週刊ヤングマガジン2016-41号、僕たちがやりました70話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

僕たちがやりました70話

1億2千万でやることも決まりトビオは蓮子に会いにいく

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a329

蓮子「どう?ちゃんと寝れてる?」

トビオ「うん、復活した。ごめん、こないだ・・・なんかいろいろパニクっちゃってて変なこと言っちゃってさ。冷静になったら・・蓮子に会いたくなった・・」

蓮子「よかった。私も・・・会いたかった。お葬式とか・・あるのかな、市橋の」

トビオ「・・・どうだろ?」

蓮子「落ち着いてからでもいいからさ。ちゃんと手合わせに行きたいね」

トビオ「そだね」

2人は手を繋いで水族館デートへ

トビオ(多分俺はこの人のことを死ぬまで一生好きだと思う。無言でもいい。そんな関係を好きって言うのかな、蓮子)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a331

トビオ「帰ろっか」

蓮子「え・・・うん」

トビオ「よっと!」

蓮子「あ・・・ねぇ、新木場でDOZAN11主催のイベあるんだけど・・・キンドル・ジュンも来るらしいの!日曜行こ!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a332

トビオ「・・・日曜って、3日後か・・もち行くでしょ」

蓮子「やった決定!」

トビオ「てゆーか明日も会いたいっす」

蓮子「はい喜んで」

夜となり4人集まりガレージ?的なとこで作業中

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a333

パイセン「決行は3日後の日曜日や。これお前ら学校サボらなアカンで!!所ジョージぐらい本気出してガレージ作業せな間に合えへんで!!」

伊佐美「笑ってコラえて!」

パイセン「いやそれ所さんの番組言うてるだけー!!」

トビオ「お、第一村人発見!」

パイセン「それダーツの旅やーん!!所さんの!」

4人ハイテンション

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a334

トビオ「でもよくありましたよね。こんなの中古で!なんてゆーんすかコレ?街宣車?」

パイセン「おう、ペイントとかまだやけどな」

マルかな「これ3日間徹夜じゃないすか?」

パイセン「文化祭みたいで楽しいなぁ!!俺、文化祭でこんなんやったことないから夢やってん!」

伊佐美「カワイソウな成人だなオイ!」

トビオ「所さんはそんなこと言わねぇよ!」

マル「徹夜かぁ。じゃあオレ泊まって頑張ろっかな!明日の夜、着替えとか持ってくる!」

パイセン「おっおい、ええなぁ!盛り上がってきたなぁ!」

伊佐美「あー悪りぃ俺パス。今宵とやっぱ最後いろいろ喋ったりしときたいんで。父親として会えなくなる前に一緒に時間過ごしたいってことで」

マル「お行きなさい」

パイセン「じゃあトビオは?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a336

トビオ「あー・・・すんません、俺も帰ります。最後はちゃんと家族と過ごしたいんで」

パイセン「・・・まぁそやな。普通に過ごすのが一番ええ」

マル「おれは皆といるほうが普通だよ」

伊佐美「はい!!時間もったいないんで作業戻ろうぜ!!マルお前特設サイトちゃんとやれよ!?」

マル「やってるよー。サイバー担当だからね!」

パイセン「これ色とマークどんなんがええかなぁ?」

伊佐美「カッケーのにしましょ!カッケーのに!」

トビオ(決めなきゃ・・・時間が無い・・・)

翌日も蓮子と会い、遊園地デートへ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a338

トビオ(寂しいけどもう後戻りは出来ない。決めなきゃ。ごめん蓮子DOZAN11には行けないんだよ・・あと2日・・最後に蓮子になんて言おう・・・)

マルは(おそらく)ガレージにいくために夜外出

マル「♪」

マル母「あら友貴ちゃん?こんな夜から今日はどこへ?」

マル「はいママ!今日もハンター×ハンターが待ちきれなくって!!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a339

マルがそう言って出ていったマンションの階段に黒い影が

??「休載中だろぉ。バカタレぃ」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a340

ってとこで次回へ

冨樫さんが仕事してくれてたらばれなかったのに!黒いスーツだから飯室刑事かなと思ったんですが暗くて判別しきれない上に口元の絵がやたら老けてるので、パイセンの父関係かもしれないですね。お金一気に降ろしてるだろうから怪しまれて監視されておかしくないですし。マルの行動は以前も報告されてましたしね。家も把握されてるんでしょうし、パイセンは自宅には戻ってなさそうだからマルが対象になったのかな。

まあ刑事の線もあるから何とも言えませんが、煽りの柱が好事魔多しなので悪い事(邪魔が入る等)が起こる示唆なんですよね。あの刑事なら自首となれば妨害はしない気がするんだよね。むしろ馬鹿にしながらも協力してくれそう。この時点でばれるんじゃこっから一悶着ありそうですね。実行まではすんなりいって欲しかった気もするけど・・・

街宣車にHPと、人集めて派手にやったるでという感じは伝わりますが具体的にはまだわかりませんね。豪快な事やってネットやテレビにとられて広まって世論を動かす的な感じかなとは思いますが、1億2千万となるとスケールが大きすぎて予想しきれませんな。

トビオは蓮子にすべてを話せるのか。蓮子がそれを聞いて受け入れて待っててくれるとなれば心強いでしょうけどねえ。伊佐美も今宵と赤ちゃんが支えだろうから待っててくれるかは大事でしょうね。マルは4人の絆が大事だから母のことなどはそこまで重要じゃなさそうですね。トビオは・・家族にはさすがに言わないのかなあ。いい妹と母なんだけど・・派手に自首すると残された家族はちょっときついでしょうね。

影の正体が誰なのかで大分話が変わってきそうですね。パイセン父関係ならこっから実行まで苦労するでしょうから話が思った以上に伸びそうかな。パイセンはばれる事も考えて自衛手段も用意してるんだろうか。不穏ではあるけど次回はそれぞれの土曜日だからそこまで話が動かないのかな。

スポンサーリンク



                  

『週刊ヤングマガジン2016-41号、僕たちがやりました70話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:パイセン: 投稿日:2016/09/14(水) 20:48:22 ID:gwNjc4ODc

    矢羽高の眼鏡の先生では?

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/09/15(木) 00:20:39 ID:EwNDE5MjY

      んー、眼鏡を外してるとしても暗闇からうっすらみえる顔はもみあげの感じといいあの先生には見えないですけどねえ。はっきりと違うと言えるレベルではないのですが

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)