週刊ヤングマガジン2016-47号、僕たちがやりました76話の感想(ネタバレあり)

僕たちがやりました76話

残ったトビオが運転してる偉い黒服にマスクをかぶせ車横転。そして逃げたマルと伊佐美は・・ってとこから

何かを求めて走るマル

マル「あれさえ・・・あれさえあれば・・・」

伊佐美は電話中で

伊佐美「今どこだよ!?え・・来てんのか近くに・・!?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a332

一方、横転した車は交差点の真ん中に倒れており、黒服やトビオ達も外に投げされたようで

そして起き上がりはじめるトビオ

トビオ(生きてる・・・)

パイセン「トビオ・・・!!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a333

先に立ち上がってたパイセン。しかしフラフラ

トビオ(!?パイセン・・・!?)

パイセン(ト・・・ビ・・)

トビオ「に・・逃げましょう・・・!!今のうちに・・!!」

パイセン「アカン・・・脚が・・・」

トビオ「パイセン・・!?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a334

パイセン「シビれとんねん・・・ずっと正座しとったからぁ!!」

トビオ「パイセ・・・」

その時、トビオの視界に

玲夢「っ痛ぇ・・・」

立ち上がってきた玲夢の姿が。パイセンに近づいていく

パイセン「!?」

玲夢「やってくれたなぁ、ゴミが」

パイセン「あ、う・・・」

パイセンを蹴る

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a335

玲夢「ウッゼぇわぁマジで・・・どーすんだよコレ?てかなんで生きてんのお前?何抵抗してんだよバーカ」

更に踏みつける

パイセン「ふぐっ・・・」

玲夢「うまくいくと思ったか?あ?自首して?全部バラして?可哀想に、お前が勝つように出来てねぇんだわ世の中ぁ・・・ゴミは死ぬまでゴミなんだよ!!」

両手でパイセンの首を締める

トビオ「やめろ・・・・」

その時・・・

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a336

パイセンが持ってたナイフで脇を刺す

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a337

そして場面変わり、マルは(たぶん)ガレージを訪れ、冒頭のアレを探す

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a338

そして伊佐美は今宵と会う

泣く今宵の手を掴み移動しようとしたとこで場面戻り

刺された玲夢は目を見開き、そのまま後ろに倒れる

刺してしまったパイセンは血が付いたナイフを見つめ目が血走り

そして玲夢に馬乗りになる。そして

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a340

パイセン「俺のどこが悪いねん?なぁ?どこがゴミやねん?」

子供も含め多くの人が見る中、何度も何度もナイフを腹に刺していく

パイセン「強い奴が偉いんか!?金持ってる奴が偉いんかぁ!?」

そしてようやく警察官が近づいてくる

パイセン「俺がゴミやったら!お前らもゴミやぞぉ!?同じ人間ちゃうんか!?人類みなゴミちゃうんかぁ!?」

パイセンの其のセリフと共にマルと伊佐美の今が描かれていく

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a341

マルは残ってたお金が目的だったようで金を見て歓喜の表情

伊佐美はトイレに今宵を連れこんでやっていた

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a342

パイセン「生きる価値なんかみんな無いぞ!?俺はただ・・・俺らはただ・・・楽しく生きたかっただけじゃぁあああ!!らぁぁああぁああ!!」

そんなパイセンを茫然と見つめているトビオ

そして刺すのをやめトビオの視線に気づき目を合わすと

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a344

ちょっと怖くもある儚い笑み。それに涙するトビオ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a345

ってとこで次回へ

いやあ、この展開は想像できなかったですねえ。飯室刑事が~ってのは完全に的外れだったなあ。凄い事になったね。自首に向かって一丸となる4人みたいな綺麗な話ではなかったという事ですね。人はそう簡単には変わらないクズ路線という感じかなあ。あんな綺麗な流れでマルと伊佐美がまさかね・・と思ってたけど、ほんとに逃げてたってことでよさそうかな。トビオだけは本気で変わろうとしてたけど‥って感じですかねえ。

まあ綺麗に終わりに向かうよりはこっちの方が断然しっくりきますね。遺族の事や残された家族の事考えてるとは思えない自首のやり方でしたから普通に罪を償って~というのはもやもやするとこもありましたから。マルも心変わりするにしてはちょっと事前の描写が軽かったから、無理矢理納得したとこあったしね。こっちのクズマルのほうが安心します。まあお金を使って助けを呼ぶという可能性も少しあるけど、表情的に考えづらいかな。

パイセンはちょっと悲しいし、最後の笑顔は怖かったですけど・・・死刑覚悟の復讐目的だったから、良くやったと思う気持ちもある。どのみち殺されそうだったしね。パイセンは好きなキャラだっただけに複雑な心境ですね。

トビオも含めそのまま警察に捕まりそうだけど、自首に関してはどうなるんでしょうね。今回は多数の目撃者がいる中での殺人の仲間だからなあ・・・カオスすぎてどうなんだかわかりませんね。

世間の目もどう見るんでしょうね。刺青に拉致されたとこはテレビにとられてるし目撃者もいるわけですから、輪島が裏の人間の大物で、替え玉を用意したという信憑性は上がったと思うんですが、パイセンが殺人しちゃってるし、自首や事件の真実についてどう思われるんでしょうかね。

パイセン父がどう動くかも気になるし・・・前回までなら頭おかしい4人が派手にあほなことをやったという事で処理できた可能性もあるけど・・・こうなるとなあ。着地地点が読めないね。玲夢をやったことでパイセンを認めるとかもあるのかな。でも自分の身を危うくしてるしなあ・・・

パイセンはもう辛い未来しかないけど、トビオが警察でどう扱われるか。パイセンが殺人し2人が逃げた中で心境の変化はあるのか。マルと伊佐美は顔写真ばらまいちゃってネットにも拡散されちゃったから普通に暮らすのも大変。マルはお金使ってしばらくは楽しむんでしょうけどね。というかトビオとパイセンがそのまま捕まって、爆破事件の方の自首の話が進むようなら、2人もってなるでしょうけどどうなるのか・・・

お金使い方が予想できるものでしたし、このままなんやかんやあって自首で終わるのではあんまり盛り上がらないなあと感じてたので、ここにきて終わり方が非常に気になる内容になって読む上では嬉しいですね。

もうこういう路線には戻らず綺麗な4人で自首まで奮闘するのかなと思ってたので、まったく予想してなかった展開でしたが、これぞ僕やりという感じでよかったです。次回が物凄い気になります。ここにきて面白くなるなら実写にしやすそうな内容なだけに、後に実写化される可能性高そうですね。

スポンサーリンク



                  

『週刊ヤングマガジン2016-47号、僕たちがやりました76話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/10/24(月) 09:05:14 ID:M5ODMwMjE

    これは夢オチもありそうだな。

  2. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/10/24(月) 09:34:16 ID:YzMzI4OTc

    滅多刺しは異常人格者がすることなので、悲しかった。1回刺しただけで良かったと思う。
    この状況下でも、マル・伊佐美の行動は変わらないってことがこの漫画の面白さだと思う。
    でも今宵は何故このタイミングでやらせるのか、話の筋が通ってないから意味不明。

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/10/24(月) 20:52:12 ID:IyMDgyMDI

      1回刺したことで自分はなんてことをしたんだと思って血がついたナイフを見てたのかと思ったので次のページで馬乗りでめった刺しにし始めてびっくりしましたよ(;´Д`)

      今宵は・・・自首するために部屋の前まできてくれて、あれが最後の会話だと知って伊佐美の想いを知って家から飛び出して会いにいこうとしてたんじゃないですかね。もしくは拉致されるとこまでテレビで流れたか、来てた人が撮っててネットにUPしてそれを見て心配して探しにきてて生きてるとわかって感極まったとかもあるかもしれません。それにしてもあそこでトイレでやらせるのかという感じはありましたが・・元々緩い子でしたからね(;´Д`)

  3. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/10/24(月) 16:07:09 ID:k5NjgzMDA

    パイセンがみんな生きる価値がないとか叫びながら通り魔になって最終的にトビオが刺されそうになった時に蓮子が登場してトビオをかばって死んでしまいそうな予感

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/10/24(月) 20:54:08 ID:IyMDgyMDI

      それは見事なバットエンドですね・・・自分が主導でやってトビオは自分が脅して付き合わせたとかかばったりしてくれないかな。今のパイセンの精神状態的に無理かなあ

  4. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/10/24(月) 20:42:52 ID:A4NjM2MTI

    本当に金城はムナグソ作品ばっかり描くね。

  5. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/16(水) 20:41:09 ID:E1OTk0OTQ

    滅多刺しは、異常者じゃなくても行います。
    怒りとか、巨大なストレスによる発散(コーピングみたいなもの)で、破壊衝動が一定時間続きます。刃物がないだけで、交通事故のときにも当事者間で馬乗りで撲殺寸前などもあちらこちらで起きてます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)