週刊少年サンデー2016-42号、BE BLUES~青になれ~259話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

BE BLUES~青になれ~259話

武蒼vs聖和台の選手達は決勝の舞台、埼玉スタジアムのピッチへ。そこには桜庭の姿もありってとこから

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a315

舌ペロ入場の桜庭さん

スタンドの武蒼生徒「桜庭、準決ですごかったからなァ!今日スタメンだぞ!!」「がんばってー!」

友坂「信じようぜ」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a318

フォーメション発表。武蒼は4-4-2

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a316

GKナベケン
DFレノン、リンゴ、優人、ポール
MFコーメイ、戸部、一条、春畑
FW小田、桜庭

監督ミルコ・コヴァッチ

マコさんは外れる

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a319

聖和台は4-3-3

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a320

GK野口
DF山本、黒田、庄野、十津川
MF小早川、槙原、車屋
FW保志、夏川、枝野

監督 舘

観客「ここまで無失点同士の決勝戦だ!攻撃力なら19点も取ってきてる武蒼だろ!!」「いやいや、聖和台だって10点も取ってるよ!なんたって小早川のフリーキックは一撃必殺だからなァ!!!」「武蒼の一条龍がスゲェんだよ!一年なのに11点取ってて、得点王は決まりだよ!」

(不動のセンターフォワード・・・まさか竜崎を外してくるとは。考えられる理由としては・・不調!)

(たしか・・この大会の3回戦、対さい農戦での1点のみ。チームの総得点19からしたら大黒柱として物足りないのは確かだが・・・あの高さを諦める程の不調ではない)

(ケガ・・・いや、まったく情報がない以上は決めつけはできない・・・それにしても、切り札と思いこんでた彼(桜庭)を先発にもってくるとは・・・)

監督に呼ばれてた真鍋君は先発ではなかったようで

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a321

真鍋「桜庭・・・俺が出るまで引っ込むな・・・待ってろよ!」

(開始直前にこれだけ考えさせられてる時点で後手に回ってるなァ・・・さすが・・ミルコ・コヴァッチ)

武蒼の前日ミーティングの回想へ

ミルコ(アイコ)「明日の決勝は小田・桜庭のツートップで臨みます」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a322

歓喜の桜庭と衝撃の3年

アイコはマコさんを見つめる

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a323

ベンチスタートの理由はしっかり本人説明され、マコさんも納得している模様

ただ読者側にその意図はまだわからず

ジョージ「始まるぞ!」

開始の笛がなり

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a324

小田「チェイス!」

桜庭「う~い」

諸星「あの桜庭って人・・・もう凄まじいんですよ」

宮崎「諸星も土手のグラウンドでやった事あったんだよな。でも、優人や優希が言うには・・・人間的にカスなんだと!」

諸星「優人さん・・・武蒼で一年から出られる事がすごいのに、今日はセンターバック。島津譲二さんの代役の大仕事を任されるなんて・・・」

宮崎「大丈夫なんかなあ・・・あいつ!」

諸星「・・・ええ」

小早川がボールを持つ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a325

すぐに裏を狙い前線に向けて縦パス1本

宮崎「いきなりタテ1本!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a326

これはリンゴが頭で跳ね返す

小早川「ぬ・・・」

「ナイスリンゴ!!クリア!クリア!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a328

リンゴが跳ね返したボールを戸部が相手を抑え競り合いを制し後ろに反らす

戸部「ぬおっ!!」

一条にボールが向かうが

優人「!来てるよ!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a329

すぐ後ろから小早川

一条「小早川・・・」

聖和台ベンチ「忍の奴、気持ち入ってるぞ!」

こぼれたボールに小田と相手MF車屋がむかう

小早川「渡すな!!」

一条「小田!」

先に触った車屋がボールを前にすぐ送ろうとするが小田が防ぐ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a330

小田「おりゃっ!!」

たぶん久米「いいぞ小田!」

ジョージ「ナイスガッツ!」

宮崎「しょっぱなから両チームバチバチきてる!!」

優希「まだ流れてる」

窪ちん「あ!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a331

小田が防いだボールはそのまま前線の桜庭の足元に流れていく

桜庭「下僕どもよ・・・ナイス!」

前を向いてドリブル体勢に入る桜庭

観客かな「桜庭に・・・渡ったァー!!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a332

ってとこで次回へ

うーむ、確かにちゃんと考えれば友坂が抜けるとはいえ、桜庭はここまで準決勝で短い時間使われただけで聖和台側は先発で使うには難がある選手と把握してたわけだから、先発桜庭は予想し難いので真鍋先発とは限らなかったですね。ユース落ちしてまだレギュラーにもなってなさそうな真鍋が超技術の桜庭をどう封じこむのかなと思ってましたが序盤はそれ以前でしたね。

武蒼のフォーメーション4-4-2のボックス型と。まあサイド桜庭だと守備もある程度望まないといけないので2トップよね。小田さんが桜庭の分も上下に激しく動くでしょうね。

センターライン付近ですからかなり遠いですけど、こっから桜庭が魅せてくれるのか。序盤も序盤ですし距離考えるといつものゴールまではいかないパターンかなという気もしますが、優人CBで小早川と保志の存在、攻撃力があると観客に言わせてくる辺り、撃ち合いになる気もするから意外にあっさり・・もあるかもしれない。

舘監督がこれでやべえ・・ってことで、さすがにすぐには代えづらいとこでしょうけど、早めに手を打つかどうかってとこですかね。桜庭はとりあえず序盤のチェイスはしてましたね。イラつきが出てきたり、時間が経つ共にどうかというところでしょうけども。序盤は桜庭無双、真鍋出てから失速、カスラバ発動、葛藤の末、一条とのコンビネーションなるかという流れかなあ。

マコさんと交代でパス云々は全国でという事も考えられるけど、カス発動で交代パターンは何度か見てるし、最近の一条と桜庭の関係の描写を考えると自発的なパスもそろそろという気もする。真鍋が弱点をつく形で封じ込めて桜庭屈辱、イライラしてカスラバとなり、真鍋ホクホク、試合に勝利しても桜庭だけ影をおとす形になるのはどうなんだろうという点もあるしなあ。黒部時代の試合とかぶりすぎな気がしてしまう。

とはいえパスも覚えちゃうと、桜庭が攻撃においてはこの時点で隙がなくなりすぎるかなという事を考えると難しいですから、はっきりとは先の展開が読めるようなものじゃないんですよね。久々の先発で桜庭の体力面も気になるところ。

マコさんはとりあえずミルコの意図は明かされずと。ちゃんと説明してたところから怪我ではなさそうですね。納得もしてたし、あの描写の仕方からして途中交代での活躍は大いに期待できそうですね。ここにきてのマコさんの活躍で全国が決まるというのも熱いだろうなあ。

ジョージいなくてマコさんもいないからセットプレイでの守備がきつそうではあるけど・・まあ優人CBにするあたり高さの脅威はたいしたことがないんでしょうね。ミスでボール奪われて小早川からのカウンター一発が流れの中では一番怖いでしょうから、とりあえずボールを失わない事が第一ということなんでしょうね、たぶん。

ついに決勝開始。次回は桜庭がボール持った状態から始まるので楽しみです。

スポンサーリンク



                  

『週刊少年サンデー2016-42号、BE BLUES~青になれ~259話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:nanashi: 投稿日:2016/09/14(水) 06:13:29 ID:E1NzQ1MjA

    こういう布陣でしたか。
    カスラバ発動のマコさん交代と見せかけて、戸部outのマコさんin→4-3-3、更に春畑outの矢沢inとかありそうなw
    聖和台はとりあえず小早川のプレースキックをどう防ぐか、ポチのゴールセンスを(主に優人が)どう抑えるか、って感じになると思うので、動き始めるのは真鍋が投入されてからですかね。
    前半動きの無い試合とかにまたなるんでしょうか…。
    マコさんは結構早いタイミングからミルコを信頼し始めていて、アイコもこういう時にしっかり通訳をしなきゃいけない、というのはもう心得ているでしょうから、スタメン外れたことに対してはネガティブな展開にそこまでならないでしょうね。
    まずはペロサクがファーストプレーでどんだけ魅せてくれるかって感じでしょうか…

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/09/15(木) 00:25:37 ID:EwNDE5MjY

      今回は優人CBということもあるので序盤は不安定でしょうから早めに点が入る可能性も高いんじゃないでしょうかね。交代に関しては決めにいく3トップももちろん考えられますし色んな可能性があるので楽しみにしたいですね。

      ネガティブマコさんはテスト試合でもう見てますし、今回はそうはならないでしょうね。活躍フラグっぽいですし。

  2. 名前:かずや: 投稿日:2016/09/14(水) 10:06:29 ID:c2NTcwNzY

    始まりましたね。
    まずは桜庭が魅せる展開になりそうですね。
    詰めが甘いところが出てゴールは奪えなさそうですが(笑)

    マコさんは納得してた感じですね。
    活躍できそうでよかったです。
    ロンドに対策をしてきた相手に龍ちゃんと桜庭のコンビで崩すっていう展開も熱そうではありますが。

    小早川の進退もありますし、相手がいきなり縦に入れてきて攻め気な感じなので優人のところから点取られそうですね。(宮崎や諸星の発言もあるし)
    まあでもいきなりCBが完璧に出来るのもアレですし、なんとか踏ん張りを見せれば十分かな。

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/09/15(木) 00:32:53 ID:EwNDE5MjY

      撃ち合いとなれば速攻もなくはなさそうですけど、さすがにあの距離から点まではちょっと厳しいですかね(;´∀`)惜しいとこまでいって観客沸かせて相手の危機感を煽るとこまででしょうか。

      マコさんの活躍も一条桜庭コンビもどっちも期待したいとこですけどねえ。少なくともマコさんの活躍はあると思って良さそうですね。

      優人は序中盤はさすがに苦戦するでしょうね。終盤でしっかりしてきてって感じでしょうかね。

  3. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/09/14(水) 12:44:23 ID:E3MDUxMzI

    真鍋のかませオーラが凄いので速く試合に出して出来る子のオーラを見せて欲しい
    桜庭は心の底から楽しそうだなあ

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/09/15(木) 00:44:23 ID:EwNDE5MjY

      いい感じに調子に乗ってますね。桜庭がボール持つとほんとワクワク感がある。ただこの試合に関しては一度落とされるのが決定してるようなもんですからねえ(;´∀`)真鍋君早めに投入されそうではありますがどんなもんでしょうね。

  4. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/09/15(木) 21:59:40 ID:g0NDQ4Mjg

    とりあえず桜庭が流れの中で得点できる気がしないですねえ・・・
    高校入ってからは格下相手か速いパスでの抜けだしでしかシュート決めてないし。準決とは違う起用をして意表をつき、1点でもとれれば儲けものってレベルだと思います。
    真鍋は桜庭への執着を印象づけておいて対戦なしってことはないと思うんで、桜庭は真鍋に封殺されてからすぐ交代でしょう。
    桜庭は龍にもミルコにも散々言われてるハズなのにまったく成長してませんし、キャラ的にもパスを能動的に使うのは最終回間際とかな気がしてます。

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/09/18(日) 10:16:03 ID:g3ODU2ODU

      桜庭が心情的にほんと少しずつ変わってきていること、一条とのコンビを匂わすような描写があるので、ここでパスするか屈辱受けて途中交代で心理的な壁を用意してそれを乗り越えてからにするかは半々ぐらいだと思うんですけどねえ。ただ確かにここだとパスするのが早すぎる気もするんですよね。

      スラムダンクみたいになるんでしょうかね。

      • 名前:名無しさん: 投稿日:2016/09/18(日) 21:04:14 ID:M4MTE3NjE

        桜庭から見た龍って「周りを使わないと点取れないポンコツ」程度な気がします。皆さんがおっしゃるほど「龍の実力は認めてる」とか殊勝なこと考えてると思えないんですよね・・・
        ただ準決語の会話は意識してるみたいなんでそこに期待してます。ちょっとだけ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)