週刊少年ジャンプ2016-42号、約束のネバーランド7話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

約束のネバーランド7話

キャロル(新しくきた赤ちゃん)から発信器の情報を得ようとするエマから

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a372

エマ(ベビーベッドはママの寝室に9台。1~2歳の最年少9人が寝起きしている。そのママの部屋で毎晩、最年少の着替や入浴の手伝いが許されてるのはなぜか年長の女子のみ)

エマとギルダはママの寝室へ

事前にレイから

レイ「発信器は見つけて壊す。できなけりゃ脱走は不可能。全員で逃げるならなおさらだ。頼んだぞエマ」

と言われており

エマ(私が見つける。キャロルから発信器の手掛かりを・・・!)

一方、食堂で皿洗いをするノーマンとレイ

ノーマン「なじんでるね」

レイ「ああ、なじんでる」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a373

彼らの後ろ(長テーブルを挟んだ先)ではクローネと子供達が楽しそうにしており

レイ「発信器は勿論、全員を連れ出す方法も考えねぇとな」

ノーマン「うん・・・」

レイ「あの大人2人を出し抜くにしたって単に目くらましゃいいって問題じゃない」

ノーマン「それね」

ノーマン(鬼へ通報させてはいけない!)

ノーマンかレイ(交互に話してるからレイかな)「鬼は必ず近くにいる。財であるぼくら、まして高級品を放置して離れるわけがない」

ノーマン(ゆえに、何よりマズイのは鬼への通報。脱獄初動であの化け物に追われること)

レイ「阻止する方は一つ。ママとシスターを」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a374

そこでレイが目と手に持ったフォークで合図

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a375

すぐ後ろににっこりクローネ

2人がクローネの方を見ると彼女は顔を確認する感じで2人を見て

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a376

何ともいえない気持ち悪い笑顔をする

クローネ「ノーマンとレイね」

レイとノーマン「・・・はい」

クローネ「テスト満点なんですってね」

レイとノーマン「・・・はい」

クローネ「すごいわ。よろしくね、仲良くしましょう」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a377

握手をしようと両手を差し出す

レイとノーマン(・・・・・)

握手した後、クローネが離れていく

レイ「聞かれたか?」

ノーマン「いや大丈夫。ちゃんと黙った。それよりレイ、ひょっとしてママ・・・」

クローネ(穏やか・・・とても秘密が漏れたとは思えない。これがイザベラの子供達・・・)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a378

クローネ(なるほどね❤いやまさかあのイザベラ先輩がこんな凡ミスやらかすなんて。しかも上に報告もせずミスの事実をもみ消そうとしている。これは重大な規則違反)

クローネ(とはいえイザベラの優秀さはあっちでさんざん聞かされてきた。彼女が言うなら標的は絶対に逃げられない。その点では本当に問題ないでしょう。ここで私も手を貸しておけばイザベラに恩を売れて私の出世は確定する。いつかはママの座!)

クローネ(・・でも、これチャンスなんじゃナイ?いつかじゃなくて今なんじゃナイ?ママの座はわずか。そう簡単に空きは出ない・・・そして私が標的を携え違反を告発すれば、イザベラは間違いなく失脚する!)

クローネ(つまり従順な補佐としてイザベラの後ろ盾を手に入れるより、従順なフリをしてイザベラ堕としてママの座を奪う方が早いんじゃナイ?)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a379

クローネ(ステキね。私がここのママになる!決めたわ。標的は捉えてチクって即出荷!!一刻も早く見つけなきゃ☆)

そしてキャロルの体を探るエマ

エマ(見つけなきゃ発信器!!でもない!傷なんてどこにもない!!そんな・・・ここまで全くないなんて・・どうしよう・・・)

エマ(発信器なんて埋められていないの?それ自体ママのハッタリ?・・・・・・いやそんなはずない。発信器は確かにある。じゃなきゃあの時標的が二人だなんてわかりっこない。違う?)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a382

エマ(拠点から来たばかりのこの子に何の痕跡もないのは逆におかしい。何か見落としがあるはず・・・諦めちゃダメ。みんなで一緒に逃げるんだ!!考えろ。ノーマンやレイならちゃんと考える・・)

※左のおもちゃに両さんのまゆげ

エマ(観察、分析、手術痕がないならそれだけサイズが小さいってこと。敵の策を読む・・・敵の立場・・・敵・・農園・・・ママ・・・)

エマ(あ、発信器っていくら鬼でも食べないよね。じゃあ出荷の時取り除くはず。なら子供が成長しても取り出しやすい場所!!どこだ考えろ。考えれば必ず)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a383

キャロルを抱きながら考えるエマの後ろでギルダが見ており、語りかけてくる

ギルダ「エマあやすの上手いよね・・・すごいなぁ・・・もうキャロル懐いてる・・エマ・・私ね・・エマに聞きたいことがあるの」

ギルダ「あの日(ぬいぐるみを届ける話をしてた時の事)・・・あの夜・・・っ」

しかしエマは集中して聞いておらずキャロルを寝かせ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a385

ギルダ「?エマ?」

エマ(そうだ。確かそういえば)

キャロルの耳に手を伸ばし

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a386

ギルダ「あれ?何それ?虫刺され?」

エマ「・・・・これは・・・病気の検査のために採決した後だって。昔・・・ママが・・・」

また手を伸ばし今度は掴んで感触を確かめる

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a387

エマ(これだ!!ナイラ、フィル、マルク、コニー。誰の耳にもあった。且つ成長しても取り出しやすい。採血痕あれは嘘・・・!発信器は耳に埋められていたんだ!!)

エマ(でも・・・思ってたよりずっと小さい・・自分(11歳)の耳触っても殆どわかんない・・・キャロル(1歳)の触ってなきゃこんなの気付けないよ・・・)

エマ(全然想像つかない・・・一体どんな発信器?もしこれが鬼独自の技術だったら・・・お手上げ・・)

気持ちが後ろ向きになっていくその時、キャロルがエマの指を握る

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a388

キャロル「あー」

エマの気持ちが前へ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a390

エマ(違うよね。場所は判った!一歩進んだ!!迷うな、次は壊し方!絶対壊して逃げてやる!!!)

ママはというと一室に地下があり、通信する機械があり、そこで本部?に連絡していた。その地下室にはコニーのぬいるぐみっぽい物や子供達の遺品と思われるようなものもあり。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a391%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a392

ママ「定時連絡定時連絡、こちら73584第3プラント。10月17日異常ナシ。では通信を切断」

そこに通信が割り込む

「イザベラ?」

ママ「!グランマ(大母様)?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a393

グランマ「ボスからの伝言を預かっています。『例の3匹予定通り出せるな?』」

グランマも同様の通信機器で連絡してきており

グランマ「よいですかイザベラ、今年は総じて他のプラントの実りがよくない。儀祭(ティファリ)で捧げる最上物を摘めるのはあなたのプラントだけなのです」

ママ「はい。元より承知しております。ボスにお伝え下さい。『万事順調。いつでもどの子でも』と」

そしてボスと呼ばれる者がいる会議で報告される

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a394

ボス「そうか出せるか。それは『』もさぞ喜びになろう。ぬかるなよ『』の御膳は特別なのだ。我らと違ってな」

※読めないのでカッコだけにしてます

ボス「では諸君、我々も収穫を祝おう。さぁ『』に祈りを」

ってとこで次回へ

発信器を見つける、クローネの出世欲からの速攻の裏切り決意、更に早くもボスの姿ありと発信器はともかく他で一気に話が進んだ感がありますね。進むのは大歓迎ですが急な加速を予感させるのはちょっと怖いとこもあり。とりあえず混沌と化す中にチャンスが生まれるという感じでしょうかね。

ただあんだけママ凄いだったのに、下手すれば呼ばなくてもいけたような補佐を呼んで、こっから転げ落ちてしまうとなるとなんかなあ。まあ誰を呼ぶかは指名はしなかったらしいし、事情を話さなきゃ指示もしにくいですから、しょうがないのかもしれないけど。

最年少で飼育監に選ばれた故に信頼できる人物を作れなかったというのはあるのかな。生死がかかってますし信用云々の世界ではなさそうではあるけど。

しかし5、6話で再度ママの存在感をあげてきた事を考えると、自分の弱みにつながるような事を話したんですから、裏切りすら予想して行動しててほしいなと思いますね。まあ弱味握られたといえる時点でマイナスしかない気がしますし、ママ(鬼側)に隙がないと脱出が成立しないんではっていうのもわかるんだけど、ママ(イザベラ)が一気に間抜けな感じになってしまうのもちょっと微妙なんですよねえ。

ママの行動が悠長にやっててヒント与えてるともいえるような感じで変というのがあったので、ちょっと読めないような考えがあるのではと思えたのですが、即時出荷されると儀祭とやらに出せないからってことなんでしょうかね。クローネやキャロルを呼んだのは念には念を押してと。それだけの理由だったら、クローネの裏切りも予想外という可能性も高くなってしまいそうですが。

ただキャロルを予定より早めに入れて、標的候補に継続して世話させているんだから、探られて発信器の場所バレるのも想定してないと今までのママの事を考えるとおかしい気がするしなあ。まあばれたところで何もできないだろうし、それより逃走時の足手まといが増えた方がという考えなのかもしれないけど。

やたら察しがいいとこもあるし、それはどうなのってとこもあるし、天才3人vs更にその上を行くママの頭脳戦に対してどこまでハードルを上げていいのかちょっと難しいんですよね。

今回御膳って言ってるのでママ候補としての出荷とかではなく、普通に最上級の食肉として出すってことでよさそうですかね。それに出すことができれば最高の名誉で更に上位の地位が与えられるという感じでしょうかね。クローネがテスト受けてたのは飼育監専門の育成所があるという可能性の方が高くなったかな。

発信器は耳と。取り出すには痛いでしょうけど、いざって時はできなくはなさそうという感じかな・・・でも全員をとなるとやっぱハードル上がるよねえ。なるべく外から停止・破壊できる方法をとなるよね。ママかクローネから探るしかなさそうですが・・やっぱクローネになるのかな。

ギルダはぬいぐるみ渡しにいくっていう話の場にいたから何かあったと察してたようですね。さすが成績優秀者というとこでしょうか。早めにギルダに話をつけないとママにぬいぐるみ渡しにいこうとしたの誰?ってギルダに聞かれたらアウトだよねと思った時あったけど、ママはそういう聞き方では探ってないようですね。

エマが話を(たぶん)聞いてなかった事がどう響くのか。ママは2人と思ってるから動ける人数が4人に増えると大分大きいと思うのですが、レイほど事実を受け入れるのが早いわけないからなあ・・・ボロも出るだろうし話すタイミングがやっぱ難しいよね。でも勘付いてる時点でちょっと危険よね。

クローネの目的は見つけて上に報告して即出荷ですけど、勘づき始めたギルダは3人ほどうまく隠せないだろうから、それで犠牲になっちゃうとかないといいけど。ママが密告前に気付けば良いわけですけど、クローネを本当に補佐役としての意味だけで呼んでるとしたら単に弱味握られたようなもんだから、どうするんでしょうね。

子供達vsクローネvsママの三つ巴になることでどうなっていくかという楽しみ方になるかな。子供達はクローネも警戒してるけど、ママはクローネの裏切りをある程度予想してないのなら今回で一番追い詰められたとも言えますね。でもクローネよりはママが一枚上をちゃんといっててほしいね。

スポンサーリンク



                  

『週刊少年ジャンプ2016-42号、約束のネバーランド7話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:karo: 投稿日:2016/09/18(日) 03:50:32 ID:c0Mjc5MjA

    クローネがいかにもなやられ役なので
    しばらくママ側のミス(隙)は全部請け負うことになる気がします。
    ママを有能に描きすぎると子供達が手も足もでなくなってしまうから
    双方の格を保つための存在ということなのかなぁ、と。
    そう考えるとさっさと退場するものとばかり思っていたママも
    案外長く物語に居座るのかもしれないですね。

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/09/18(日) 10:08:57 ID:g3ODU2ODU

      ただ自分のミスを話すことになるという前提で補佐を呼んでしまったのがママですからねえ。そこがちょっと微妙なとこかも。キャロルも発信器位置バレの要因になることはわかってそうなもんですし。まあミスがないと子供達が勝てないんですけどね。情報を漏らすという点ではたぶんクローネが大きな原因になるんでしょうね。

      早々にママ側の心情を見せてきたのはそういう事情なんですかねえ。できれば悪を貫いてほしかったですけど、地下にあるのが子供達の遺品だとしたら違ってくるかもしれないなあと思いました。

  2. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/09/18(日) 09:30:56 ID:kxODI5NTQ

    相変わらずテンポよく進んで小気味良いですね。
    シスタークローネも決断早くていきなり三つ巴の争いになりそうな感。

  3. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/09/18(日) 16:37:17 ID:kxODI5NTQ

    今回のラストシーンの様子だと鬼は人間がアシストスーツとかを着込んでるわけじゃなくて本当に人外の存在みたいだな

  4. 名前:: 投稿日:2016/09/18(日) 21:14:21 ID:M4MzY1MTQ

    最年長の女子が世話をするのはママになるための練習?

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/09/18(日) 22:02:02 ID:g3ODU2ODU

      あー、そうかもしれないですね。今のところ読者に考えさせるようなセリフや場面が多く、どれで伏線でどれがミスリードかはまだ何とも言えないとこですが。

    • 名前:名無しさん: 投稿日:2016/09/19(月) 09:16:15 ID:I4NDM0Mjg

      あー
      そういえばそうかも
      となると男は飼育監にはなれないということか

  5. 名前:でっていう: 投稿日:2016/09/18(日) 23:30:55 ID:c0Mjg0MDg

    まだアンケ繁栄時期ではないはずですが掲載順が低めですね
    ゆらぎ荘のついでにアンケ入れておきましたがどうなるか
    今回は発信機の位置は特定できたので少し前進しましたね
    メガネの子が死亡フラグ的なものを立てている気がします

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/09/21(水) 03:53:29 ID:Y1Mjk0NDU

      ちょっと不安になる掲載順でしたね。1話、2話は良いと思いますがその後でとれてるかどうかって感じですね。

  6. 名前:白巣: 投稿日:2016/09/19(月) 19:20:19 ID:AwNDkzNjY

    クローネいちいち顔怖くてやばいわ

  7. 名前:: 投稿日:2016/09/20(火) 19:37:48 ID:kxMzI3OTI

    今週は今までに比べると話が進んだので良かったです。

    ただ掲載順よろしくないですね。
    今7話で、多分時期的に補正切れ始めてアンケート反映される頃でしょう。
    それで磯部抜きで下から6番目は……。

    実を言うと、自分はこの漫画にこれまで一度もアンケートを出してません。
    毎週読んでますしある程度期待はしてるんですが、展開が遅く、自分が見たい鬼に支配されている(らしい)世界が全く見られないので、わざわざアンケートを出して応援する気にはなれないんです。絵が好みだったら、展開が微妙でもアンケート出すことはあるんですがそうでもないんで……。
    早く鬼世界篇に突入してほしいですが、それまでに打ち切られたらそれはそれで仕方ないかな、くらいに考えています。

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/09/21(水) 03:56:23 ID:Y1Mjk0NDU

      7話目あたりから人気作品と差が出始め8話目あたりからはっきりとした反映と言われてると思うので、次回も悪いとちょっと厳しい戦いになるでしょうね。ちょっと話が進み始めましたからこっからまた上げて行けるかというところでしょうか。

      アンケに関しては自分が面白いと思った作品・話に入れればいいのですから、それでいいと思います。

  8. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/09/20(火) 20:17:44 ID:Y1MDM5MDI

    鬼の中の上位者らしい『』に供される特別な膳かあ
    フルスコアは単なる高級食材っていう以上の意味を持ってるみたいだね

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/09/21(水) 03:57:35 ID:Y1Mjk0NDU

      今回のフルスコア3人の出荷はその中でも特別という感じのようですね。

  9. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/09/21(水) 06:54:58 ID:I5Mzc4Njk

    ぶっちゃけ、週刊誌ではなく月刊誌で連載するべきだったな

    • 名前:ハイキューらぶ: 投稿日:2016/10/18(火) 18:18:22 ID:U2NTg2MjM

      今までのジャンプではなかった作品だと思います!

  10. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/09/22(木) 13:55:26 ID:M4MjQ4NDk

    やっぱりこれクローネが自分で脱走者を発見するまでママを告発しないってのは織り込み済みなんだろうな
    そしてママが先に脱走者を見つけた上で秘密を知られた責任をクローネになすりつけるっていう筋書きかな…?

    • 名前:ハイキューらぶ: 投稿日:2016/10/18(火) 18:15:43 ID:U2NTg2MjM

      新しいシスター怖い怖い怖い怖い!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)