週刊少年サンデー2016-26号、BE BLUES~青になれ~245話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

BE BLUES~青になれ~245話

菊田の激しいタックルを受け悶絶して倒れる友坂。しかし直接狙える一条の得意な位置でFKを獲得ってとこから

菊田「あっ、たあ~」

友坂「く・・・ぐ・・・」

目の前の足を抑え苦しむ友坂を見て

菊田「ハッ、いや、蹴るつもりなくって・・ボールカットするつもりが足が入って・・・」

ポール「亮太さん」

小田「亮太」

武蒼の選手たちが友坂のもとへ

加藤「省吾、平気か?」

菊田「ワザ・・・ワザとじゃないんスよ!」

審判「大丈夫か、君?」

友坂から返事はなく

アイコ「石峰コーチ!春畑さんのアップを至急!!」

「わかった!」

アイコ「ダメなんですか?友坂さん・・・」

ミルコ「そうと決まったわけではない」

友坂のもとに担架が向かう。ミルコは拳を強く握りしめる

小田「亮太できるか?」

友坂の様子にコーメイも複雑な感じで

コーメイ「・・・・」

審判「とにかく一旦外へ」

ここでやっと体を動かす友坂

審判「君!」

這ってボールを掴み

友坂「く・・・・ぐっ・・・、く・・ハ・・・」

友坂「龍!」

一条「はい!」

友坂「いい位置だろ・・・龍・・・」

友坂「頼むぞ!!」

ボールを直接受け取る

そして担架に運ばれていく。菊田にはイエロー

小田「任せたぞ」

一条「友坂さん」

一条は「次は決めます!」「頼むぜ・・・必ずチャンス作るからな!」という友坂とのやり取りを思い出しながらボールをセットし

一条「このチャンスは・・・決めなきゃいけない!」

高木「もうちょい、ちょい、ジャスト!むぁかせろ!今日の俺はいいからな!」

「頼むぞ!鉄壁高木!」

加藤「こぼれ球は死ぬ気でかき出すぞ!」

息を深く吸い込み集中するGK高木

ミルコ「キープするスタイルにこだわって怪我をして欲しくないという・・・私の思い汲んでくれたのか・・・どうしても勝ちたい気持ちからだったのか・・・自分のスタイル捨てて、かわしにいったというのに・・・こうなるか」

梶原「ダメです!亮太ダメ!交代を!」

顔を抑えるマネージャー陣、ショックな表情に変わる選手達

手で顔を抑えショックな様子も、すぐに残り時間と交代の事を考えるミルコ

ミルコ「残り8分・・・・か」

心配そうに見つめる控え陣。アップしてるのは春畑とピッチを気にする様子のない桜庭

コーチに支えられ下がっていく友坂を見て

一条(こんな終わり方させるわけにはいかない。決勝へ・・・いや、全国へ連れて行く)

優人「龍ちゃん!」

気にかける優人に対して

優人はそれに両手を握りしめて意志を伝え、一条はFKに意識を集中する

一条(壁・・・ギャップ突けるところは・・・ニアかファーか・・・どっち気にしてる?)

一条(よし!)

動き出す一条

友坂もコーチに支えられて見守る中、打つ

ボールは壁を越え左隅へ

「壁越えた!」

一条「決まれ・・・!!」

FKの結果は来週よってとこで次回へ

いやあ・・・引っ張るとはなあ。友坂の怪我がきつそうな上、思ったより残り時間が少なくて驚きでした。心配性なのでFKの行方より友坂が決勝に出れないのではないかという点と、コーメイが残り時間的に試合内で心の部分が解決するのかというとこの心配の方が読んでて大きかったです。

まあさすがにここは決めるべき時は決める一条ですから決めてくれるはずです。この漫画引っ張らない時の方が決める事が多い印象もあるので、引っ張った事がちょっと心配ではありますが、主人公がこんだけお膳立てしてくれた舞台を決めないのはいかんですしね。まして相手は調子いいとはいえモブ顔GK。

一条が決勝へ・・・からいや全国へって台詞になってるから、暗に友坂が決勝はでれないだろうって示唆っぽいんですよねえ。うーん・・怪我はつきものとはいえ、友坂のかっこよさとこのFKの熱さは引き立ちましたが、決勝に間に合わないとしたらちょっと残念とも思える展開ではある。

思ったより軽めだといいんですけど、あそこで×が出るくらいだからなあ・・・怪我の心配から始まったとも言える混乱だったから、怪我でピッチを去るとはあんま思ってなかったですねえ(;´Д`)去ってもなお、なんともしても勝たなきゃいけないという熱さをピッチに残しましたね。

もちろん全国に繋がる準決勝突破への大きな貢献をした事になるんですけど、黒部先生への想いもあるし、全国が決まるピッチに立っててほしい気持ちは強いね。

コーメイは心配も当然してるだろうけど、はっきりと心の内が読めない複雑な表情なんですよね。さすがにそこまで悪印象にはしないと思うけど、こっから「いなくなった、ふへへ・・・」みたいな事は思わないでほしいね。まあそう思うようなら腐ってるレベルなので決勝でメンバー外れそうだけど、そこまでにはしないよね。

友坂の姿に心打たれて残り時間で多少変わっていってほしい。その為のあれだけの友坂の決死のプレーの演出だと思うので。最低決勝までの間の時間に解決してくれるのではないかと思う。

ミルコが残り時間で交代考えてる感じの時に、桜庭アップしてますよ~って見せてたので、桜庭投入と思ってよさそうかな。(一条が決めたとして)1-0からってかなりリスクありますけど、追加点とりにいくって事になるかな。春畑が無難だとは思うけど・・・2枚代えもあるのかな。桜庭の超絶美技もいいけど、そこにコーメイも絡んでほしいね。

ほんと色々ありますね、準決勝は。目まぐるしい展開。まあ単行本で読んだらミルコテスト大混乱の話もスムーズに読めたし、通して読めば印象全然違うと思います。次回はしっかり決めてもらって、そっからの桜庭投入、コーメイの心情描写に期待ですね。

スポンサーリンク



                  

『週刊少年サンデー2016-26号、BE BLUES~青になれ~245話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:あじ: 投稿日:2016/05/25(水) 13:40:19 ID:g3NzY4ODY

    まあさすがにFK決めてくれますよね?
    このタイプの引きだと凄く不安になりますが
    コーメイは友坂がここまでやったことで意識が変わってくれるといいのですが
    代わりは順当に春畑か、それとも桜庭か大穴で矢沢か
    まあここで桜庭投入でドリブル無双したりそのまま点入れて流れが変わるのもどうかと思えるので、龍ちゃんが決めて春畑投入で決着が一番無難な終わりに思えますね
    最新刊は単行本で読むと思ったよりちゃんと読めましたね
    ただ今回の話はこの前の赤城中央戦並の長さですし2巻に跨がっちゃってますからねえ

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/05/25(水) 19:15:12 ID:kwMjEyNDM

      引きが不安ですけど、ここは一条龍が決めるべき時決めるってとこだと思うのでねえ・・・今週これだけFKに対して盛り上げて外して桜庭がってなっても過程にもよりますけど燃えれるかどうか。でも1-0だと桜庭はリスクありすぎて春畑が無難ですよねえ。かといってこれが決まらずというのも、うーん。2枚替えだとコーメイが替わっちゃいそうだし。案外悩ましいとこですね。

      確かに巻またぎだとまた違いますね(;´Д`)

  2. 名前:tanu: 投稿日:2016/05/25(水) 15:58:45 ID:U3MzExNTk

    やっぱり友坂君駄目でしたね…、応援しているので本当に心配です。
    こうなったからには決勝に間に合う、悪くても全国(のどこかの試合)には間に合う、どっちでもいいです。
    最悪は親指二度目の骨折で長期リハビリとか、まさかの再起不能(せめてそんなことだけはしないでほしい!)とか…。
    コーメイの表情は大丈夫そうですね、複雑な思いながらも、しっかりこのプレーの熱い思いが伝わったように見えます(この作者は絵が上手いですからね)。
    ミルコさんが「あと8分…」とつぶやいてベンチを見た時、桜庭だけがアップしているような感じでしたね。龍のフリーキックは阻まれて、桜庭投入となるのではないでしょうか。この際、「閃光!」とか「5人抜き!」とか(笑)、なんでもいいからスカッとするタイトルで桜庭の超絶ぶち抜きゴールをみせてほしいです。早く勝ってくれ~

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/05/25(水) 19:32:54 ID:kwMjEyNDM

      比較的軽症だといいですね。さすがに再起不能なんてことにはしないと思いますけどねえ。

      大丈夫とはっきりと読みとれるほどでしたか。まあさすがにここで更に闇を抱えるようなキャラにはしないと思うので大丈夫だと思うんですけどね。

      桜庭と支持された春畑の2人がアップしてるって感じだったと思います。でもまあわざわざ春畑出すならそこを見せないかなって気がしますしね。とはいえ決めるべき時決めるを強調してきた主人公がこんだけ友坂に想い託されたFKを外して、その後桜庭が活躍しても自分は当初の期待ほど楽しめないかもしれません。コーメイや一条がどんだけ絡むか、過程と魅せ方次第ではあるんですが。できれば決めてからの方が気持ちよく見れるんで、そうあってほしいです。

  3. 名前:nanashi: 投稿日:2016/05/26(木) 00:17:17 ID:YxNTYwMjY

    BE BLUES…菊田いいヤツすぎるww
    友坂のことメッチャ心配してて憎めないやつだなあ、と思いました。
    ミル爺的には、削られる前の友坂のプレーが自分の意を汲んでくれたのか、って所で、テクニックはあるんだからシンプルにさばいたり、ぶつかりあわないでいなしたりみたいなスタイルにも順応して欲しい、って感じなんでしょうね。
    それで逆に傷めちゃったってことで、ミル爺も結構感情が出てきましたね~。
    何となくですが、このFKで龍が決めて勝利…って感じよかは、(少なくともこの試合では)エースの友坂を失って運命の皮肉に歯噛みしつつ、キメの一手を打って決着!っていう展開になりそうな気も。
    自分はサクラバ好きなので、願望入ってますが。
    コーメイについては、前回と今回の発言や表情を見る限り、友坂のプレーが響いたのは間違いないと思います。
    ゴールに絡む仕事をするっていうよりは、泥臭い守備とかで貢献するって流れになるのかなーと個人的には。
    この試合は感情移入の対象が複雑で難しいですね。
    友坂、コーメイ、ミル爺、アイコ…。友坂が怪我で退場して、コーメイも状況を打破するタイプではあに、ミル爺、アイコはそもそも選手ではない、と…。
    となると、試合を決着させるのはやっぱり龍の一撃か、一応前フリは済んでるサクラバってことになりそうな気はします。

    • 名前:nanashi: 投稿日:2016/05/26(木) 00:19:34 ID:YxNTYwMjY

      申し訳ありません、タイプミス(汗
      >コーメイも状況を打破するタイプではあに

      コーメイも状況を打破できるタイプではないし

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/05/26(木) 02:28:50 ID:A5NDM2NDU

      心から心配してる辺り可愛いですね。プレー中は無我夢中タイプなのであんまファールは減らないかもですが。

      その辺のミルコの考えがやっと出ましたねえ。固執せずプレーの幅広げれば怪我の心配も減るし、選手としての質もあがりますからねえ。それが結果裏目に出たとなるとね・・・

      確かに今回のヒキといい、残り時間とコーメイ、桜庭という出番が残ってる事を考えると、はずして~って予想する人も結構いるのはわかるんですけど、友坂が(前振り合わせると)3話にまたがって演出したチャンスですから、一条龍という主人公にここをはずしてほしくはないんですよねえ。そう願ってる分、はずしたら結構萎えてしまいそうです。

      はずした事で更なる飛躍を誓って成長するって事もあるでしょうし、友坂が残したものにみんな引っ張られてっていうのも可能性としてあるのは理解できるので、はずすことも覚悟はしときますが(;´Д`)

      コーメイに関しては言われてる通りリードした1点を守るため、苦手な守備で~っていうのはできるのでねえ。桜庭のこと考えると1-0でどうなのかってとこはあるんですけど。

      自分も桜庭好きではあるんですけど、一番ではないので、あくまで一条の活躍
      もあって、桜庭が目立ってほしいっていう感じなんですよねえ。まあどのみち0-0で出た場合でも一条が絡むとは思うんですけど。

      まあとにかく次週に注目ですね。

  4. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/05/26(木) 13:41:14 ID:gyNzE1MjU

    この引きから次回ゴール!だと今一盛り上がりに欠ける気がするんですよね・・・。だからこそ外すのが王道?になっているんでしょうけど;;
    ここでゴールするならゴール!で引きか、蹴る直前で引きで良いと思うんですよね。
    キーパーに弾かれる→カウンターでピンチに→泥臭いプレーでコーメイが防ぐ→一条がスーパーゴール
    見せ方にもよりますがこんな感じになるといい感じにまとまって試合終わりそうではあるんですが・・・。

    • 名前:名無しさん: 投稿日:2016/05/26(木) 13:47:16 ID:gyNzE1MjU

      上の方でも言われていますがスカットするプレーが見たいので、いつぞやのような超ロングシュートとか撃ってくれないかなあと思ったり。

      • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/05/27(金) 19:24:53 ID:I4NjYwNDc

        まあ今回の引きが色々悩ましてくれますね。予定調和となってないので先が気になるだけにいい事なんですけど。希望と違った展開でも勝手に失望せず受け入れて読んでいきたいです。

  5. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/05/27(金) 04:35:09 ID:E2MTAzNzg

    友坂が泥臭く這いつくばって掴んだチャンスですからね…
    流れ的に龍ちゃん外し→桜庭投入華麗な足技で決める、というよりはこのまま龍ちゃんに決めて貰うかこぼれ球を押し込んでくれた方が個人的には好きですねー

    にしても最近になってまた熱くなっているしこれからが楽しみです

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/05/27(金) 19:19:06 ID:I4NjYwNDc

      色んな伏線があるので外す可能性も充分あるんですけど、次は決めます→頼むぜ、チャンス作るからなの流れがあって、得たFKチャンスを決められないのもなあというのがあるのでねえ。まあ外しても友坂の決死のプレーが生んだのはそのチャンスだけではなくチームに熱いものを残した的な感じでコーメイも含めて奮闘してもらって、最後決めるのが一条なら、残念だった気持ちも回復するとは思うんですが。後は桜庭がどんなもんかってとこですね。次週以降を楽しみに見守りたいですね。

  6. 名前:tanu: 投稿日:2016/05/27(金) 20:31:59 ID:A4ODY1NDQ

    確かに相手キーパーが「今日の俺はいけてるから云々…」と強気なことを言ってるのが逆に龍のゴールフラグな感じもしますね。そして残り8分をコーメイも含めた魂の守りで耐え抜き勝利。戦う姿勢が全員に完全に浸透した状態で決勝へ。友坂も間に合う、というのが一番ですね。良い意味で少年誌の王道だと思います。
    水曜が待ちきれません。

  7. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/05/30(月) 23:18:33 ID:I0Njk4NjE

    この豪雨の中で仮に桜庭が投入されたらやっぱりあれです
    1994年のストイコビッチのリフティングドリブルの再現を期待しちゃいます

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/05/31(火) 23:04:19 ID:A1NTU2NTM

      普通にドリブルできない状況でとなるとそれが浮かびますよねえ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)