週刊ビッグコミックスピリッツ2016-32号、アイアムアヒーロー245話の感想(ネタバレあり)

アイアムアヒーロー245話

逃げた浅田を追い掛ける春樹、そこに待ち受ける人影ってとこから

曲がり角手前で止まる春樹。いることに気付いてるようで

春樹「そこにいるだろ?出てこいよ。くせぇんだよ」

キャプチャ57

出てくるマスクマン

春樹「ん?お前、デブと一緒にいた奴じゃん」

顔はわからないが桐谷の模様

桐谷「お前、勘違いしてねーか? もう、この世界にクソガキを守る法律はねえぞ。ムカツク奴はガキでも女でも容赦しねえ」

キャプチャ58

春樹「はぁ?ギャハハハハ!何言ってんだコイツ?へっ・・・俺はその世界で生き残ってきたんだ。お前らみたいにビルで引きこもりとは違うんだよ。人をころしたことあんのか、お前?」

桐谷「今、ころすんだよっ!」

キャプチャ59

と小さい斧みたいなのできりかかる

春樹は余裕で左手のミットでガード

キャプチャ70

そのまま右手の包丁で攻撃。桐谷はなんとかかわす

春樹「ぐっ・・・・!」

春樹「ちっ、おっしい~!」

桐谷「どこがだよっ、カスってもねえぞ!!」

春樹「おしいんだよっ・・・バーカ!ZQNを刺しまくってるナイフだ。ちょっとカスれば感染すんだよ」

桐谷「・・・・てことは・・・あのデブも・・・感染してるってことか?」

春樹「ハハっ・・・かもなぁ!今頃はZQNになって・・・あの部屋をはいずりまわってるかもよ!」

桐谷「・・・コイツ・・・絶対、ころしてやる」

場面は苫米地たちへ。動く合体ZQNを警戒する2人

キャプチャ62

キズキ「ねぇ・・・こっち見てるし、近づいてきてない?やばくない?」

苫米地「・・・ああ・・・」

大量に目玉に見られる2人

苫米地「ちっ・・・コイツとクルスは理解できないな。お先に失礼!」

キズキ「ちょ・・・ちょっと、春樹を待たないと!」

苫米地「どうぞ、ご自由に待ってなさい。ヘリに何かあったらどうにもならない。私は先に行く」

キャプチャ63

それを聞いてキズキもほぼためらわず苫米地を追いかける

キズキ「待って!」

キャプチャ64

英雄がいる建設中のビルの屋上とサンライズビルの間に合体ZQNという構図になってることを説明する見開きページがあった後

場面変わり浅田、パンスト女と教典を持つ子供も一緒

キャプチャ65

パンスト「浅田くん・・・あの娘、助けなくていいの?死ぬかも」

浅田「知らねえよ、友達でもねえだろ?」

パンスト「まぁ、別にそうだけど・・・」

ドアを開けて部屋に進む浅田

子供「ここどこ?」

パンスト「浅田くん、ここどこだって」

浅田「何かわかんない?」

キャプチャ66

そこはボンベの並ぶ部屋で

パンスト「なんスか?爆弾とか?」

浅田「高層ビルにんなもんあるかよ、バカ。これは二酸化炭素が充填されたボンベだよ。高層ビルでさ、火災があったら・・・高所だと水が届かねえだろ。そんな時、火元に二酸化炭素ふきかけて鎮火すんだよ」

浅田「主に地下駐車場とかサーバールームとか・・・重要な施設を一瞬で消化して、被害を最小限にするわけだ」

パンスト「はあ・・・で、なんでここに来たんスか?」

浅田「今、じーさんばーさんが瞑想してる部屋が・・・そのサーバールームなんだよね・・・意味わかる?」

パンスト「・・・瞑想部屋って、外から鍵かけてますけど・・・」

浅田「だよなぁ。密閉した部屋にボタンひとつで、このダクトを通して二酸化炭素が送られて、瞑想部屋に充満したらどうなる?」

キャプチャ68

浅田「浅田教の、神聖なる殉教者達の誕生だ。浅田教が歴史に残る礎となるわけだ」

子供の肩に手を置き

キャプチャ69

浅田「今日は特別に、そのボタンを押させてやる」

子供「?」

浅田「スゲェぞ。光栄に思っちゃっていいからな」

ってとこで次回へ

浅田は虐殺なんてやってる場合なんだろうか。頭おかしそうな奴に追いかけられてて、味方は子供と女しかいないのに。今は何よりそれが最優先ってことなんでしょうかね。それとも反撃のアテも同時にあるのか。

桐谷は相方だったデブの仇のために立ちふさがったってことでいいのかな。仇+あの件の借りを直接返してやるって感じかなあ。桐谷は結構好きなのであんま死んでほしくないですねえ。

春樹はいい具合にくずなので、どんな風に最後を迎えるか結構楽しみ。キズキはあっさり見捨てる辺りさすがというかなんというか。この2人はろくな終わり方しなさそうかな。

苫米地は免許あるだけにどうなるかわからんキャラですねえ。生き残るって感じではないですけどね。

コロリが屋上に来たとこでどう体勢が変わるか。合体ZQNを挟んだ先にいる英雄とどう絡むかが楽しみかな。

次号は休載

スポンサーリンク



                  

『週刊ビッグコミックスピリッツ2016-32号、アイアムアヒーロー245話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/07/09(土) 01:33:13 ID:kyOTY2MDg

    春樹は「うざい奴」ポジションとして生かされてたから、そろそろ盛大に死にそう

  2. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/07/09(土) 02:58:12 ID:AzNjcyNjQ

    春樹の死に方楽しみ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)