシュールな…

  2. 名前:ゆぺお: 投稿日:2015/09/25(金) 17:52:32 ID:MwNTU1ODk

    今の主要メンバーは終盤になるまでは死ぬ心配はなさそうだから、その辺の緊張感は今ないですし、ガッツも仲間が増えて一時のピリピリ感はないですからね。戦闘も剣や手の大砲が主で戦ってた頃に比べたら、ちょい大味ですしね。前のシリアスな感じを求めるなら、多少物足りないかもしれないですね。

    キャスカが元に戻る場面や所持してるベヘリットの使用選択場面、終盤戦の戦いなどの話に入れば、その辺のシリアス感も戻ってくるんじゃないでしょうかね。

  3. 名前:名無しさん: 投稿日:2015/09/26(土) 05:25:51 ID:IyOTc2MDY

    うpありがとうございます、若成長したなぁ…戦闘が大味じゃなく工夫して使徒に挑むスタイルがいいですね

  4. 名前:名無しさん: 投稿日:2015/09/26(土) 07:34:43 ID:I1Nzg1MjI

    そうですね…そう言えば黄金時代からの一気の暗転とかありましたからね。キャスカどうなるんでしょう。ガッツとキャスカには幸せになって欲しい

  5. 名前:名無しさん: 投稿日:2015/09/27(日) 16:01:14 ID:gyMjIwMjQ

    これまでなら使徒にビビって対抗できなかったけど、知恵を使って戦う、というスタイルに人間の進化が感じられて巣に好きです^_^
    欲を言えば、ターパサが油持ってくるんじゃなくて実は矢に油が仕込まれてて、、みたいな裏まで読む戦略ならもう少し緊迫感あったかもですね。
    展開が本当気になります!

  6. 名前:名無しさん: 投稿日:2015/09/27(日) 20:46:47 ID:I2OTk0NTA

    「ラクシャスを照らすな」と自分で言う辺りが引き込まれますね。あの闇?布切れ?だけじゃ中身が分かんないよー(^_^;)

    エリカも真っ二つになるのならベルセルクらしいですが、それは無いでしょうね。現状で拮抗出来るのは、ダイバの魔力くらいでしょうか?

    だとしたらグリフィスも気付きそうですが、どうなんでしょう。

    あと何話か進んでリッケルト編終了時に単行本38巻発売+長期休暇になりそう〜(T_T)

  7. 名前:ゆぺお: 投稿日:2015/09/28(月) 03:07:23 ID:kyMDEwMjQ

    38巻に丁度収まりそうではあるんで、それが怖いところです(´・ω・`)

    今回みたいな戦闘は久々な感じだったんで、新鮮な感じがしてよかったですね。ガッツとキャスカに関しては辛い期間がかなり長いので、救いのお話になってほしいですね。

  8. 名前:名無しさん: 投稿日:2015/09/29(火) 19:01:46 ID:cxOTQwMzQ

    なんかこう、ベルセルクが再開したのに余り盛り上がってないのが悲しいな。やったー!ベルセルク再開だー!お祝い!ってならないかい?

    前置きはおいといて、ガッツご一行は現在船上で、世界が変わった瞬間も船上だった。海のモンスターに襲われても仕方ない状況だけど、その辺りはカットしてくれていいよ。妖精島の位置が分かった!くらいは手掛かり残してくれないと困る(笑)

    キャスカの記憶を戻す代わりに、何か要求してきそうな気がするな。ガッツのベヘリットとか、ガッツの狂気、鎧、ドラコンころしetc…違うか。

  9. 名前:名無しさん: 投稿日:2015/11/12(木) 14:30:16 ID:MyOTAzMDE

    盛り上がらないのは、盛り上がったところでまたぬか喜び、、を、
    皆さん体験し過ぎているからでは?
    …どうせまた休むんでしょ?みたいな…(^^;

    それにしても。
    とりあえず38巻が出てくれれば嬉しいです。
    37巻が出たのは2013年ですから。

  10. 名前:です。: 投稿日:2015/12/05(土) 00:27:57 ID:A4OTIzNjQ

    明日

  11. 名前:名無しさん: 投稿日:2015/12/24(木) 23:48:17 ID:A5OTYxNTc

    長期休載しませんように( ̄▽ ̄)ゞ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)