週刊ヤングマガジン2016-45号、ハレ婚。101話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

ハレ婚。101話

龍之介の狙い通り美鈴の事情も知れて嫁として受け入れ体勢ってとこから

会場へ戻ることに

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a336

龍之介「ついでにもう一人嫁もらおっか」

小春「ついでとか言うな」

ゆず「あらホント!?じゃーあたしが選ぶ」

小春「おいっ」

ゆず「・・・行きましょ!始まっちゃうわよ」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a337

美鈴はちょっと暗い顔をしていて

美鈴「ええ・・・!」

メイン会場へ戻りハレ婚祭も終盤

「時は来た、それだけだ・・・ファイナルステージ愛の告白タイム開幕ー!!ハレ婚祭の告白は女性から!意中の男性の番になったら壇上でバラを差し出してください。受け取ってもらえたら成立です!!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a338

「えーでは早速エントリーNO1、農家の王子様 須藤さんに告白される方ー!」

農家の財力程度で顔も良くないのはNGということなのか・・・誰も来ず

「ドンマイですー!」

「エントリーNO2、自称水戸の彗星」

SUBARU「SUBARUッス」

「佐藤さんに告白される方は壇上へどうぞ!」

龍之介「サトウ・・・」

「おーっと3人!!佐藤さんは現在2人の奥様がいらっしゃいますので、この中から2人まで選ぶことができます。さぁ・・・!?」

SU「・・・まずは自分を選んでくれて・・感謝するッス。でもッ、自分は一目見た時から貴方だけだと確信してたっスよ!!マジ女神!!僕とハレ婚してくださーい!!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a340

まりん「まりんうれしい・・・」

「成就ー!!!おめでとうございます!!お2人はこれから結婚を前提としたお付き合いが始まる事でしょう!!」

龍之介(たしか二児の母・・・やるな)

ゆず「龍ちゃんはNO33、まだまだ先ね」

小春「・・これでいいのかな・・・」

ゆず「・・・は?」

小春「さっき聞いたの未来ちゃんに」

未来ちゃんとの会話の回想へ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a341

小春「ママに結婚してほしい?」

未来「・・・・」

小春(・・ズバリ聞き過ぎかな・・)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a342

未来「わかんない・・・もうイヤってずっといってた。みくは・・ママがうれしいのがいい」

回想終わり

小春「ママは娘のため、娘はママのため・・・なんかあたし・・どうなるのがいいのかわかんなくなっちゃった」

ゆず「アンタが悩んだってしょーがないじゃない!本人たちが決めることよ」

小春「ん・・・」

ゆず「いい親子じゃない!お互い想い合っててさ」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a343

小春「あたしもこれからは、もーちょっと家族のコト考える・・・ごめんね、いつも、自分の気持ちばっかりで・・・」

ゆず「は?無理許さない」

小春「!」

ゆず「何がごめんね~よ。アンタのその気分で口走るとことか、謝れば済むって思ってる感じすごい嫌」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a344

ゆず「プッ、な~~んちゃってぇ!何よ急にキモッ!ホントウザい!そもそもアンタに期待なんてしてないし小春は今のまんまでいいわよ」

小春「ゆず・・・!好き・・」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a345

ゆず「・・・・言っとくけど嫌いは嫌いだからね?」

小春「うん」

ゆず「わかってる?」

小春「うん、あたしは好き」

小春の愛情が深まる中、NO32アラブの人が相手を選び龍之介の番へ

「エントリーNO33ゴールドフィンガー伊達さんに告白される方、壇上へどうぞー!!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a348

その時、小春の袖を引っ張る未来ちゃん

「・・・お?これは意外と絞られてる?いやいやでも6人!!さあっ!!誰を選ばれますか!?」

龍之介は目をつぶっており

龍之介「・・・僕は、キミに、決めたッ」

そしてかっこよく目を開いて指名する

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a349

龍之介「橘美鈴さん結婚してく・・・あれっ?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a350

龍之介ポカーン

嫁2人と未来ちゃんもポカーン

「・・・えー、たちばなみすずさん・・?・・はいらっしゃいますか・・?」

龍之介が離れた場所にいた美鈴に視線を向けると

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a351

美鈴は持っていたバラをポイッ

「あ・・・」

たぶん龍之介「マジ・・・?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a352

ってとこで次回へ

これはひねってきましたねー。美鈴の意図が気になる展開にはなりました。ハレ婚祭では選ばないけど未来の事も自分の気持ちも考えていきなり結婚ではなく徐々に親交を深めていきたいとかなのか、単純に龍之介NGであそこでバラを捨てると言う事は今回のハレ婚祭で選ぶ人はいませんということなのか、それとも龍之介の次に待っているお金持ち座威流圭を指名するのか。選ばないだけじゃなくて最後のポイッと捨てるとこが気になるとこですよねえ。

龍之介側は彼女の事を探っておきながら美鈴は選ぶ理由に財産・・といってたのに経済面は告白の時までに説明しなかったのでそれはどうなの‥と思ったけど、家にお邪魔した時に察したのか後々調べたりしたのかな。

でも最終日に来たときまでは龍之介の事を狙ってたままっぽかったから、経済事情を知ったからというわけじゃないのかな。前回打ち解けて終わってたのに今回の始めが急に暗い顔だったからよくわからんのですよね。真相を知りつつ受け入れてもらえたけど、それだけに騙そうとしたのが後ろめたくなってしまったのか、もしくはナイフで刺したことを知られた時点で美鈴的にはアウトなのか。さすがに前回の娘への想いが嘘だとは思えないけど・・・

経済力を一番とした場合で龍之介と同時進行で最後のお金持ちも狙ってたとしたら、そっちにいく可能性もあるんだろうけどなあ。でも家訪問の時に選んでない時点で不利だろうしなあ。座威流に選んでもらえる確信があるのかもしれないけど・・うーん、わからん・・

龍之介の狙い通り小春とゆずの仲は良くなっただけだけど、ここにきて嫁追加なしよのパターンもあるのかな。経済力が実はないという事をオチに使う可能性もあると考えれてましたがそうなるのか、それとも美鈴に別の意図があるのか。

未来ちゃんもポカーンとしてたんですよね。だから選ばない、他の人を選ぶと言う事は聞いてないようだし・・・うーん、色々考えられるけど正解がはっきりとわかるような予定調和の展開じゃないから次回を待つしかないね。

龍之介はなんでもお見通しのSキャラだから、性格悪いかもだけどこういう展開になるとちょっとにんまりできるね(;´∀`)おとぼけもしないと男性読者としては完璧超人だとちょっと感情移入や好感が持ちづらいのでね。

ゆずはほんといい女だねえ。まどかと龍之介の間に割って入った過去話を読んだらゆずの好感度も下がっちゃうんだろうか。

しかしSUBARUを選んだ2児の母はホストを選んじゃっていいのかな・・と思ったりもしました。反面、農家の男には誰もいなかったり不細工に厳しいですね・・(;´∀`)リアルといえばリアルだけどね。次回気になる展開だけに楽しみです。

スポンサーリンク



                  

『週刊ヤングマガジン2016-45号、ハレ婚。101話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:ななし: 投稿日:2016/10/08(土) 07:59:44 ID:Q4NjY3MzM

    ( ・-・ )ンー…
    小春とゆずと龍に出会えて私は変われた!
    やっぱり未来と2人で頑張っていくわ!みたいな感じに変わったんですかね。
    そこで龍が引き止めるのかはわからないですけど…
    もしかしたらゆずや小春が引き止めたり?

    ゆずの過去編で
    私はゆずを嫌いになるよりもさらに龍に対してむかついてきそう(笑)
    もともとまどかたちの事情知ってたみたいですし
    最初はそんなに龍のこと好きでもなさそうだったし…
    そんな感じで結婚したのはなにか理由があるのかなーなんて。
    龍がハレ婚に対してなぜ前向きなのか早く理由知りたいです(T^T)

    最強ゆずの高感度めちゃあがりまくりです(笑)
    ほんとにええ子ですね。
    こんな人なら一夫多妻でも問題ないかも(笑)
    もっとゆずの活躍もみたいですねd(‘∀’*)

    あと農家の男性に対する仕打ちがひどい(笑)
    今は若手の農家もたくさんいますし
    イケメンもおおいからそんな設定でもよかったのにーとちらっと思いました(笑)

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/10/10(月) 00:11:22 ID:YwNzA2NTc

      感謝してる上での前向きなお断りならバラポイッの行動と表情がねえ・・・まあ引きを作るために大袈裟に演出した可能性もありますから何とも言えないですけども。

      ゆずはこの漫画の良心ですね。今後印象が変わらないといいのですが。あんま重い話が設定されないといいなと思います。

      ハレ婚で農家ぐらいの財力では・・という事なのかもしれないですけど、ホストのSUBARUに3人きてるのに農家の人にいないのはやはり顔が駄目なんだよ!という感じがしますね。厳しいお話ですわ(;´∀`)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)