週刊少年ジャンプ2016-16号、ゆらぎ荘の幽奈さん7話の感想(ネタバレあり)

ゆらぎ荘の幽奈さん7話

コガラシと幽奈は何やらレジャーランドにきており

キャプチャ119

幽奈「わ・・・わ~!ここがユノワールですか~!さ・・・こっコガラシさん!行きましょう!?」

コガラシ「お・・・おう!」

冬空と湯ノ花幽奈はこの日、創立記念日を利用し湯煙温泉郷にある温泉レジャーランド、ユノワールに遊びに来ていた

数日前、買い出しの帰り道を歩く幽奈さん、コガラシ、仲居さん

幽奈「わたしのやりたいことですか?」

コガラシ「ああ、幽奈は自分の未練がわからねーって言ってたろ?だったら幽奈のやりたいコト手当たり次第やってみたらどうかと思ってな」

コガラシ「何か未練のヒントがつかめるかもしれねーだろ」

幽奈「コガラシさん・・・!でもわたしのやりたいコトですか・・う~ん・・」

仲居「そうだ!よかったら・・・さっき福引で当たったんですけど・・ユノワールのペアチケットです。よければどうぞ!」

幽奈「ユノワールってあの・・!?」

仲居「幽奈さん前から行きたがってましたよね?」

幽奈「は・・・はい!でもいいんですか!?」

仲居「いつも買い出しをお手伝い戴いてるお礼です。デート楽しんできてくださいね!」

キャプチャ121

二人デートという単語に固まる。そして冒頭に戻る

コガラシ(デ・・・デート!?デート・・これはデートなのか!?べつに俺らは同じ部屋に住んでるだけで付き合ってるわけじゃ・・付き合ってなくても男女二人で遊んだらデート・・なのか?幽奈のほうはどう思ってるんだ・・!?)

キャプチャ123

幽奈「あ・・・あのコガラシさん、コレってデート・・なんでしょうか・・!?」

コガラシ(オマエもかー!・・・・・・それにしても、初めて見たな。浴衣姿以外の幽奈なんて・・こうしてあらためて見ると、幽奈って結構・・・)

キャプチャ124

幽奈「こ・・この格好ヘンでしたか?千紗希さんの私服を参考に着替えてみたのですが・・」

コガラシ「へ!?い・・いや!?似合ってんじゃねーかな・・・!?」

幽奈「そ・・・それならよかったです」

コガラシ(どうした俺!?何いまさら緊張してんだ!?いつも一緒の部屋で過ごしてんだろ!?仲居さんがデートだとか言うから・・・!)

コガラシ「デート・・・なんだろうか、どうなんだろうな・・」

幽奈「どうなんでしょうね・・・わたしも女の子ですので、ステキなデートに憧れたりもしますけどねー・・・」

コガラシ「!!・・・デートだ!」

幽奈「え・・・?」

キャプチャ125

コガラシ「これは俺と幽奈の初デートだ。今日は俺が幽奈をエスコートしてやるぜ!」

幽奈「コガラシさん・・!?」

コガラシ(デートでもなんでもいい。目的は幽奈の未練を晴らすことだ。幽奈がデートに憧れてたってんなら、そこに何か手かがりがあるかもしれねー・・!)

コガラシ(デートなんざしたことねーけど、まーなんとかなるだろ!!)

受付へ

受付「・・・お客様?こちらペアチケットになりますが・・」

コガラシ「えぇ・・はい、デートなんで!」

幽奈「こっ、コガラシさん!わざわざ言わなくても・・・」

受付「お連れ様はどちらに・・?」

コガラシ「!?(そうだ幽奈は普通の人には見えないんだった!)」

コガラシ「あぁ・・その、ツレはここにいるんですけど、えぇと・・・(ど・・どう説明すれば・・・)」

コガラシ「その子、俺にしか見えなくて・・・!」

受付「お客様にしか見えない彼女!?」

キャプチャ127

受付二人にひそひそされる

コガラシ「あっ、いや・・えとですね・・!?と・・・っ、とにかく二人分払わせてください!!」

何とか入場

コガラシ「あれぜってーあらぬ疑いをかけられてたよな・・・」

幽奈「すみません、コガラシさん・・」

コガラシ「つーか幽奈ならいつでもココ来れたんじゃないか?どこでも入り放題だろ、誰にも見えないんだし」

幽奈「な・・・っ!?いけませんよ、コガラシさん!それじゃ不法侵入です!」

コガラシ「マジメなヤツだなー」

メインっぽいとこへ

キャプチャ128

コガラシ「おお~、聞いちゃいたが本当に水着で温泉入るんだなー」

幽奈「あそこで水着レンタルできるみたいですよ!」

水着売り場へ

キャプチャ129

幽奈「わ~、この水着可愛いですね!これも!目移りしちゃいますね~!」

コガラシ「俺はまぁ動きやすけりゃいっかな」

近くのカップルが

「頼む!いいじゃん、絶対似合うって!」

「え~、やだコレ布少なくない?」

といういかがわしい話をしており

幽奈「!あの・・・コガラシさんはわたしに着てほしい水着とかってありますか?」

コガラシ「?いや特には・・・」

幽奈「そうですか・・・」

としゅんとしてしまったので、あわてて

キャプチャ130

コガラシ「あ・・あぁそうだな!幽奈に来て欲しい水着かぁ~。コレなんてどうだ!?」

近くにあったのを適当にとる

コガラシ「って、うお!?」

幽奈「や・・やっぱり布地は少なめがいいんですね・・!?」

コガラシ「ちがう!こっ、これはたまたま・・・」

幽奈「いえ・・・せっかくコガラシさん選んでくれたものですので!」

コガラシ「な・・・ッ!?」

キャプチャ131

幽奈「ど・・・どうですか、コガラシさん・・・?似合い・・・ますか?」

コガラシ「に・・似合うっつーか・・・」

キャプチャ132

コガラシ(エロ過ぎて直視できん!!)

幽奈「あ・・あの・・・」

コガラシ(でもせっかく俺のリクエスト?に答えてくれたのに目を反らすわけには・・!)

幽奈「す・・・すみません!もう限界ですぅ~~!!」

コガラシ(俺もだよ!!)

普通の水着に変える

キャプチャ133

幽奈「これでどうでしょう?」

コガラシ「お・・・おお!いいんじゃないか!?」

コガラシ(さてデートっぽいところ・・デートっぽいところ・・・・・・・・・さっぱりわからん!!)

コガラシ「ふ・・・普通デートってぇと、どういうことすんだ?」

幽奈「そうですね~・・・カップル専用のお飲み物の飲んだり、食べさせあいっこしたり、一緒にプリクラ撮ったり・・でしょうか!?」

コガラシ「・・・・!!」

まずカップル専用のお飲み物へ

コガラシ「ラブラブトロピカルスペシャルひとつ!」

幽奈「ほ・・・本当にやるんですか!?コガラシさんの貴重なお金が・・・」

コガラシ「まぁ仕方ねーから遠慮すんな!」

店員「すみませんお客様。こちらカップル限定商品となっておりますので・・」

コガラシ「え・・!?そっそこをなんとか・・・!」

店員「そう言われてましても・・・」

キャプチャ134

幽奈「こっ、コガラシさん!諦めましょう!周囲の視線もありますし・・・!」

モブ客「あの男一人であんなの頼んでるよ・・・?」「えー・・さみしー・・・」

コガラシ(またか・・・!)

コガラシ「く・・じゃあ次はプリクラ行くぞ、幽奈!」

幽奈「は・・はい!」

コガラシ「男性のみの撮影は禁止です!」

幽奈「すっ、すみませんコガラシさん!わたしが幽霊だから・・・!」

コガラシ「いや・・・俺の考えが甘かった・・」

幽奈「あ・・・ほっほらコガラシさん!あそこ行きませんか!?ウォータースライダー!」

コガラシ「幽奈っていつも浮いてるけど滑れるのか?」

幽奈「はい!寝る時やお風呂に入る時のように浮くのをやめれば・・・」

幽奈「この通りです!」

キャプチャ135

しかし水着の紐が着れて、上がとれる

幽奈「!?水着が!強度の再現が甘かったでしょうか・・・」

止まってちょっと浮いたところに後からすべってきたコガラシさんが突っ込んできてしまい

幽奈「はう!?」

コガラシ「おわぁ!?スマン・・・大丈夫か、幽奈!?」

幽奈「はっはい、わたしは・・」

キャプチャ136

二人「!?」

キャプチャ137

コガラシ(ゆ・・・幽奈の胸の感触が直に・・・っ)

幽奈「い・・・い・・・やああああ!!」

キャプチャ138

下まで滑ったとこでドッペル発動

気絶したらしく、コガラシが目が覚めると

幽奈「あ・・・よかった!目が覚めたんですね!コガラシさん」

コガラシ「幽奈!ここは・・?」

幽奈「ユノワールの休憩所です。倒れてるコガラシさんをスタッフの方が運んでくださって・・・あっ、あのすみません、わたしまた・・・」

コガラシ「ってもうこんな時間・・・!?すっすまん、幽奈!せっかく来たのに俺・・・」

幽奈「いっいえ!もとはといえばわたしのせいですから・・!」

コガラシ(なんてこった・・!結局幽奈の未練の手掛かりなんて何も掴めずじまいじゃねーか・・)

ため息つくコガラシをみて

幽奈「あの・・・閉館時間ギリギリですけどもう一か所だけ行きませんか?」

移動

キャプチャ139

幽奈「ふぅ・・・ふふ・・コガラシさんと一緒にお風呂に入るだなんて、なんだか不思議な感じですね~」

コガラシ「そ・・・そうだな」

コガラシ(み・・・水着着てるとはいえこれは・・!でも幽奈がしたいって言うなら・・・!)

キャプチャ140

幽奈「そうです!ゆらぎ荘でも水着を着れば、コガラシさんも皆さんとお風呂ご一緒できますね!」

コガラシ「いや・・遠慮しておこう。ろくな目に合わない気がする」

幽奈「・・・今日はありがとうございます。コガラシさん・・わたしがデートに憧れてるって言ったから・・デートっぽいコトしようとしてくれたんですよね。わたしを成仏させるために・・・」

コガラシ「あー・・・まぁな」

幽奈「お気持ちは嬉しいです。でも・・あまりご無理はなさらないで欲しいです」

コガラシ「むっ無理なんてしてねーよ!」

幽奈「してましたよー」

キャプチャ141

幽奈「わたしはいつものコガラシさんとまたここに遊びに来たいです」

その言葉に赤くなった後、はっとした感じになるコガラシ

キャプチャ142

コガラシ「ああ・・・そうだな!」

幽奈が成仏した後を思うと少し寂しい・・そんな自分に気づいたコガラシであった

ってとこで次回へ

今回は除霊とかもなくがっつり幽奈さん回でしたね。ここ3回は全部出てたとはいえ千紗希メインでしたから、タイトル名になってるし、読者に魅力的に映るようにしておかないといけないメインヒロインですから、ここで幽奈回がきたのは当然といえば当然かもですね。

ずっと出てたけど、幽奈だけに焦点を当てた回ってなかったですしね。

幽奈さんは今回はエロさもあったけど、表情がやっぱ可愛いですね。こういう天然系の感じはあんま好みじゃない事が多いんですけど、幽奈さんは表情、言動、性格、色んな可愛さが魅力につながってて、メインヒロインの貫録ありますね。

最期ちょっとしんみりしましたが、やっぱ幽奈さんの除霊関連の時はシリアスになるかなあという気がしますね。まあ漫画の内容的にどうにでも出来るとは思いますが。便利設定多いですしね。

今回もコガラシが良い主人公してて良かったですね。まあ幽奈が見えない分、辛いところもありますけど、その分いい思いしてるからオッケーでしょう(´◉◞౪◟◉)というかプリクラって男性一人の撮影駄目なんですか?こういう温泉レジャー施設だからですかね。

キャプチャ118

しかしこの人の扉カラー絵は毎回レベル高いね。アンケをとるでござるという気合いを感じる。幽奈さんってあんまエロさ感じるキャラじゃないんだけど、こんだけ気合い入るとね。

今回も非常によかった。ケチのつけどころがないので、感想の内容が短くなってしまうけどいいことですな。こんぐらい徹底してくれて、ストレスフリーで不快感なく読めるエロ(ラブ)コメ漫画って案外ないんですよね。ストーリーを凝りたくて徹底できなかったり、画力が必要だったり、色んな要因があるんでしょうけど。

次回はそろそろゆらぎ荘メンバーの個別回がくるのか・・・それとも除霊絡みか。個別じゃないにしても3話以降ないだけにゆらぎ荘の中での話かなとは思うんですけどね。ゆらぎ荘のメンバーがちょっと影薄くなってますし、そろそろ欲しいところかも。なんにせよ次も期待してます。

キャプチャ143

しかし16号のジャンプ巻末の次号予告が幽奈さんに宿敵登場だったんだけど、今回出てないと思うけどなんだったんだろうか(;´∀`)

スポンサーリンク



                  

『週刊少年ジャンプ2016-16号、ゆらぎ荘の幽奈さん7話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:ダイゴ: 投稿日:2016/03/19(土) 14:03:22 ID:kyNDc3ODI

    おはざっす。ダイゴです。最近ここのコメの常連になっちゃってすいません(笑)

    今回も一話完結回としては申し分のない出来でしたね。コガラシの真っ直ぐさが悪い方向に光ってギャグになってたりしたのは笑いました。
    感心したのが、コガラシの心象描写を徹底して描いていたことです。幽奈さんの心の声とかまで書いてしまうと、悪い意味で二人の距離が分かりやすくなってしまうんですよね。幽奈さんは現状コガラシをどこまで想っているのか、とか。あんまりにも詳しくわかっちゃうと面白くない。
    引き合いに出すのはあれなんですけど、ニセコイとかはヒロインの心の声バンバン出すから、あんまり好きになれないんですよね。幽奈さんはコガラシに好意を持っているのだろうけど、それはまだ友達としてなのか、もう異性としてなのか。それがわからないから、こういう単純なデート回でも楽しめるんだと思います。

    次回以降は順当にいけば学校生活中心にして、雨野さんや夜々にフォーカスを当てる形でしょうか。既存キャラのエピを消化しつつ、いかにして新キャラを食傷気味にならない程度に出すかですねー。

    今週もよくまとまった回でした!

  2. 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/03/19(土) 21:41:50 ID:cxMDIzNTM

    いやありがたいです○┐

    今週もいい出来でしたね。確かに相手の想いはわからないとこが良いっていうのがありますね。コガラシの方だけっていうのは確かにそうでしたね。主人公の心理描写はあると感情移入もしやすいですし、相手の想いに関しては想像の余地を残すのは大事ですね。この作品は始まったばかりなので尚更わかりすぎてしまうとよくないですね。

    次回はここ数話絡んでないので、ゆらぎ荘のメンバーに焦点当たってほしいですね。

  3. 名前:クマー: 投稿日:2016/03/23(水) 00:09:51 ID:M1NDQ2OTA

    コガラシはおっさんになっても好きになれる人の良さがあるね
    最近の主人公は若さに任せてって感があるのが多いから…

  4. 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/03/23(水) 11:28:39 ID:Q3OTE5NTk

    気持ちのいい性格してるから好感もてますね

  5. 名前:でっていう: 投稿日:2016/04/12(火) 09:01:11 ID:M4NDU1MDk

    今更ですけどこの号のソーマに千紗希がゲスト出演してましたね

  6. 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/04/12(火) 21:14:18 ID:M4Mzc3ODE

    オーディエンスの驚きのコマにいましたね。早めのコラボ決定といいほんといい関係ですね。弟子として相当良い時間過ごしたんでしょうね。厳しい世界ですけど長い事一緒に連載できたらいいですなあ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)