週刊ヤングマガジン2016-39号、僕たちがやりました68話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

僕たちがやりました68話

全員部室に自然集まり自首の意志を示したとこから

4人は売人ゲームで遊び中

はしゃぐ中、ゲームをしながらマルが謝りはじめる

キャプチャ38

マル「あのね、みんな謝りたいんだ俺。今まで裏切り続けてマジごめん。感情に流されてやりたいことだけやってたって何も解決しなかった。気付いたら考えてたのはこの4人で遊んだ楽しい時間だけだった」

マル「次こうやってみんなで揃う時はね、きっと誰かが自首しようって言う時なんじゃないかって思ってたんだ。だから覚悟してここに来たんだけど、まさか全員考えてること同じとはね・・」

キャプチャ39

マル「へへ、嬉しいんだ俺。もう絶対に裏切らないって誓うよ。みんなのことが必要だって気づいたから」

パイセン「いやぁ、でも凄いわお前ら。さっきの伊佐美の子供出来たから罪を償いたいっちゅー話といい、知らん間に大人になっとるなぁ」

伊佐美「自分でもビックリっすよ!そして父になるの映画レンタルしましたもん。まだ観てないけど」

トビオ「あのさぁ、一応もっかい確認しとくけど、マジで伊佐美の子なんだよね?」

伊佐美「そうだってば!!今宵が間違いないって言ってんだからそーだろ!?」

トビオ「パイセンは・・なんで自首するって決めたんですか?」

キャプチャ40

パイセン「・・・・親父に逢ってきた。親父にとって俺はこの世におってもおらんでもいい人間やった。死にたいくらい憎い感情が沸くと同時に・・・愛してくれてると信じてた自分が情けなかった・・」

キャプチャ41

パイセン「だから俺は復讐するって決めたんや・・自首して全部ばらして!!俺が生きてることを親父に認めさす!!カッコ悪い小坂秀郎は・・・もう卒業じゃい!!!」

その決意ともに売人ゲームゴール

伊佐美「うぉぉぉ!!!ゴール!!!」

マル「逆襲のバカ息子!」

トビオ「パイセンかっこいいっす!!パイセンも大人になったんじゃないすかぁ!?」

パイセン「・・・トビオは?あとはお前だけやぞ!YOUは何しに自首をする?」

トビオ「んー、そーっすねぇ」

頭に浮かぶ市橋

キャプチャ42

トビオ「・・・俺の場合は・・・あの刑事に言われた一生苦しめって言葉がずっと消えなくて、それが何より不自由で!俺にとっては自首することが、自由に生きる為の道だったからです!!」

トビオ(嘘は言ってない・・・けど全部は言えない・・・)

マル「イエッサー!!」

伊佐美「わかるぞ、その感じ!!」

パイセン「やっぱ俺ら4人繋がっとるなぁ!!」

キャプチャ43

4人「運命共同体!!運命共同体!!」

マル「てかいつ警察行って自首すんの?このあとすぐ?」

伊佐美「まだだろ!?行くならたらふく遊んでからにしよーぜ!ねぇパイセン!?」

パイセン「何言うてんねんお前ら、警察なんか行けへんよ?」

マル「え?」

伊佐美「どーゆーことすか?」

キャプチャ44

パイセン「警察に自首しても親父にまた揉み消されるだけやろ?俺たちが起こした事故の真相もでっちあげられた犯人のことも。親父と警察の黒い関係も・・・自首するんは警察相手やなくて・・」

パイセン「世の中ちゃいまっか?」

伊佐美「・・・・?何する・・・気っすか?」

キャプチャ46

パイセン「これを使う・・とりあえず今用意できる全財産・・1億2000万!!!」

3人「!!?」

パイセン「これで世の中ひっくり返る最高の自首しようや!!!っつーことでアイデア出せ!!」

キャプチャ47

ってとこで次回へ

パイセンのお金を使ってとなると思いましたが想像以上のとんでもない額でしたね・・1億2千万もどう用意したんだろう。親父の金があるとはいえいくらなんでもこの額を引き出しはできないよねえ。元々貯めてるお金+引き出せる全額+家にあるもの全て売ってって感じでしょうか。引き出した額によっては親父の関係者からマークされちゃう気もしますね。

このお金みてマルの考え変わったらちょっと面白いけどさすがにないよね(;´∀`)マルの自首への気持ちの描写が足りないかなあって感じてましたが、今回語らせたことで多少補完されましたね。あのマルがあの出来事でそこまで思えるほどになってたとは・・っていうのはまだちょっとありますが、展開自体はかなり盛り上がる内容なので、これである程度納得して先を楽しむのがいいですね。

このおカネを使ってどう世間に訴えていくかですが、ビラ配ったり、新聞社に売りこんだり、ネットやメディアを利用して情報を拡散していったりがぱっと思いつきますけど、1億2千万ものお金を上手く使って・・となると中々有効なやり方は思いつかないですね。

4人がこのお金をどう使って自首までこぎつけるか楽しみにしたいね。最後の盛り上がりどころという感じですね。パイセンは自首した後も刑務所内でかなり怖い事になりそうだけど・・・それはパイセンもわかってはいるでしょうし、その上での覚悟だと思うので応援したい。

スポンサーリンク



                  

『週刊ヤングマガジン2016-39号、僕たちがやりました68話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/08/30(火) 03:40:21 ID:A1MjYyNzY

    先輩のマンションに場所を移して泊り込みで会議した夜に
    全額持ち逃げあるかな?

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/08/30(火) 22:20:17 ID:EwMDU4NzM

      まあさすがマル!って感じで面白くもあるけど引き伸ばしにも感じちゃいそうですし、中々かっこよかった自然に集まり自首に手をあげた流れをぶち壊してまではやらないでしょう、たぶん。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)