イブニング2016-14号、いぬやしき59話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

いぬやしき59話

キャプチャ1

57話の赤ちゃんを動画を見せて泣き止ませてた女性が乗っている飛行機はまだ落ちてなかったようで

その女性が乗った飛行機が激しく揺れる

乗客の体が浮かび、パニックで悲鳴がこだまする

キャプチャ2

飛行機が地面に近づいていくのを窓から見た女性は、悲鳴の中で震えながら恋人や家族に別れの言葉をつぶやく

「さよなら・・・ゴロちゃん・・・お母さん・・・お父さん・・・」

キャプチャ3

死を覚悟した女性だったが、飛行機が落ちずに高度を保つようになり、浮いてた体が席に落ちる

キャプチャ4キャプチャ5

外では飛行機にいぬやしきが張り付いており

安堂「犬屋敷さん!!車を遠隔操作したときを思い出して下さい」

犬屋敷「わかってる!!わかってるけど!!集中が!!」

張り付きながら飛行機をなんとか移動させていくが

安堂「犬屋敷さん羽田に全部おろして下さい!!」

犬屋敷「いや!!無理!!無理!!」

キャプチャ6

女性が震えながら窓から外を覗いた瞬間

キャプチャ7

高度が低いまま飛んでた飛行機の右翼が建物に接触し・・・

安堂「犬屋敷さん!?大丈夫ですか!?犬屋敷さん!!」

飛行機と犬屋敷がどうなったかは次号でってとこで終わり

進まな~い・・・文字が少ないし見開きや大ゴマ多いから毎回すぐ読み終わりますね。画はさすがだからちょっとした画集を読んでいる気分。

あの優しい世界になった女性の飛行機まだ落ちてなかったんですね。ただかなりピンチにはなってますが・・・さすがに犬屋敷は大丈夫だろうから、なんとか運んでこの飛行機を救うのが精一杯になるのかな。

そこで皓が犬屋敷の存在を認識するかですね。まあ数が多すぎるので遠隔に失敗したのがあったのか?ぐらいにしか思わないかもしれませんが、盛り上がりのためにもそろそろ交わってほしいんですよねえ。

犬屋敷たちにとって自分と同じようなのいると知られてないのがアドバンテージなんで初手はかなり重要ですし、遠隔操作の事を考えても皓に比べて力を使いこなせてないから、今本格的に接触しても負け必死なのでっていうとこがあるから、ここではまだ戦ったりはなさそうですが・・・とにかく進展があってほしいです。

もうちょっと内容が濃い回がきてほしいな。

スポンサーリンク



                  

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)