週刊ヤングマガジン2015-53号、監獄学園(プリズンスクール)198話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

監獄学園(プリズンスクール)198話

キャプチャ

万里がルートビア捨てちゃいましたってとこから。

万里「こんなモノ・・・もう無駄よ・・・」

ガクト「何という事を・・・乱心なされたでゴザルか!?会長殿!?」

キヨシ「か・・・空だ・・・副会長復活にルートビアは不可欠なのに・・・」

シンゴ「ルートビアはもうその一本だけだぞ・・・どうすんだよ・・・」

キヨシ(復活のFがなければ裏の勝利はほぼなくなる・・・くそ・・・勝利を手に千代ちゃんに告白する計画も無くなるという事!)

シンゴ(もう終わりだ・・裏の勝利に貢献すれば揉ませてくれるという約束が・・・これで駄目になった!)

キヨシ「会長・・・アンタ一体どういうつもりです!?」

シンゴ「返答次第によってはタダじゃ済まないっすよ!!」

キャプチャ1

万里「だから言ってるじゃない。ルートビアはもう不要なのよ」

ガクト「不要って・・それは勝負を諦めたという事・・・でゴザルか?」

キャプチャ2

すると万里は芽衣子に近づき何かをすると

元の芽衣子に戻っていた。

キャプチャ4

ガクト「な・・・・!?副会長殿が・・・戻っているでゴザル!?何故でゴザル・・・ルートビアも無しにどうやって・・」

キャプチャ5

万里「炭酸よ・・・ルートビアの薬効成分ではなく・・・炭酸が芽衣子に効いていた・・・という事なのよ!」

キヨシたち「おお!?ただのコーラで元に戻った!!」

ジョー「すげぇ・・・会長・・・一体何故その事に気づいたんです?ゲホ・・」

キャプチャ7

万里「それは・・・さっきルートビアを取ろうとした時に・・・」

キャプチャ8

取ろうとしたときに倒してしまい、半分以上こぼしていた。

万里「・・・・・」

ジョー「・・・・会長?ルートビアを取ろうとした時・・・どうしたんです?ゴホ」

万里「ハッ!」

キャプチャ9

万里「その時・・・ふと・・・ひらめきのようなものがあったの・・・」

ジョー「ひらめき・・・確かにルートビアと似た飲み物は試してなかった・・・」

キヨシかシンゴ「炭酸の飲み物ならなんでもいいんですか?」

万里「まだコーラしか試してないけどおそらく・・・」

ガクト「という事は炭酸のジュースがあるかぎり副会長殿は・・・無敵という事でゴザルか!

一方、ハニーが乗せられた車を追いかける理事長。

キャプチャ11

自転車で車の上に着陸。

キャプチャ12

しかし勢いをつけすぎて、止まらず滑り落ちていく。

なんのこっちゃで場面戻る。

ケイト「万里~、いよいよ次が騎馬戦よ。試合の前にご挨拶に来てあげ・・・た・・・わ!?」

キャプチャ13

ケイト「あ・・・あんた達何やってんの!?」

リサ「会長・・・メガネブタが元に・・・」

ケイト「!?いったいどうやって・・!?」

シンゴ「そいつは言えねーなぁ!!」

ガクト「復活した副会長殿がいればアンドレ恐るるに足らずでゴザル」

・・・滅びの日

シンゴ「リサパイセ~ン。アンドレの姿が見えないっスけど、ビビって逃げちゃいました~?」

リサ「奴は戦いの前で興奮していたからプールで水浴び中だ」

キャプチャ15

シンゴ「へっ・・・火照った身体をクールダウンねぇ~。ナニをしてたんだか」

リサ「な・・・何をだと!?ヤツの上に乗って調教していただけだ!」

我々は砂の城で浮かれていることにも気付かず

キヨシ「生徒会長!挨拶に来たんでしたっけ?僕らは指一本触れる事なくあなた達を倒して見せますよ!」

アリの様な勤勉さも忘れ享楽を貪る

キャプチャ18

ケイト「・・・・」

キャプチャ19

アリはいつも私に真理を囁く 滅びの日は近い

ケイト「行くわよ!」

万里「フフ・・・さすがに指一本触れないのは無理があるんじゃない?」

キヨシ「大丈夫ですよ。だって副会長復活したんですから」

アリが私に囁く 慢心・・・それは終焉の時・・アリは告げる

キャプチャ20

裏生徒会の終焉を

なんぞこの演出ってとこで次回へ。

( ゚Д゚)ポカーン よくわからないけど深く考えずにこのまま慢心してると負ける示唆でいいのかな?演出が謎だけど、アリが教えてくれてジョーがなんかしらこの状況はまずい的に言うのかな。それともこのまま騎馬戦へ突入してしまうのか。でもこれでまた話し合いになると引き延ばし感が強いかも。

結局、副会長のは顔つきが戻っただけで性格まで戻ってないんではないかって事ですよね。ただ182話で戻った時にガクトにムチで思いっきり叩いてるんですよね。一瞬は戻れてるでいいのかな。ただセリフがないんだよなあ。

持続時間が短かったり、そんな飲めないだろうってとこだったり、飲む方法だったり色々課題ありそうだから、その辺が問題になってくるのかもしれない。

何事?と思ったルートビア捨てた件は、結果オーライで炭酸なら何でもOKってわかって、自分がこぼしてしまったという事をごまかす行動だったってことですかね。結構抜けてるとこありますからねえ、万里は。この辺は血筋というか。

理事長のは描写するなら、遠回りせずもうちょい進まないかな。最終的につながってくるんだろうけど、今回のとかいるかな・・って気もする。

万里はバランスがいいプロポーションって感じだったのに、どんどん胸が大きくなってる気がする(;´∀`)

19巻は12月4日発売。

スポンサーリンク



                  

『週刊ヤングマガジン2015-53号、監獄学園(プリズンスクール)198話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:名無しさん: 投稿日:2015/11/30(月) 08:53:59 ID:Y1NDI3MzM

    ここで勝利するよりも敗北したほうが話は続くかな
    ヤンマガ側からすれば当分の間は連載してもらいたいだろうし

    にしても引き伸ばし過ぎて薄っぺらい内容にならないといいなぁ…

  2. 名前:ゆぺお: 投稿日:2015/11/30(月) 13:31:08 ID:E2Nzk2ODM

    やっと育った看板漫画ですからねえ。引き伸ばすようには言われてるでしょうね(;´∀`)次の看板のメドが立てば別なんでしょうけども。一度売れれば単行本の売上は多少内容が停滞しても、落ちていかないですからね。

    ちょこちょこ休載もらいながらでいいので、その間に話練って面白さ維持させていければいいんですが。

  3. 名前:名無しさん: 投稿日:2015/11/30(月) 16:57:19 ID:YyNzE3MDE

    障害物競争みたいな疾走感は無いけど、別に引き延ばしとかじゃなしに普通に面白いしなぁ俺としては。

    アリはなんだろ。実はリサの調教で優しさを忘れて獣人と化したアンドレは復活した副会長より強い、とはいかなくても、三秒で倒せる相手じゃなくなってるとかか?
    他は細かいところをどうするかを考えてないとか、か?もしくはケイトの奥の手っぽいものが発動するか?
    この読めないところがプリズンスクールのいいところ。

  4. 名前:ゆぺお: 投稿日:2015/11/30(月) 20:05:00 ID:E2Nzk2ODM

    楽しめてるならそれが一番ですよ。その場その場を楽しめるのが一番いいんですけど、もっと先が気になるってのもあるんで、読者のわがままなんですけど、もどかしさを感じる時もあるんですよね。もちろん面白いんですけどね。

    この漫画の先の読めない発想は誰も真似できないですね。アゴゲン後期から画力が向上していって、その先にこんな漫画が生まれるとは思わなかったです。この先の読めない話をあれやこれや予想しつつ楽しんで読んでいくのが読者として一番いいですな。

  5. 名前:名無しさん: 投稿日:2015/12/01(火) 19:53:56 ID:I4MTM2NDM

    会長が、、、こぼした、、、

  6. 名前:名無しさん: 投稿日:2015/12/02(水) 11:23:27 ID:k2MzM2ODk

    最後は全くの同感。
    作者は万里の体形元に戻せ。

  7. 名前:名無しさん: 投稿日:2015/12/02(水) 11:59:05 ID:UwODE5MTg

    >シンゴ(もう終わりだ・・裏の勝利に貢献すれば揉ませてくれるという約束が・・・これで駄目になった!)

    サラッと杏子の胸を揉める約束しててワロタ

  8. 名前:名無しさん: 投稿日:2015/12/04(金) 13:21:54 ID:I2NDc5OTE

    ピッチピチの体操服着せられてるせいで身体のラインがはっきり分かるからそう見えるだけで、万里は元からこれくらいだった気がする。

    理事長、あんたそこに落ちんの三回目じゃないっすかw

  9. 名前:名無し: 投稿日:2015/12/06(日) 17:10:19 ID:g3ODgxODQ

    そもそも体育祭で勝利したからなんだって話なんだよね ケイトの策で裏の信用度は地に堕ちたも同然だし その場しのぎにしかなってないと思う

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)