週刊ヤングマガジン2015-52号、ハレ婚。64話、彼岸島48日後・・・57話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

ハレ婚。64話

今まで弾くのを拒絶してた龍之介がピアノを弾いて、小春を慰めたのであった。そして時が少し経ち、実家の喫茶店でバイト中の小春から

キャプチャ14

「急に寒くなったわねー。直子さんも風邪気をつけてね」

小春母「ええ・・・」

「小春ちゃんは病気なんてしなさそうだけど」

「ほんと」

キャプチャ15

小春「えー!?またケンカしたのぉ!?」

客2「ケンカじゃないのよ、夫婦会議」

小春「昼間っから飲んでるから奥さん怒るのよ。ウチはカフェなの!珈琲を飲んでよねっ」

客2「春ちゃんは口うるせぇとこまで親父にそっくりだな。女はもっとしおらしくねーと!ほれ、ママを見てみ」

客2「連れに先立たれて寂しいだろうに、一言も弱音吐いたりしねぇで気丈だよなぁ・・・なんだか箔までついちまってよう・・あの切なげな笑顔で見送られると、おいちゃん胸がキューっとなっちまうよ・・」

小春「病院行ったら・・・心臓かもよ・・」

客3「おれっちは好きだぜ、小春ちゃん!胸はなくても口うるせぇくらいが可愛いんだよ、女ぁな!」

小春「田中さんはいつも一言多いのよ」

客3「なんだぁ冷てぇな!おれっちは客だぞ!」

小春「ウチだって居酒屋じゃないんですけど」

客3「がーるずばーだべ?」

小春「ちがいますッ」

キャプチャ17

客4「あなた知らないでしょ?」

うらら「はっ、え・・・!?」

客4「昔はね、毎日こんな雰囲気だったのよ、ルパン。みんな学生時代みたいにバカ騒ぎして、直子さんが止めに入って、私は珈琲飲みながらそれを見てるのが好きだったの」

キャプチャ18

客4「哲郎さんが帰ってきたみたいだわ。・・・・味の方はまだまだだけどね」

うらら「はっ、はぁ・・・」

バイトが終わり、うららと一緒に帰り道を歩く小春

小春「んーっ、つっかれたー!!」

うらら「龍さん、今日も来ませんでしたね・・・」

小春「あぁ、アイツ混んでるの嫌いみたいよ。昔の常連さんが気にかけて来てくれてるでしょ、たくさん。だからしばらくは龍来ないかもね」

うらら「そうですか・・・先輩」

小春「ん?」

キャプチャ19

うらら「先輩は太陽みたいな人です!」

小春「ど・・どした・・!?急に・・」

うらら「いつも明るくて元気で・・・先輩の傍にいるとみんなあったかくなってしまうんです・・!ステキです!」

小春(こ・・・これはまさか・・・!?)

小春「そ、そう・・?」

うらら「はいっ。だから私・・もう少しルパンに居たいなって思ってるんです・・!最初は夏休みの間だけの予定でしたけど・・・せめて卒業するまで」

小春「ええっ!?そーだったっけ!?」

うらら「そうですよぉ~」

小春「ごめん・・・なんかズルズル。いや全然嬉しいよ!!」

キャプチャ20

うらら「・・・はい!私、先輩のいるルパンが大好きです!」

小春「・・・うん、ありがと。なんかドキドキしちゃったよ・・」

うらら「え!?」

小春「んーん、なんでも・・」

家に帰ると

キャプチャ21

ゆず「オイルヒーターに決まってっぺ!!乾燥しないしお肌にも良い!安全だし静かだし手間もかからない!!最高!!」

まどか「ウチのような家には向いてません!!高くつくに決まってるわ。ストーブならお湯も沸かせて経済的です!!」

まどか「ストーブ」

ゆず「ヒーター!!」

小春「ウチはいつもどおり・・」

まどか「龍之介さん!今回は絶対ストーブです!間違いありません」

ゆず「龍ちゃんなら高くても良いものを買うわよね?決める時は決める男だもの」

龍之介「僕こたつがいいなー」

ゆず「えーー!?」

キャプチャ22

小春「まぁまぁまぁ、こーゆうのは公平に決めたらいいと思う!」

あみだで決めてみると、こたつになる。

ゆず「こたつじゃん!!」

小春「あたしのせいじゃないし・・・」

キャプチャ23

まどか「これはおかしいわ。公平さを求めるなら4人分じゃないと・・」

ゆず「あらそーね!!小春あんたも何か書きなさいよ」

小春「え・・!?欲しいもの?んー・・・」

龍之介「小春ちゃん、パンツ買い替えたら?来て」

小春「ん・・・?え?え?」

キャプチャ24

龍之介「ほら。前から気になってたんだよねー。持ってる下着半分くらい穴開いてるよ?毛玉もすごいし!」

ゆず「うわ・・・なんか偉そうに仕切ってたくせに穴開いてんだ・・」

まどか「嫁として以前に女として悲惨ね・・・」

キャプチャ25

そしてあみだの結果パンツに

龍之介「パンツか・・・!」

まどか「なんていう引き・・!」

ゆず「え!?パンツなの!!?暖房は!!?パンツじゃ冬越せないわよ・・!?」

キャプチャ26

小春「・・・ンツ・・・パンツ買ってくださいっ!!!」

って若干強引に展開作ったなってとこで終わり。

いやいやいや、下着のような必需品と暖房器具は違うカテゴリーだろうと。そもそも小春は働いてるし、普通に買ってよかろうと普通に突っ込んでは駄目なんだろうね。まあというか穴が開いてたら自発的に買わないとさすがにいかんね(;´∀`)

父の死と葬儀から一気にこうなるとは・・・まあ変に暗い雰囲気で進まれるよりはいいけどね。

うららも小春も可愛いんだけど、結局小春は初期の設定やら態度が尾を引いてもったいないね。既婚者云々の設定が無ければ、もっと好きになりやすかったと思う。まあもう描いちゃったことだから言っても仕方ないけどね。全体的にキャラ立ては良くなっていると思う。

まあ普通のハーレムマンガだったら女性読者は獲得できてなかっただろうからねえ。でも今の内容でノンスタの井上さんが男の夢がつまった漫画はちょっと違和感あるけども。男主人公だったら女の子キャラは文句なく可愛いしわかるけどね。何度も言ってるけどハレ婚終わったら、次の作品は男主人公で挑戦してほしい。

次回は一応サービス回かな。

彼岸島48日後・・・57話

キャプチャ27

ユキの願いを聞いてのしあがる事に決めた西山は、顔を焼いて邪鬼を操って自らを雅と名乗る。

キャプチャ28

ひれ伏すモブ吸血鬼さんたち。

西山「こうして俺はこの街で偽の雅となったんだよ」

幸恵「それじゃすべてユキってその女の子のために・・・」

キャプチャ29

しかし他の人たちは知ったことかと殺せコール。

幸恵「み・・・みんな・・」

明「「安心したよ」

西山「え?」

キャプチャ30

「お前は何も変わってねぇ、昔のままだったんだな」

 

キャプチャ32

西山「明・・・」

キャプチャ31

「必死に愛するユキを守ろうと頭も下げてプライドも捨てて、かっこいい男になったじゃねえか」

西山「アキラ・・・ゲボッゲホッゲホッ」

「西山!!」

キャプチャ33

西山「もう・・・俺も・・・もたねぇ・・・どうせなら斬ってくれ。お前の手で死にてぇよ。これ以上醜態を・・・さらしたくない・・・」

西山「なぁ、明覚えているか?」

「ん?」

西山「昔、俺とお前とユキと3人で海を見に行っただろ」

「ああ、覚えてるよ。バスをいろいろ乗り継いだ日帰りの、結構大変だったやつだろ」

西山「そうそこで3人で写真撮ったの覚えてるか?」

「そうだったっけ?」

西山「ああ。あの時楽しくてな。なんかさ、3人の写真俺、ずっと持ってるんだ」

「え?」

西山「今もあるぜ」

「は?」

西山「そんなに驚くなよ。俺にとっては大切な一枚なんだ、肌身離さず・・・ホレ」

「マジか・・?」

キャプチャ34

西山「よく最近眺めてたんだよ、この頃に戻れたらなぁって」

「お前・・・彼岸島でもずっと持っていたのか?」

キャプチャ35

西山「ああ、もはやボロボロになっちまったよ。形見としてもらってくれ、俺の宝物だ。さあ斬れ明。2人一緒にだ」

西山「ケンちゃんやみんなの所に先に行ってるよ」

「くっ」

西山「さあ振り下ろして」

キャプチャ36

明が西山とユキに向かってザンッと振り下ろす

キャプチャ38

西山徹、坂下ユキ 本土にて散るってとこで次回へ。

ためらいで時間をとることもなく、涙を流しつつ二人の命を絶つと・・・今回だけ見ればよかったです。が・・・ここまでひどすぎて色々もったいないというか・・これで2人使っちゃってどうすんだろ。今後の興味は加藤と紅葉だけですよ。

恨み節もなんもない明さんが男すぎて。何も残ってねえよ、明さんには。こんだけ失ってしまうともう雅倒して、明も死ぬエンドか(絶対やってほしくないが)明の妄想話でしたというオチぐらいしかないかな。

あの世でケンちゃんに会ったら殴られっぱなしだろーな、西山。ナナもいるし・・・あの世の再開を見たい気もする。というか明を殺す理由がもう少し明確にあるかと思ったけどなかったね。

ユキと結ばれて、さらにユキをこんな事にしちゃったし、人間の生贄とか用意させてたし、もう今さら人間側として仲間になれないって感じなんだろうけどね。

しかし無印の一応ヒロインだった女の子がひどい扱いで終わったもんだなあ・・・

次号は休載

スポンサーリンク



                  

『週刊ヤングマガジン2015-52号、ハレ婚。64話、彼岸島48日後・・・57話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/01/31(日) 02:31:34 ID:E0ODE1Nzc

    血しぶき思いっきり浴びてるのにもはやツッコミもないw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)