週刊少年サンデー2016-49号、BE BLUES~青になれ~266話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

BE BLUES~青になれ~266話

桜庭を脅威に感じたDF黒田がボールが渡る前にとDFラインから前に出る。それによって空いたスペースに小田が走りこみ、コーメイがスルーパスってとこから

恒例の前回最後の別視点から始まる

友坂「桜庭にボールが入るのを嫌がってセンターバックが食いついてる!ディフェンスラインにギャップ出来てるぞ!!」

ジョージ「狙え狙え!!小田!」

窪ちん「コーメイ出せ!」

優希「スルーパス!通せば・・決定機・・・」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a313

コーメイのスルーパスは黒田の伸ばした足の横を抜け小田が走りこむ先へ

友坂とジョージ「うおおッ!!」

優希達「行けえー!!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a314

小田はGKと一対一。GKはPAライン手前まで出てくる

コーメイ「行け!」

浩二「行け!兄ちゃん!」

久米とマコ「小田ァ!決めろォ!!」

小田(決定機!!!決める!)

聖和台ベンチ「野口止めろォ!!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a316

舘監督はなんとも不安げな様子でこれを見つめる

小田(確実!正確!決めるぞ!利き足で)

慎重になった小田は

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a317

利き足で打ちやすい体勢へ持ち込むためにボールを右へ

しかしその動きにGKが横移動でついてくる

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a318%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a319

小田「!」

ジョージ「打てよバカ・・・」

友坂「打てェー!!」

右足で狙うコースがなくなっていく

コーメイ「くそっ!あー!!来てるぞ!!」

小田の後ろから庄野のタックル

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a321

これはなんとかボールを後ろにもっていきかわすが前に入られる

結局打てない小田にミルコ、ベンチ、応援スタンドがなんでや!というリアクション

武蒼スタンド「何・・・打てよー!!」

久米か矢沢「打ってくれよ~」

マコ「大事にいきすぎたんだ・・・」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a322

すると小田は横パス

庄野「!」

優希とアンナ「あッ!!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a323

そこには走りこんできた一条、と依然としてついてきている小早川

宮崎「龍!!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a324

小早川が寄せる中、シュート

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a325

しかし上に大きく外れてしまう

一条「く・・・そお・・・」

一条「寄せられて打ち急いじまった・・・」

野口「しっかりしろよ!!おい、守備崩壊させる気か?」

庄野「わりぃ」

黒田「・・・」

黒田は放心状態で桜庭の方を見ており、その桜庭はコーメイに抗議中

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a326

桜庭「なんで!?俺様だろ!!」

庄野「・・・クロ。クロ!」

一方、聖和台ベンチが動く

コーチ「前半のうちからですか・・・」

「念のためな。準備させろ」

コーチ「真鍋」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a331

真鍋「はっ!!」

コーチ「念のため・・・であってくれよ」

庄野「クロ、大丈夫かよ」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a330

小田「だあっ!!ちくっしょお!!!」

黒田「あのチビ・・・ボール持ったらヤバい・・オレの方、狙ってきやがる。だから入る前に潰そうと思ったらこのザマだ。どうすりゃいい・・・」

庄野「クロ!」

そんな黒田に小早川が両手で頬を挟み檄を入れる

黒田「!・・・し・・・忍」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a333

小早川「弱気になるな!奴に・・・負けんじゃねえクロ!切りかえろよ。やれるさ!」

ってとこで次回へ

んー・・・残念ながら得点ならず。恒例の別視点での前回の終わりの流れを再びやりほぼ2ページ、スタンドやベンチがあれだけリアクションしたあげく、この展開はちょっと辛いかも。少しがくっときてしまった。本格的に展開の遅さを感じてしまい始めるかもしれない。準決勝も途中間延びして終盤に良くなって終わりよければすべてよしとなったけど・・この試合はどうなるだろう。

スタンドから見たスルーパス視点、小田ちゃんがどういう意図で動き、GKがどう対応したか細かく描いてくれるので流れはめちゃくちゃわかりやすいんですけどねえ。リアルな打てない感が描写されてたね。そこが良いとこでもあるから、遅さ云々はなるべく言いたくないんだけどね。

今はそれに加えて他キャラの台詞が多くそこでコマ使うだけにちょっと進みが遅くなってる感じですね。まあ単行本で読んだらまた印象も違うでしょうけどね。大事な一戦だからじっくりやってもいいとは思ってるけど・・・ずっとわくわくした気持ちで読むのはちょっと難しくなってくるかもしれない。

さすが全国ベスト4だけあってGKもレベル高かったですし、小田もこの大事な場面で慎重にと思うのも仕方ないかなあ・・一条は相変わらず小早川にマンマークに苦戦してシュートを豪快に外してしまったね(;´Д`)まああれだけ苦労しててここであっさり一条ゴールもそれはそれで微妙よね。あれだけ密着マークして動いてると後半落ちていくでしょうね。小早川にはそれでもセットプレーの脅威があるけど。一条は後半の爆発に期待かな。

黒田は自信喪失気味で立て直せるかってとこですね。ただ真鍋君早くも用意しましたね。黒田交代の予感もあるからCBなんですかね、ポジションは。ただ黒田と庄野は2本柱っぽいからなあ。今回小早川に檄いれさせてるだけに黒田が立て直してかつ桜庭対策でSBかボランチにに真鍋INとかなんだろうか。うーん、現時点ではわからんね。

次回の桜庭対黒田で相変わらず桜庭が上にいくようなら・・真鍋INかな。でも念のためって言ってる辺り失点したら交代なのかな。聖和台の失点、武蒼の得点フラグともとれるけど・・どうなるでしょう。前半の内にスコア動いてほしいな。

スポンサーリンク



                  

『週刊少年サンデー2016-49号、BE BLUES~青になれ~266話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:あじ: 投稿日:2016/11/02(水) 07:28:04 ID:gxNzgxMzY

    まあそうなるだろうとは思ってましたが、やっぱり先制ならずですね
    とはいえ確かに聖和台側のセリフを見てるとフラグっぽい気もしますので前半のうちにまだ何かありますかね
    しかし小早川はちゃんと張り付いてますね
    こうやって寄せられてると前の小早川のミドルの時はなんで寄せてなかったと龍ちゃんに言いたくなるのですが
    まあメタ的には小早川に思いっきりミドル撃たせるためなんでしょうが
    前回は展開早かったので個人的に今回の進まなさに限って言えばあまり気にならないのですね
    まあ点が入らない分ガッカリ来るところはありますが
    試合はどのタイミングで動くんですかねえ

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/07(月) 09:03:09 ID:gzNTI3MTA

      ここまで小早川への守備に関してはちょっと一条よろしくないかなと思うとこありますね。危険なプレイヤーな事は重々承知な訳ですし。まあ今はこの試合での活躍のタメの段階なんでしょうけど、基本的には一条中心に読んでますので、どんどん目立って存在感出していってほしいですね。

  2. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/02(水) 22:58:53 ID:c3NzUwNTQ

    こぼれ球に食らいついてようやく龍がまともにゲームに参加したって感じ。
    18でフル代表目指してるのに、プロから声がかからない小早川に押されてるのはなんか肩すかし感がありますね・・・

    小早川の気合いの入りようがまだまだ描写されそうな引きですし、前半は失点してビハインドでの折り返しかな?

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/07(月) 09:07:14 ID:gzNTI3MTA

      体力使ってるんでしょうけど、ここまで消されちゃうのは微妙ですね。まあ先の目標を考えると確かに肩すかしなとこもありますが、2つ上の県トッププレイヤーですから、全力でこられたら封じ込められる時間があるのはしょうがないかもですね。後半は圧倒してくれることを期待したい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)