週刊少年サンデー2016-48号、メジャー2nd72話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

メジャー2nd72話

卜部とアンディのバッテリーに代わり三者三振で追い上げムードってとこから

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

5回表が始まろうとしてる時にいずみが登場

いずみ「あれ?へえ、5対3っていい試合してんじゃん」

薫「!?いずみ!練習終わったの!?」

いずみ「うん。てっきりそろそろコールドくらってるかと思ったのに、大吾はがんばってる?」

薫「がんばってるわよ!ここまでバントヒットとスクイズで1安打1打点!」

いずみ「へー」

ウグ「5回裏、ドルフィンズの攻撃は9番、ライト佐倉さん」

田代「この回だな。上位打線につながるこの回、なんとかランナーためてクリンナップ迎えられれば・・・」

渉(こいつには一打席目にヒットを打たれてる。不用意にいくなよ、小松)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a31%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

しかし佐倉があっさり初球をとらえシングルヒット

三船ベンチ「やったーっ!!佐倉がまた打ったーっ!」

ウグ「一番、ショート木村君」

三船ベンチ「続け木村ーっ!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33

ちょっと佐倉を意識するような表情の道累

渉(なんだあの9番・・!悪くないコースなのに、また打ちやがった!!とにかく、これ以上点はやれん!)

木村君はうまいこと送りバント決めて1アウト2塁

田代「ナイスバント!」

藤井「よーし、チャンスチャンス!」

ウグ「2番、レフト茂野君」

いずみ「大吾きたァ!」

渉「小松、バントあるぞ!!ミチル、前進守備だ!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a35

大吾(・・・・・・ば・・・ばれてる~~~っ!)

田代「ここまでバントヒットとスクイズだからな・・・さすがに警戒されたか・・・!!」

いずみ「あ~あいつバントしかできないもんね」

薫「・・・・・」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a36

初球バント姿勢も道累の前進にバットを引く

大吾(あれだけチャージされたら、セーフティバントは無理だ・・・くそっ、こうなったらもう打つしかない!!右に強く転がせられれば、むしろ抜ける確率は高い!)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a37

しかし空振り

卜部「ダメだこりゃ」

渉(ツーナッシンだ、もうバントはない。定位置でいいぞ)

指指示で伝える

道累(オッケ)

大吾(くっそっ・・・ダメだ!かすりもしない・・・あれだけ練習したけど、所詮セーフティバントなんて一度警戒されたら役にたたないせこいだまし討ちか・・・)

大吾が気落ちしていると

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a38

いずみ「こらー、しっかりしろ大吾!!調子に乗ってフルスイングしてんな!やってないことはできないぞ、凡人28号!!」

大吾(ね・・・姉ちゃん・・・!!)

大吾(そうか・・そうだよ。むしろチャンスだ!)

渉「!!」

再びバント姿勢

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a39

大吾(追い込まれてる時こそ、一番自信のあることをやればいいんだ!!)

藤井「な・・・スリーバントだとォ!?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a310

セーフティバント。球はやや強い勢いで一塁側に転がっていく

渉「ミチル!!」

チャンスを広げられるかってとこで次回へ

ここでバントとなるところが地味ではあるけど主人公大吾の面白いとこですね。いずみの言葉によってあれだけ練習してきて自信をつけたバントにこだわりとなりましたが、塁にまで残れるか。小松の一塁カバーが遅れも期待したいけど、一応一塁へすぐ動くような動作してましたね。まあ最低でも送りバント成功で2アウト3塁にはなるかな。

いずみが来たことによって更に燃えるであろう卜部がタイムリー打ってくれるでしょうかね。しかし木村君ほんと何気に優秀だよね。仕事を卒なくこなすなあ。佐倉は今回もヒット簡単に打ってましたが、ちょっと道累が同じ女子選手として意識し始めたような感じもありましたね。佐倉も道累の投球に憧れた場面あったし中学生編で絡むのかな。

しかし渉の噛ませキャラ具合が凄いね。こんなキャラになるとは。2球目かすりもしないバッティングだし、あれでもうバッティングに完全に切り替えたって判断するのは早計じゃないかねえ。あれだけバントに自信もってる大吾だからスリーバントも考慮すべきだと思うんだけどね。

しかもいずみのセリフは渉も聞こえてるだろうしなあ。まあフルスイングしてんな!ぐらいではバッティングの可能性もあるわけだけど、バントの可能性を捨ててはいけないよなあ。

まあ渉が優秀過ぎると大吾が活躍しづらいし点が入らないから細かい事言うのもつまんなくなるだけなんだけど。追い込まれないと温存予定の道累出せないしね。そして何より小学生だからねえ。渉の青ざめたリアクションとかはイメージとのギャップがあって面白い。クールさと強キャラ感がなくなっていってるけど、親しみがわくキャラにはなってるからチームメイトとかになったら面白そうなんだけど、渉は部活じゃなくリトルシニアに行くのかな。

渉がこういうキャラ付けされるのなら他の強キャラが最後に出て中学生編ってなるのかなあ。その人物は2世キャラじゃないっていう可能性の方が高そう。ただそんな凄い選手出してもリトルいっちゃいそうなもんだから、大吾は部活でしょうし、小学生編でライバル強キャラ出す必要性はあんまないのかな。次回バント成功しててほしいね。

スポンサーリンク



                  

『週刊少年サンデー2016-48号、メジャー2nd72話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/10/27(木) 02:37:15 ID:c3MDk5Njk

    佐倉ちゃんに打たれた時の白目になってるコマでちょっと渉が好きになったw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)