イブニング2016-07号、いぬやしき52話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

いぬやしき52話

冒頭、皓のニュースが流れる

キャプチャ2

「昨夜の獅子神皓による護国寺警察署襲撃事件・・・死亡者85名警察官51名SAT隊員34名・・・」

司会の黒い人「獅子神一人による犯行ということなんですけど、にわかに信じがたいというか、木村さん」

木村「・・・・・・・・・わかりません・・・コメントのしようがありません・・」

司会「白石さんは・・・」

白石「・・・・・・」

司会「現実には実際報道陣の前で起こった事実でありまして、この後獅子神を報道カメラで追ったのですが、途中で見失ってしまったということで・・・」

司会「いったい・・・この獅子神皓という人間・・・は・・どういう存在なのでしょうか?このまま国全体を敵にまわすつもりなのでしょうか?」

キャプチャ3

このニュースを観てたいぬやしき一家

娘の麻理は獅子神関連のツイートを見ており

犬屋敷妻「麻理・・・・クラスメイトだったんでしょ?」

麻理「知らないよ、そんなの・・・・」

息子「一人で警察署全滅させたって、ランボーかよ」

犬屋敷は無言でいつものぷるぷる

登校中の麻理は友達と獅子神について話しており

キャプチャ7

「獅子神、何なのアイツ」

麻理「わかんないよ・・なんかこないだまで小惑星の事ばっか言ってたのに・・・獅子神獅子神って、人類滅亡より大事なこと?」

「まあ小惑星はアメリカがなんとかするって言ってたしさぁ。獅子神のファンクラブ、10個くらいあんだってさ」

麻理「知らねーし、どーっでもいい」

クラスでも獅子神の話題で持ちきり

「獅子神やべー、やべーって」「今どこいんだろうな」「目黒?」「てゆーかアイツ人間?」

「マスコミ殺したり、ネット民殺したり、警察までころして・・次、自衛隊?」「アメリカの海兵隊出身じゃねーよな、アイツ」「普通に学校来てたじゃん」

「いやー、ファンになってしまいましたわ」「マージ?」

町中でも獅子神の話で盛り上っており

キャプチャ4

「獅子神君のファンサイト?」「うん」「ツイッターアカウントの偽物もいっぱいいるよ」

「すげー、何コレ?」「頭ワいてんのか女共」

護国寺警察署前にはファンがいる状態

何アイツら獅子神ガールズ?」「アレ獅子神の聖地巡礼らしいっすよ」

警視庁のトップっぽい人が皓に対して宣戦布告

キャプチャ5

「これは我々警察及び、我が日本国全体への宣戦布告とみなし、全力で獅子神皓を逮捕、場合によっては殺害もやむなしとする!!」

そして場面変わって皓について相談する犬屋敷と安堂

キャプチャ6

安堂「これは・・・本当に・・・大変な事になって来ましたね。アイツが次・・・何をするか・・」

犬屋敷「ずっと・・・音を探してるんだけど・・・全然・・・ひっかかって来ないんだよね・・」

安堂「僕も前からずっとアイツに電話かけてるんですけど・・つながらないですね・・ブロック・・してるのかな・・」

場面変わって帰り道に再び友達と話しながら帰る麻理

「麻理はさー、大学どことか決めてんの?」

麻理「えー・・・・」

「あたし・・・美大行こーかなって思ってんだけどさ・・・麻理も美術の成績いいじゃん」

麻理「美大かあー、学費かかるしなぁー」

「一緒に行こーよ。美大楽しそーじゃない?」

麻理「うーん」

会話の続きはなく、2人は別れる

麻理「じゃねー」

美大か・・とつぶやいて、帰り道を歩いていると

キャプチャ8

安堂と話す父、犬屋敷を見かける

麻理「何?何?安堂だよ・・・ね・・うちのクラスの・・・なんで父さんと・・・?」

気になった麻理は尾行する

わけがわからないので色んな想像をする麻理

キャプチャ9

妄想犬屋敷「麻理の事よろしくね・・・」

妄想安堂「はい・・・大事にします」

麻理「なんだそれ・・・」

他にも若い男の子が好きなんだと告白してくる父や、安堂を愛人との子どもと紹介してくる父などを妄想し

尾行を続けた結果、ついた場所は病院

病室に入っていく二人を見て、麻理もついていく

そして部屋を覗くと

キャプチャ12

麻理「んん!?・・・・・」

キャプチャ

何をしてるかは読者側には見えないけど、治療したであろう犬屋敷を目撃して目を見開いて驚く麻理。驚愕して汗。

キャプチャ14

犬屋敷も病院を出たのでついで出てくる麻理。スマホでネットニュースの神降臨、次々に重病患者を治している人物がいるという記事を見ており

さらに尾行していると

犬屋敷「あっ、火事だ・・・助けを呼んでる」

安堂「行くんですか?」

犬屋敷「うん」

この会話を聞いてドキドキし始める麻理

麻理「!?」

キャプチャ15

隠れて見ていると空に飛んでいく父の姿が

キャプチャ16

秘密を知ってしまったってとこで次回へ

なんというか周りもしっかり確認せずに飛んでしまって、不用心だなあという感じもありますが、そんな事言ってたら話が進みませんしね。しかし麻理どんどん美人になっていってますね。

結局、なんか病院関係者に話しかけられてたけど、普通にいい人達だったってことでいいのかな。重病患者がここにいますよって教えてもらってるのかもね。

麻理はめっちゃ妄想してましたけど、この辺も漫画の才能があるって示唆ですかねえ。父のことを漫画にしそうな気もする。まあこれで父を見直すきっかけになるんですかねえ。影でヒーローやってるってかっこいいですからね。今までかっこわるいと思ってた分、尚更。

とはいえ人間じゃないの??ってなるから秘密を探ろうと動くとは思いますけど。機械って知った場合、どうなるかですねえ。皓も機械ということに気づくかもですね。

皓がなんか人気出てましたけど、まあわからんではないですね。顔も晒されてて、実際イケメンではあるから、女子人気があるのはわかるし、謎の力で警察やらマスコミ蹴散らしてるから、こういうのが好きな人もいるでしょうからね。

読んでる側としては事情知ってるから、ちっともかっこいいとは思わんのですけどね。母失って、しおんとも一緒にいられないという悲しみを味わってるにせよ、一度はやられてほしいかなとやっぱ思っちゃいますね。

一般家庭の罪の無い人やって、母の事想っておさまって、自分の行いのせいで警察に追われて、母を失って暴走して、しおんでおさまって、また暴走してだから、神格化されてもなあという気分になりますね。まあこういう風に皓に対して複雑な感情を持ってしまうのが狙いなのかもしれないですね。ダークヒーロー的な感じになるんですかねえ・・

最終的に目を覚ます感じになるなら、犬屋敷に一度ガツンとやられてから、そうなってほしいですね。しおんが生きてた以上悪で突っ走るってことはなさそうですし。

やっと犬屋敷が中心の話になりそうでほっとしました。やたら麻理が絡んできてるんで、まだ直接対決までは当分いかなそうかな・・索敵に苦労してるようですし。犬屋敷の方は麻理がしばらく物語を動かしそうですね。

皓を止めに行くのは警察でテレビ中継されてた時はかなりチャンスだった気もするけど、まああんだけマスコミいたら、カメラに映る危険性が高すぎて無理か。家族も家にいたから抜けだしづらかったんだろうし。

最後はやっぱ隕石問題で締めかなあという流れになってますね。秘密を知った次回の麻理の最初の行動に注目ですね。

その他

キャプチャ1

今回でオールラウンダー廻が完結。マキちゃんと付き合ってめでたしめでたしって感じで終わりました。といっても番外編という形で何話か続くようです。

キャプチャ

いい終りだったかなと思います。タカシとも試合してこれ以上盛り上げるのを難しいでしょうしね。ただイブニングで楽しみに読んでる漫画の一つだったので、終わってしまったのはイブニング購入理由の一つが減ってしまったので痛いですね。

まあ今号で福満さんの新連載きましたし、古谷さんの新連載やらもくるんでまた充実はしてくると思います。

スポンサーリンク



                  

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)