週刊ヤングマガジン2016-48号、ハレ婚。103話の感想(ネタバレあり)

ハレ婚。103話

ハレ婚祭が終わり龍之介は・・てとこから

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a359

小春の実家の喫茶店に龍之介がきており気の抜けた表情をしていて

小春「せっかくいい仕事見つけてきたのに、もう何日もあんな感じなの・・・!どうしたもんか・・・」

母「そうねえ・・・私の経験ではこーゆう時に一番効くのは・・・」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a344

母「おっぱいね・・・!」

言葉が出てこない小春

しかしお客としてきてた爺さんも

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a360

「おっぱいだべな」

母「ええ」

小春は仕事が終わり自転車帰宅。ピアニスト緊急募集というチラシを持っており

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a346

小春(何がおっぱいよ。こっちは本気でとりあえず仕事だけでも何とかしよーとガンバってるっつーのに)

家に入ると部屋から何やら声が聞こえてきてふすまの隙間から見てみると

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a348

小春(ぎゃ!!?・・・おっ、おっぱい、めっちゃ揉んどる・・!!!)

龍之介「あったかい・・・」

そっから2ページほど揉んだり下を触ったりするシーンが続く。それをずっと見ている小春

小春(こっ・・・これが、真のおっぱいのチカラ・・!!)

自分にはないものの力を見た為、ショックを受けた小春は持ちかえったチラシをその場に落とし、フラフラと自室へ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a349

部屋の小机がギシギシと揺れる

その音の中、自分の胸を確認する小春

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a350

小春「無い!!うっ・・・うう・・・無い・・・おっぱいが無いよぉ・・・」

小春(あたしには一生・・・・出来ないんだ・・・龍をあんな風に悦ばすことは・・)

小春「いやいや・・おっぱいが何だっての、つーかあるし。あんなには無いけど・・そんなにデカい乳が揉みたいなら揉みゃーいいし!いるんだからさ?ホルスタインの嫁。あたしが悩む必要ないって・・・」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a351

独り言をいう間もずっとギシギシ。脳内では胸の大きな女性キャラ達がフォローしてくれる

しかし

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a352

小春「あたしだっておっぱいが欲しいっ!!!そこそこの!!立派なやつ!!」

ギシギシタイムが終わったらしく龍之介がふすまを開けるとそこには小春が落としたチラシがあり

龍之介「ん・・・?・・・・」

ゆず「おみず持ってきてぇ~」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a353

そのチラシにはピアニスト緊急募集 図書館ミニコンサートでピアノを弾いてくれるピアニストを緊急募集します!と書いてあり

数日後・・・

小春が帰宅すると

小春「ただいま・・・」

テーブルに寿司が用意してあり

龍之介「おかえりー、お疲れさま」

小春「まーた贅沢してやがる・・・無職のくせに!」

ゆず「今日は龍ちゃんお仕事してきたのよ。図書館での音楽ライブが大盛況だったの」

小春「え・・?それ・・」

龍之介「本格的に活動するなら機材揃えたいし、しばらくはコツコツやるよ」

ゆず「今日コネもできたしぃ、いい仕事回してくれるかもね」

龍之介「うむ」

小春「やる気があんなら早くやれば良かったのに」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a355

龍之介「小春ちゃんがキッカケをくれたからさ・・・ありがふぉ」

小春「・・・・・・・」

ゆず「・・・・フーン?何だか知んないけど良かったじゃん」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a356

まんざらでもない小春さん

そして夜、小春の夜の当番

龍之介「逃げないでよ」

揉まれてる小春さん

小春「だって・・・くすぐったい・・」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a357

龍之介「小春ちゃんが気にしてるから大きくしてあげよーと思ってさ。大きいおっぱいになって僕を悦ばせたいんでしょ?じゃあガマンしなきゃ。おっぱいの道は一日にして成らずって言うでしょ?知らない?ほら乳首立ててる場合じゃないよ」

小春にはたかれたようで

ゆず(大きいとそれはそれで、大変なのよねー)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a358

とオチをつけたとこで次回へ

シリアス?展開も一旦終わりたまにくるエロコメディ回でした。息抜き回というとこかな。こういう話がもっと多めだと印象違うんですが、まあそれだと今のように女性読者はついてないでしょうからねえ。母がおっぱいっていうとこはまた無理矢理だなーという感じではありましたが、まあやっぱ画は良いなと。たまたまヤンマガ読んでみたというような読者の目を引ける画だなと思いますね。

コメディ要素強めでしたし龍之介に男性キャラとして感情移入できてないから、エロシーンの破壊力はちょっと落ちるけど、今回はゆずのリアクションが良かったから、今までの中では良いエロシーンでした。エロが濃いと記事ではちょっとあんま扱えないけどね(;´∀`)

エロ画だけじゃなくコメディ部分の画も良いんですよね。ほんとシリアスストーリーの出来以外は素晴らしいと思う。そこで共感得られる話が多く作れるようになればもっと売れる作家さんじゃないかなと思います。もしくは男向けに徹底するかですが・・・こんだけ画がちゃんと描けて女性作家さんだとそういう方向に徹底は中々決断できないか。大きく売れるならストーリーちゃんとしてる漫画を描くべきでしょうからね。

徹底するとそれはそれで難しい部分もあるしね。なんだかんだ2作連続10巻以上続いてるわけですし、変に方向転換するよりはシリアスストーリーの向上を目指していったほうがいいんでしょうね。

しかし龍之介も普通にピアノに前向きに取り組むようですし、ハレ婚の嫁は追加しなかったし、次の展開が読めないね。どうするんでしょうね。

スポンサーリンク



                  

『週刊ヤングマガジン2016-48号、ハレ婚。103話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:ななし: 投稿日:2016/10/31(月) 07:27:52 ID:U0NzU5MzA

    (´Д`)ハァ…
    やっぱりエロシーンかぁ…(`;ω;´)
    私にはとりあえずエロシーン入れとくかぁみたいな感じにしかみえなくて
    意味の無い1話だなーと感じちゃいます(`;ω;´)
    ほんとにイラストは綺麗ですけどね…
    いきなり母親がおっぱいとか意味わから(;´・ω・)
    おっぱいだけ触って終わった回てなに?みたいな…
    意味の無い回だと考えちゃうのは女性だからですかね(`;ω;´)

    ゆずのエロシーンよかったんですか!(笑)
    男性はあんな感じが好きなんですかね
    小春じゃないけどでかい方がいいんですかね(`;ω;´)涙

    小春endにもっていくための新章突入なんすかね。
    なんかまた使い捨てキャラ?出てきそうっすな…
    キャラをつかうのもなんか雑というか…

    とにかく楽しみなマンガの一つなので次回も読みます(笑)

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/10/31(月) 21:54:15 ID:AyNzY5NzU

      男性ヤング誌においては意味のないシーンでもありだったりしますからね。1話単発でこういう話を入れるのは悪くないと思います。話に内容を求める読者の人にはちょっと辛いでしょうけど(;´Д`)学生の恋愛漫画なら段階が必要ですけど、もう成人した、しかも一夫多妻制の漫画ですし、画的にも望まれるとこがありますからね。あんなシリアス展開の後でやられても・・ってなる事もありますけどね(;´∀`)

      んー、でかいからというより、表情、動作、台詞が今回はちゃんとエロシーンとして描けたものだからですね。ゆずと物置?みたいなとこで明るくやってたようなシーンに比べれば今回は良かったと思います。

      嫁の追加されなかったですからねえ・・・どうなんでしょう。新章の入り方次第ですねえ。ちょっと読めないですから次回の入り方に注目したいですね。

  2. 名前:さくら: 投稿日:2016/10/31(月) 14:40:37 ID:c3MzIxOTc

    女性ですが、不完全燃焼なシリアス展開より今回のエロギャグの方が断然いいですね。
    不妊治療もせずに子宮癌でも無いのに、子宮取るから!とか意味不明過ぎてドン引きでしたもん。これを女性が描いてるかと思うと、さらにガッカリでした。
    それにしても、小春もゆずも何で龍がいいんでしょうかね。ダメ男にひかれる女子は一定数いますが、それなんでしょうか。
    今回は想像とはいえ毒はきまどかを見れて嬉しかったです。嫁増える展開も終わりましたし、本格的にまどかが戻ってくるんでしょうかね。だといいなぁ。

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/10/31(月) 22:04:40 ID:AyNzY5NzU

      イケメンでどSで色気もありピアノの才能もある。でもダメなとこもあり、そこに母性本能をくすぐられるみたいな良さがあるんじゃないですかね。女性読者さんに伝わってないとなると自分にはもっとわからないですけども(;´Д`)

      まどかの取る展開はまあさすがにちょっと過剰演出でしたね。しかもそのまま離脱。まどか復帰はどうなんでしょうね。100回カラーで描かれたり回想で出てきたり切り捨てたような感じじゃないので可能性もありそうですが、子供できない問題など状況は変わるわけではないので、戻る理由をうまく作れるかどうか。それこそ強引なシリアス展開になってしまう恐れもあるだけに難しい面もありそうです。なんにせよ次の展開がどうなるか見守りたいですね。

  3. 名前:名無し: 投稿日:2016/10/31(月) 19:47:28 ID:U0NzM5NjE

    私も女性ですが、深みのないシリアス展開よりこういう割り切ったエロコメ展開の方が楽しく読めます。モヤモヤしない笑
    それぞれのキャラクターが良いのと絵が良いから読めますが、ストーリー性のあるものを書くには向いてない作者なのかな。女性受けするには繊細な心の機微を書く技量が必要なので、このまま男性向け作家を極めた方が大成されるかなと。

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/10/31(月) 22:16:02 ID:AyNzY5NzU

      軽い感じで読めますよね。シリアスがあるからこそ、こういうお話にそう思えるというとこもあるから難しいんですけどねえ。シリアスは描写不足っていうのがちょっと多いですからモヤモヤしがちですね。そのモヤモヤをこういうエロコメ回に引きずってしまう時もあるから、現状はシリアスの出来が足を引っ張ってると言えちゃうかもですね。でも画の力が大きいとはいえ、なんだかんだ読んでしまう不思議な魅力はありますね。

      男性向けを極めるなると内容のない話が中心になりがちですから、中々高い画力を持ちながら割り切って徹底した男性向けの漫画をやろうとする作者さんっていないんですよねえ。女性作家さんなら尚更かも。打ちきり連発にでもならない限りはそっちにシフトはしないかなと思いますね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)