週刊少年サンデー2016-36号、BE BLUES~青になれ~255話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

BE BLUES~青になれ~255話

前回アイコの風邪が治ったが、今回はそのアイコが休んでた時のお話から

キャプチャ

屋上には一条、優人、ナベケン、矢沢、桜庭の一年生ズが集まっており、昼食後ボードを持ちだして話し合ってるようで

キャプチャ.1JPG

ナベケン「・・・さて、決勝のCB問題・・・どうなるんだろうな・・・」

ボードの名前は矢沢が書いたらしく、ナベケンがボードを見て気づく

ナベケン「ちょっと待て!矢沢、何自分の名前書いてんだよ!亮太さんの代わりは春畑さんだろ」

キャプチャ3

スーパールーキー矢沢さんの名前消される

一条「うん」

矢沢「ちっ」

優人「ジョージさんの代わり、やっぱ有田さんが本命かな?」

一条「うん・・・」

キャプチャ4

ナベケン「守備のユーティリティープレーヤー、有田さん。リーグでもちょくちょくCBの交代で出てたしな」

矢沢「左右中央どこでもソツなくこなせるってスゲーと思うよ。オレはね!オレは。でも大舞台、決勝のCBとしてはどうか・・と思うのよ。正直、冷静に考えて!」

優人「有田さんいい人なんだけどな・・・練習も頑張るし・・・」

矢沢「いい先輩がいい選手とは限らない」

優人「おい矢沢・・・」

キャプチャ6

矢沢「じゃあ、CB要員阿部さん南部さんの2年コンビ。オレら夏合宿の選抜組から一緒にAに上がってきたけど、CBのポテンシャルとしては、有田さんより上なのは確実!」

矢沢「でもこの2人、まだ高校での実戦経験ねーもん。決勝でいきなりデビューはねーよ!プレッシャーもうプレッシャー!」

一条「CBだからな。ミスがピンチに直結するだけに・・・他のポジションとは正直、重要度が違う」

ナベケン「でも、もうベストで組むことは出来ないからな。ベターを探るしかないよな」

桜庭は話し合いに興味なくリフティング中。優人はそんな桜庭が気に入らないようで

キャプチャ8

優人「桜庭!ちょっとは関心持てよ。チームの事なんだからさ!!」

キャプチャ10

桜庭「ハ。バカかてめーら。この桜庭様がバックの事に興味持つなどと・・・思ってんのか?いいかげんオレ様の事分かれ!」

矢沢「やっぱすげえなこいつ」

キャプチャ12

一条はそんな桜庭を注視

桜庭「どうせジジイがなんか考えてんだろ」

一方、廊下歩くジョージとリンゴは同級生からキャーキャー言われており

キャプチャ11

「決勝がんばってーサッカー部!!」「応援行くから絶対!」「全国大会出てよ!せっかく地元でやってるんだもん!」

ジョージ「お、おう。まかせとけ!」

ジョージ「て、オレ決勝出れねーじゃん!やっちまったからよー」

リンゴ(・・・・ジョージ。あの場面オレだったら・・一発レッドの可能性・・・決勝の事が頭をよぎって飛び込めなかっただろう。でもこいつときたら・・・)

準決勝試合後の会話で

キャプチャ13

ジョージ(・・・だってあの時間帯だぜ!?残り5分で先制させる訳にはいかなかっただろ。10人になろうが、決勝出られまいがよ・・・・・ま、勝ってよかったぜ)

キャプチャ27

リンゴは苦悩してる証拠が後頭部にありながら無理して明るく振る舞うジョージの肩を寄せ

ジョージ「なんだよ」

キャプチャ14

リンゴ「必ず全国決める」

ジョージ「ああ、頼むぜ」

火曜日放課後、アイコ帰還

前回のベンチコートのくだりがあり練習開始

活躍した桜庭に黄色い声援が飛ぶ

キャプチャ17

「桜庭くーん!」「超絶テクニシャン!!」

小田「ホレ、尊敬されてるぜ師匠!」

桜庭「るせっ・・・」

小田「ガキだよなァ。ったく」

ミルコ「4対4のミニゲームを行います」

とりあえずいつものメンバーとDF組むのは有田さんのようで

キャプチャ18

リンゴ「アリ」

有田「おう、リンゴ」

たぶん戸部「あの組、完全にCBのテストだな」

優人「やっぱり有田さんか」

たぶんコーメイ「おまえら出番なしだな」

キャプチャ26

南部「ちぇっ」

阿部(ちょっとホっとしてる)

※阿部と南部は反対かもしれない

小田「この際3バックでいく・・・なんて事はなさそうだ」

一条「聖和台は3トップだから、バックス4人は崩せないですね」

リンゴ「行け!有田!!」

ミニゲーム開始したところで場面は聖和台の練習へ

小早川「決勝、武蒼はベストの面子が揃わない。代わりのCBは狙い目だぞ光一!」

保志「はい!」

一方、武蒼の準決勝の試合映像を見て研究する監督とコーチ。桜庭に感嘆してるようで

キャプチャ21

聖和台監督「ハンパねえな!」

コーチ「ええ。トップスピードの中でのトラップ!ボールが地面に着く直前にタッチ!」

監督「やわらけー!DFなす術なしだよ。ワールドクラスだろ、ここだけとったら。ブラボー」

監督「フー。ま・・こんだけのスキルがありながら、準決まで出番なし。それも限定的な起用。相当クセの強い選手なんだろうな」

コーチ「レッズのJYあがりで、ユースに昇格出来なかったことからも・・・」

真鍋「失礼します!」

監督「真鍋来たな。こいつ知ってるか?」

キャプチャ22

真鍋「!桜庭・・・レッズで一緒だったんで。・・・武蒼・・決勝決めたのコイツの活躍ですってね」

コーチ「そうだ。終盤こいつにつつかれるとやっかいな事になりそうでな」

真鍋「でしょうね」

監督「おまえ止められるか?」

真鍋「はい!」

監督「即答!いいぞ、真鍋」

キャプチャ23

真鍋「舘先生・・・もし使ってもらえるなら・・・このバカブッ潰してやりますよ・・・燃えますよ」

そして日も暮れる中、武蒼の練習は続いており

CBの代わりに阿部と南部も交代で入っているようで

キャプチャ24

リンゴ「行け!当たれ!!」

ポール「カンタンに行かせんな!」

コーメイかな?「阿部と南部も試されてるな!」

優人「誰になるんですかね?」

ミルコ「ユウト!」

優人「は、はい?」

アイコ「次、青梅くんです」

優人「?」

ジョージ「優人ォ!?」

小田「優人も候補?」

キャプチャ25

リンゴ「そう・・・くるか。優人、しっかりやれよ」

優人「え、え、ええ!?」

ってとこで次回へ

巻頭に合わせて試合開始直前まで飛ぶかな?って思ってましたが練習じっくりでしたね。自分はこっちの方が好みなので良かったです。しかも内容がかなり濃い。知りたかった部分がかなり描かれてくれて決勝が楽しみになってくる一話でした。

とりあえず気になってたCB問題からですが、ここにきて控えCBと次世代のCB候補二人を出してきましたね。しかも有田の方はリーグではちょこちょこ出てたという設定に。でも決勝でぽっと出キャラはどうなんだろうと思ってたら優人が候補と。

あの運動量は中盤の底か、SBで活かしたい気もしますけど、パスができるっていうのが有能な点ですかねえ。距離を詰める判断等も良さそうですし、DFラインに入るのはCBとSBじゃ感覚が違いそうなのでまた難しいとは思うんですけど。後、考えられるのはポチ対策に優人をって感じなんでしょうかね。

これで優人がDFに入るなら中盤が更に減るので先発は春畑か戸部が考えられるんですが、今回主張が凄かった矢沢の出番があるかもですね。先発かどうかはまだ分からんですけど、少なくとも途中出場での出番の可能性は高まりましたね。コーメイが劣勢の時には案外役に立つかもなって前に言ってたので、その言葉が活かされるような活躍があるかも。

そして聖和台側で名前あるキャラが2人だけだったので、さすがに選手増やしてくるかなと思ってましたが、桜庭の同じレッズユース出身の子とはねえ。しかもなんか思うとこありそうですし、これに伴って桜庭のユース時代の掘り下げもありそうですね。これはかなり気になってたとこなので楽しみです。

桜庭の苦戦フラグがたったので、これで一条を頼らざるを得ない状況になるという感じでしょうかね。真鍋君からしたらそれがない前提で守備するでしょうから、苦戦させて桜庭に自らの意志でパスさせるまでと、あの桜庭が・・と驚く役割ですかね。ふてくされイラつき暴走モードに入ったとこで、ライバル視してる一条が熱く語りかけてって感じになるのかなあ。

監督も描かれて聖和台側の掘り下げもいい感じで決勝へとなりそうです。

今回はどうするんだろって思っていた部分が描かれていって、決勝の盛り上がりをかなり期待させてくれる内容で良かったです。次回はこの優人CBの続きみたいなので、その話が終わったら決勝かな?前線中盤もまだはっきりしてないので気になるところですね。

スポンサーリンク



                  

『週刊少年サンデー2016-36号、BE BLUES~青になれ~255話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/08/03(水) 16:06:16 ID:A4NTg2NzY

    足で扱ったオレンジをその後どうしたのか気になって仕方ない

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/08/03(水) 23:43:54 ID:UyNjY5ODY

      オレンジじゃないっぽいです。すいません(;´Д`)

  2. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/08/03(水) 21:14:52 ID:gwMTI1OTk

    なにげに桜庭も昼休み一緒につるんでるのが微笑ましいです

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/08/03(水) 23:58:09 ID:UyNjY5ODY

      猫かぶり桜庭の時に一緒に飯食べたりしてましたけど、喧嘩とかあったりはしたけど、今回見る限り今も続いてる感じですかね~。

  3. 名前:オレンジは: 投稿日:2016/08/03(水) 23:31:36 ID:M0NTY2MTY

    リフティングボールじゃないかな。

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/08/03(水) 23:42:24 ID:UyNjY5ODY

      あー、そういうのがあるんですね(;´Д`)色と昼食後ってことでオレンジかと思ってしまいました。調べたら確かにそうっぽいですね。最近恥ずかしい間違い多いなあ

  4. 名前:nanashi: 投稿日:2016/08/04(木) 02:14:34 ID:AxNzE2NTc

    BE BLUES…内容は濃くてよかったです。
    しかし…自信満々にブッ潰してやると公言するキャラが出てきますか…。まあ性格とかプレーの癖とか熟知してますよ、っていうことなんでしょうけれど、聖和台とは言えまだレギュラー取れてない選手に止められてしまうのか…?
    一応、パスは無いっていう状況で、ベスト4まで来るチームのディフェンス二枚ぶっちぎってるんですけどねえ…。
    「ブッ潰す」っていう言葉も物騒ですし…まさか決勝で、ラフプレーで止めてくるような選手が出て来るとは思えませんが。
    メンバーテコ入れはあるかなと思っていたのですけれど、まさか対サクラバが追加されるとは。うーむ。
    なんかゲッターあたりに出てきそうな目力のある新キャラでしたけど、好きになれるといいなぁ…。
    まあここまでピンチを乗り越えてチームが一つになる、みたいな進み方をしているので、決勝もそういう感じになるのでしょう。
    優人センターバックは突貫工事になりそうですけど、聖和台の3トップはそこまで高さで押してくるようなイメージなかったのでアリかもしれないですね。
    神出鬼没のポチ対策ってことで。

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/08/04(木) 04:48:19 ID:UwNzQwODg

      まあ準決勝では一条からのパスにちゃんともらいにいく動きもできてましたけど、オフザボールの動きは依然として桜庭の問題の一つでしょうし、ある程度きつめにあたったり、精神面のつっつきも含めて色々弱点として狙ってくるんじゃないですかねえ。足元に収まっちゃったらドリブル一辺倒とはいえ簡単じゃなさそうですけど、そこは見ものですね。

      スタメンじゃないのは、全国ベスト4のチームですから簡単じゃないでしょうし、DF面は評価してるけど、他の面がまだ十分じゃなくてっていう感じなのかもしれませんしね。怪我とかがあったのかもしれないし、レッズジュニア出身ですから少なくともセンスがあることは間違いないでしょうから。

      桜庭進化の為の噛ませ役でしょうから、こんぐらいのキャラでいいんじゃないですかね。ユース時代を知ってるからこそのパスへの驚愕ってなるんでしょうし。この態度が納得いくようなユース時代のエピソードでもあるんでしょう、きっと。

  5. 名前:tanu: 投稿日:2016/08/04(木) 09:53:31 ID:IzNzI5MjQ

    大浦南の田中の回想コマでは桜庭とのプレーが楽しそうな顔だったのが印象的でしたが、眞鍋はぶっ潰すとまで言ってますし、いったいどんなレッズ時代だったんですかね(笑)。黄色い声援浴びてデレてましたし、今回も昼休みはチームメイトと一緒に過ごしているし、よくゴルフ漫画に出てくるような、雑魚とは口もきかないみたいな孤高のキャラとはまた違うんですよね。じいちゃんのエピソードとかも含めて掘り下げが楽しみです。
    それにしても聖和台の監督、ちょいワルオヤジ風で手強そうですね。いかにもサッカーの指導者にいそうな感じでリアルです。

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/08/04(木) 18:27:08 ID:UwNzQwODg

      まああんな言葉が出るくらいですから因縁があるような感じなんでしょうね。その辺の話しも含めて決勝は楽しみです。桜庭に関してはかなり掘り下げが進みそうですね。

      前回の伊狩監督もそうですが、リアルにいそうな感じがいいですね。強豪の監督らしい雰囲気があっていいキャラデザだと思います。

  6. 名前:yori: 投稿日:2016/08/08(月) 00:55:17 ID:cwNzM4NzI

    いつもありがとうございます。初めて感想書きます。
    サンデーで読んでいるのが今メジャーとBebluesと柊様しかないので、楽しく読ませてもらっています。
    メジャーは十分認知度あるからいいとしてBebluesの方は面白い(し江藤さんが可愛い)のにあまり認知度高くないので感想ブログは貴重です(笑)。
    元々この人の描くスポーツ漫画は好きだったので(江藤さんの可愛さと一緒に)もっと知られて欲しい。。

    結構決勝まで長くやってますけどこれ選手権の全国大会でやること残ってるのかなと思いつつ。
    友坂問題解決しましたし守備問題も次ですし、多分決勝は桜庭が苦戦して一条が助ける流れになりそうですし、もう後は(江藤さんと付き合うのかぐらいしか)問題が残ってなさそうなので、全国も同じように準決ぐらいまでカットされそうな気がしてます。その後はU-17代表編とか・・・
    なるべく長くやって欲しいけど早く次の展開も見たいというこの矛盾が。。こんなに先が気になる漫画は久しぶりです。主人公にも好感持てるし本当面白くて好きです。
    これからも読ませていただきます!!

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/08/08(月) 10:43:16 ID:c0MzAyNDk

      人の目に触れる機会が増えればもっと売れていいと思うんですけどね。その辺は小学館のアプリのマンガONEとかの配信等にも期待したいです。面白いのが前提ですが読んでもらえる機会が増えるっていうのが大事だと思うのでねえ。メディアで扱われたら漫画好きは当然知っているような作品でも一気に売上伸びる辺り、知られるっていうのがどれだけ重要かわかりますしね。

      アイコに魅了されてるのが良く伝わりますね(・∀・)全国の方はどの程度やるか現時点じゃなんともいえませんからねえ。これが終わったら代表編かなと思うので、最初の全国選手権はそこそこしっかりやり、活躍させそうではあるんですけど、相手のチーム・キャラを一から描いていかなきゃいけないですしね。まあ代表編につながるとしたら、その代表に出てくる選手達を全国で描いてくるでしょうから、そこまでカットせずやるんじゃないですかね、たぶん。

      その矛盾はそれだけこの漫画を楽しんでのめりこんでる証拠でしょうね。ちゃんと読んでもらえるような感想を書けるように頑張りたいと思います(;´∀`)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)