週刊少年ジャンプ2016-45号、ゆらぎ荘の幽奈さん34話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

ゆらぎ荘の幽奈さん34話

コガラシに迫る雲雀ちゃんってとこから

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a397

コガラシ「かっ考え直せ雲雀!!こういうことは好きなモン同士ですることであってだな・・・!」

雲雀「でも狭霧ちゃんとはハダカで抱き合ったりしたんでしょ?だったら雲雀もする!」

コガラシ「お・・俺ぁそんな気はねえ!」

雲雀「どうして?雲雀じゃイヤ?雲雀かわいくない?えっちなコトしたいなんて全然思えない?」

コガラシ「そっそんなことは・・・」

雲雀「じゃあいいでしょ!?も~!素直になってよ!」

印を組んでどろんっする雲雀

抵抗するコガラシの腕を掴まれ、お尻が顔に乗っかってくる

コガラシ「い・・一体何が・・・!?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a398

分身する雲雀。普通に分身しただけなくコスチュームも多種多様である

コガラシ「これは・・分身の術!?」

そして狭霧が変化した音を聞き

狭霧「今の爆発音は・・!?」

コガラシ(や・・・ヤバイ。これは・・・どうすりゃいいんだ・・!?)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3100

雲雀「コガラシくんはどの雲雀が好みかな・・・?コガラシくんが選んでくれさえすれば・・・雲雀なんでもしてあげるよ?だから・・・ね?コガラシくん・・・!」

コガラシ「どの雲雀も甲乙付け難い!俺には選べん!わりぃな!そんじゃそういうことで・・・」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3101

雲雀「行かないでコガラシくん!」

コガラシ「い・・・!?」

上着を引っ張られ持ってかれるもなんとか逃げるコガラシ

コガラシ「く・・・な・・なぁもうやめようぜ!?絶対後悔するぞ!」

雲雀「やだ!後悔なんてしないもん!」

コガラシ「ったくなんでそこまで・・・ッ!?」

雲雀「雲雀は・・・昔からいつも狭霧ちゃんと比べられてきたの。本家の娘に負けるなって言われて育てられて・・負けないように必死に頑張って・・・」

雲雀「なのに・・・勉強の成績も忍術の実力もいつもいつも狭霧ちゃんの方が上で・・?!いつも褒めて貰える狭霧ちゃんが羨ましくて・・?!雲雀だってがんばってるのに!狭霧ちゃんにだけは勝てなくていつも2番目で・・・!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3102

雲雀「なのに狭霧ちゃんは雲雀の欲しいものいっぱい持ってるのに、いつもいつもそんなのいらないって言うんだよ!?そんな子に負けたくない」

雲雀(・・・こんなことサイテーだって自分でもわかってる)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3103

雲雀「ようやく・・恋愛だったら狭霧ちゃんに勝てると思ったのに!せっかくコガラシくんに出会えたのに!狭霧ちゃんがコガラシくんと同居してるなんて・・・!」

雲雀(さっきから雲雀の都合ばっかり・・コガラシくんいやがってるのに。でも)

雲雀「・・・そんなの、そんなのズルイよ・・!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3104

雲雀(雲雀を選んでほしくて・・・!!他にどうすればいいかわからないんだよ・・・!)

部屋の上角隅に逃げていたがズボンを掴まれるコガラシ。そして引きずり降ろされる

コガラシ「おわ・・・!?」

雲雀「きゃ・・・!?」

コガラシ「すっすま・・・ん?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3105

雲雀「!?」

雲雀「う・・・・っ」

と泣き出すところで

狭霧「先程から騒がしいぞ!!」

ズボンを脱いで胸を触る男を目撃しフリーズ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3106

狭霧「何事かと来てみれば・・・雲雀から離れろ!この痴れ者が・・・ッッ!!」

雲雀「ちっちがうの狭霧ちゃん!これは雲雀が・・・っ」

するとコガラシが雲雀に上着をかけ

狭霧「!?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3107

コガラシ「わりぃな狭霧!俺らのアバンチュールのジャマはさせねーぜ!」

雲雀「え・・・!?」

コガラシ「じゃーね!」

狭霧「な・・!?ま・・待て!冬空コガラシィィ!!

外へ雲雀を抱えて逃げる

雲雀「こ・・・コガラシくんどうして・・・!?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3108

コガラシ「ん?約束したろ?雲雀の彼氏のフリするって」

コガラシ「でも気が済んだらちゃんと謝っとけよ」

雲雀「う・・・うん」

その様子を見ていたおばば様

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3109

おばば「ふ~む・・・」

そして翌朝、狭霧に事情を説明する雲雀

雲雀「・・・っていうコトだったの。騙してゴメンね狭霧ちゃん・・・!」

狭霧「そういうことだったのか・・・安心した。おかしいとは思っていたのだ・・・」

狭霧(まぁいい・・・冬空コガラシはもう街を出たというし、もはや奴がおばば様に会う心配もあるまい)

おばば「かっかっか!冬空コガラシというと男、中々見どころのある若者じゃの!」

頭上からおばば様の声

2人「!?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3110

おばば「まったく・・・件の冬空コガラシが来たならばすぐ儂に報告せんか狭霧!」

雲雀か狭霧「おばば様!」

雲雀「お・・おばば様!何故それを・・・」

おばば「いやなに・・婿候補を探しに儂も祭りに行っとったんじゃが、偶然雲雀がかの者に救われた所を見掛けてのう。どんな男か見極める為おぬしらの様子を観察しておったのじゃ」

雲雀と狭霧「な・・・!?」

おばば「かの者の実力は儂にも計り知れん・・・人柄もなかなか悪くない。冬空コガラシとは一体何者なのか・・・?これは本腰を入れて調べる価値がありそうじゃのう。場合によっては・・・雨野家の婿筆頭候補じゃの!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3111

狭霧と雲雀「婿!?」

おばば「おぬしらも乗り気になってくれればよいんじゃがの~」

雲雀「・・・・!」

狭霧「お・・お待ちください!冬空コガラシを婿になど・・・っ、そんな話に乗るような男でもないですし・・・」

おばば「そこはおぬしらの腕の見せ所じゃ!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3112

雲雀「・・・ふ~ん、狭霧ちゃんにその気がないなら・・・雲雀が貰っちゃうからね狭霧ちゃん!」

狭霧「・・・・!」

一方、仕事の車に乗って移動中のコガラシは

仕事の先輩「いやぁめでたい!コガラシが朝帰りたァな!!」

コガラシ「だから何もないんですって!!」

先輩「テレるなテレるな!寿司でも食わせてやっからよォ!」

その日コガラシは謂れのない祝福を受け続けたという

ってとこで次回へ

雲雀の可愛さもそうですがコガラシのイケメン具合が際立った話でした。そりゃ惚れるよね。雲雀は狭霧の対抗心から暴走しすぎたとこもありますが、「こんなことサイテーだって~」という心情を混ぜる事で、その暴走具合が許せるものになってますね。強引すぎるかもと思った人に対しての気遣いというか、キャラの好感という点をしっかり考えられてるなあという気がしました。コガラシが好きという気持ちがあるからこそ・・・という点ももちろん大きいですけどね。

しかし変化したコスプレは中々マニアックですね、雲雀ちゃん(;´∀`)すぐに引っ越してくるという感じではないのですが、可能性は十分あるという終わり方でしたね。まあレギュラーキャラは多めにいますし、アンケの反応次第でという意図なんでしょうかね、たぶん。作者の力の入れようからして残したいという意思はかなり感じますね。最後のカットは特に可愛かったです。

読者の反応もよさそうですし、再登場確実でしょう。ちょっと年下のようなタイプなのに同級生設定にしてるのは、転校した時の事を考えてという気もしますしね。問題は普通にコガラシ達の街へ来るだけかゆらぎ荘に入るかというとこですね。ゆらぎ荘のメンバーは話を作るのに今バランスいいと思うけど、まああれだけバランス良く魅せることができている作者さんだから、入れても変な事にはならないでしょう。どちらにせようまく活かしてくると思います。

しかし狭霧が3話でてサービスシーン0ってところがほんと雲雀への本気度を感じましたね。引っ越してくれば従妹でサービスシーン共演も当然ありそうですけども( ´∀`)

そして次回の煽りがそして次の町へ・・で猫好き必見の猫だらけの回!だからコガラシ絡んでの夜々ですかね。夜々回は間違いないでしょうからこの煽りにはホッとしましたね。さすがに順番で来ててここスルーはあまりに扱い悪くてちょっと残念に思うとこでしたから良かったです。ないのを危惧してただけにやったーというより安堵の気持ちが強いですね(;´∀`)

9話以来のメイン回かな?かなり空きましたね。もうペット枠的な扱いになってしまったかと。夜々のキャラデザが苦手って人はあんまりいないと思うのですよね。可愛いには可愛いけど一番にはあんまり上がらないってだけだと思うので話次第でアンケも取れると思いますしね。

猫キャラだし食い気によるキャラ付けも強めだから、懐いてじゃれてはきても恋を自覚させるキャラにはならなそうなので、それでヒロインキャラとしては1歩引いてるような感じなのかなあ。ここまで間が空いたのは前回の個別回のアンケの反応が良くなかったとかもあるんだろうけど、同じく一歩引いてる大人キャラとは違って現状は使いづらいのかもしれないね。中学生だから学校イベントにも絡ませられないしね。なんにせよ次回は久々のメインで楽しみ。

スポンサーリンク



                  

『週刊少年ジャンプ2016-45号、ゆらぎ荘の幽奈さん34話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:あの時の名無しさん: 投稿日:2016/10/08(土) 08:47:58 ID:c0NDQ4MDQ

    更新おつです~

    個人的にはゆらぎ荘入りじゃなくても
    近所に引っ越してきて、通い妻のようになってくれたら良いと思います

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/10/09(日) 22:19:57 ID:M0ODk0MDQ

      転校するにしてもゆらぎ荘入りよりはそっちの方がいいかな~という気もしますね。ゆらぎ荘のメンバーの一部が必然的に影薄くなってしまいそうなのがちょっと怖いのでねえ。ただ狭霧に対抗心燃やしてるからゆらぎ荘入りを望みそうではあるし、それも人気次第ですかねえ。

  2. 名前:トウモロコシ: 投稿日:2016/10/08(土) 08:59:09 ID:cyMjE5OTc

    今週も面白かったです。雲雀可愛かったですしいい娘でしたね。これは人気でそうだし、また登場するでしょうね。コガラシはまたイケメンぷりを魅せつけてくれて良かったです。正直コガラシ程婿に相応しい男はそうそういないでしょうな。
    次回はようやく夜々回ですね。テキ屋の行き先で出会うという所でしょうか。一番故郷が気になるキャラなので楽しみです。あと中居さん回もやって欲しいです

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/10/09(日) 22:33:26 ID:M0ODk0MDQ

      再登場は確実でしょうねえ。コガラシの性格のおかげで不快になることがここまでほぼなくほんと読感がいいですね。ハーレム漫画においてここまで好感もてる主人公は中々いないですからねえ。

      夜々回がちゃんとあってよかったです。後は仲居さんがどうかですよねえ。温泉組合の慰安旅行って設定だから、里帰りの2人に比べるとちょっと話に使うか微妙なイベントでしょうけど、朧と呑子さんも幽奈さんの時に出番あったのに仲居さんだけ出番なしとはしない気もするから期待できそうな気もしますけど、どうでしょうね。

  3. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/10/08(土) 18:25:48 ID:Q4NjY3MjM

    雲雀ちゃんかわいかった…!
    そういえばデレキャラいなかったのでいいとこ突いてきたキャラですね。
    そしてコガラシくんは朧の時も思いましたが誠実だけど下心もある正直なキャラだと再確認しました。エロハプニングを見られても恋人の約束も貫き通すところも素敵ですね。その後ネタばらしヨロも落とし所が完璧というかちゃっかりしてると言うか…
    ただ高校生のくせに迷いがないのはジャンプキャラっぽくありませんね笑

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/10/09(日) 22:54:26 ID:M0ODk0MDQ

      コガラシはさすがの男前でしたね。片手で胸触ってたのに狭霧が覗いてた時には両手になってたのがさすがハーレム漫画の主人公という感じでした(;´∀`)

      基本的に優柔不断なとこはなるべく出さないようにしてるんでしょうね。さっぱりしてる性格がハーレム漫画では新鮮なんですよね。あまりにかっこよすぎたり人間味に欠けて感情移入できないとなる可能性もあるので、そうしない主人公も多いんですけど、コガラシは行動による好感の圧倒的な高さでうまくいってますね。

  4. 名前:でっていう: 投稿日:2016/10/09(日) 04:58:07 ID:c1MDM4MDE

    単行本のキャラ紹介のスペース的にもう一人追加できそうなんですよね
    次回は夜々回みたいですね、さすがにメイン回ありましたね
    久しぶりにメイン回ですけど今後雲雀がメイン入りすると夜々に限らず
    ゆらぎ荘住民キャラが空気化しそうなのが問題かなあ
    もう幽奈ですら4週出番無いですし
    湯煙高校に転校してきて狭霧だけでなく千紗希と絡む展開もあるかもしれませんが

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/10/09(日) 23:11:24 ID:M0ODk0MDQ

      レギュラーキャラが増えると必然的に各キャラの出番は減りますからねえ。まあ人気が出るキャラならプラスの面の方が大きいでしょう。

      とはいえゆらぎ荘に入るかどうかは難しい問題ですね。ゆらぎ荘回のキャラも増えてしまうと加入の影響をうけるキャラいるでしょうからね。特に恋愛フラグがたたないタイプのキャラは厳しいかな。大人キャラは掛け合いでは使いやすいでしょうけど、やはり夜々はつらい立ち位置かもしれませんね。転校させて住む場所は別の方が無難ではありそうですが、まあゆらぎ荘入りさせるとしたら、全員活かせる自信がある場合だと思うので、大丈夫だと思いたいですね。

  5. 名前:たかし: 投稿日:2016/10/10(月) 19:28:27 ID:AxOTU3MTE

    雲雀ちゃんはそんなに好きでもないんだけど狭霧ちゃん関係でたまに出てくる程度なら話のバリエーション増えるしまあいいかなって感じ。夜々はマスコットでいいと思うけどなあ。夜々が出てくるのはゆらぎ荘回で全員に出番があるときとかネタが他にないときの当番回程度でいいと思うけど。

  6. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/10/13(木) 08:13:27 ID:gyMTc5NjU

    心情は素直だったのが良かったわ、こうゆうキャラって自分の心すら偽るのもいるし

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)