週刊少年ジャンプ2016-49号、約束のネバーランド14話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

約束のネバーランド14話

レイになんでママの内通者をやっているの?と問うノーマンから

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a397

幼少の頃、3人で門を見に行った頃、レイはハウスの秘密に気づき始めたようで

ノーマン「レイはどうしてママの牧羊犬をやっているの?」

レイ「志願した、自分から」

ノーマン「!」

レイ「いや売り込んだの方がより正しいかな

ノーマン「どうして・・・」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a398

レイ「脱獄の準備さ。全て今この脱獄のための準備」

その志願した時の回想

回想レイ「わかっちゃったんだハウスの正体。どうする?殺す?」

ママ「・・・・・」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a399

回想レイ「ママ取り引きしたい」

という話があり

ノーマン「脱獄の・・・準備?」

レイ「そう・・・準備だ。敵を知るにも物を集めるにも敵の懐が一番合理。だから俺は敵に自分を売った」

さっきの回想の続きをノーマンに話しながら進む

回想レイ「どうする?殺す?」

レイ「勝算はあった」

回想レイ「出荷順に予想はついてる、スコアでしょ?」

レイ「俺はママが手間暇かけて育てたハイスコア。それを中途で刈り取ることはママもできることなら避けたいはず」

回想レイ「取引したい」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3100

レイ「案の定ママは乗った。あの女は規則より利益だ」

ノーマン「・・・・・」

レイ「要求したのはザックリ2つ。①協力するから即出荷はしないで、と②結果を出したら報酬をくれ」

回想のママ「報酬は仕事の内容と出来次第よ」

ノーマン「・・・・報酬って・・・?」

レイ「色々ガラクタさ。ハウスにないものなら取り寄せてもらえる」

ノーマン「!何が手に入って何が不可能なのか」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3101

レイ「ああ試してた、外の世界を探る意味でも。結果危険物でなきゃ大抵手に入れてもらえたよ。ただ・・・どれも旧型ばかりだったけどな」

ノーマン(周到な準備・・・)

ノーマン「じゃあ・・発信器の壊し方に当てがあるというのも・・・」

レイ「俺は現物を見てる」

ノーマン「!!」

レイ「実験もした。何年もかけて壊し方を突き止めた。壊せるよ。断言する。発信器は確実に無効化できる

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3103

レイ「わかるか?今 お前の目の前にいる俺は、最強のカードだ。ママを内側から刺せるポジション。発信器を無効化する手段、そして全てではないがお前が想像しうるよりはるかに多くの脱獄に必要な情報を持ってる最強のカードなんだ」

レイ「ハウスの正体に気付いた時からずっと準備してきた。誰にも、ママにも、お前らにも気付かれないように、何も知らないコニーを騙して、リトルバーニーを奪い、お前ら二人を門へ行かせた」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3104

レイ「そうだ、お前の言う通りだ。全部、お前ら二人を殺させないためだよ」

レイ「話戻すぞ。俺は二人の敵じゃない。でも味方でもない。愚策に手を貸せねぇから立場明かさず制御してた」

ノーマン「・・・・」

レイ「お前ならもうわかるよな?条件次第だ。条件次第で完全にお前の切り札になってやってもいい。全情報お前にやるしお前の望みどおりママに嘘を流してやる」

ノーマン「条件?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3105

レイ「エマを騙せ。全員連れて行くフリをして土壇場で切り離せ。連れて行ってもドン・ギルダまで。それ以外は置いて行け」

ノーマン「全員を諦めろってこと・・・(でもエマが諦めないから僕に騙せと)・・・・」

ノーマン「訓練で皆 予想以上に成長した。レイだって言ってたじゃない・・アレ本心だろ?それでも・・・」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3106

レイ「それでもあいつらが荷物だってことには変わりはない」

ノーマン「助けてくれるって言ったくさに」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3107

レイ「これが俺の助けるだよ。できなけりゃエマもろともここで死ね」

ノーマン「・・・僕らを死なせたくないんじゃなかったの?」

レイ「どの道 早々に死なれるんなら出荷のがマシだ。どうする?条件のむか?」

ノーマン(あの手の脅し(4話のほっとけないだろ?のあたりのこと)はもう通用しないってわけだ・・・切り札を手に入れて全員を諦めるか、切り札を諦めて全員を邪魔されるか)

ノーマン「わかった(ここは嘘でも条件をのんで)」

レイ「もし、今の言葉が嘘だったら」

レイは去り際にノーマンに脅しの言葉を告げたと思われるが、今の時点で何を言ったかわからず

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3108

ノーマン「わかってる、嘘じゃないよ」

レイが部屋を出ていく。ベッドに腰を下ろし考えをまとめるノーマン

ノーマン(本当に霊が内通者だった・・・!!でも敵じゃなかった。いやそれ以上だ。発信器は壊せる、確実に。情報操作もできる、自在に。拘束にも有利、だけじゃない。脱獄のために集めた情報、敵側の内情)

ノーマン(すごい・・!なんて戦力だ。これでまともに勝負できる。でも、レイは正論で。エマは無謀だ。エを騙すことは簡単で、レイを騙すことは難しい。一番いいのは多分・・けど!!)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3110

ノーマン(ああなりたいんだ。救えるものなら救いたい)

レイはママと落ち合う事になっていた部屋へ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3111

ママ「遅かったわね」

レイ「ノーマンと話してた」

ママ「それであの子達は?」

レイ「特に変わりなし。鬼ごっこ訓練に夢中。それよかあの補佐だ、また動き出した。気をつけた方がいい」

ママ「そう」

レイ「補佐なんて呼ばなきゃよかったのに。アレ俺への抑止でしょ?」

ママ「・・・・・」

レイ「ぬかりがないのはいいけど悲しくなる。6年ママに尽くして未だ警戒されているとはね」

ママ「万一のためよ。あなたのこの6年間の働きは素晴らしいわ、信用している。でもそもそもあの日あなたがちゃんと機能していればこんなコトにはなっていないのよ」

ママ「確かにノーマンに錠前破りの真似事ができたなんて想定してなかったけれど、まさかあなたが留守番の一つも満足にできない無能犬だなんて思ってもみないじゃない」

レイ「悪かったよ、だから挽回したろ、スパイをして。親友も売ったし、シスターの不穏も逐一教えてる。報酬はキッチリ貰うよ」

ママ「勿論よ、取り引きだもの。今取り寄せている、いつも通りあと2~3日で届くわ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3113

レイ(あの日決めた、残りの命をどう使うか。もうすぐ6歳。この先最長で6年。救える命は限られてる。それがこの世の現実だ。お前らの望みなんざ知ったこっちゃねぇ。ノーマンにもエマにも死へ続く道は選ばせない!)

レイ(6年かけた計画潰されてたまるか!!)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3117

ってとこで次回へ

なるほど~、前回は内通者確定で、今回はじっくりレイがママに協力した経緯が語られましたね。レイいいですね。最初は天才設定3人でいまいち主人公格に個性が無いなと思いましたが、徐々にキャラに個性出てきましたね。全員は無理だろうと考えてしまってるだけにレイの考えが一番好きかな。

内通者を始めたのが先を見据えた脱獄のためとはねえ。ママと血縁関係とか特別な間柄なら、レイの裏切りが厳しくなるので下手したらママと協力関係等もあるかと思いましたが、そうではなかったようですね。命の保証でもなく最初から脱獄の為を考えての行動とは・・

6歳の時点でハウスの秘密に気づいており、残り命をどう使うかなんて考えるのは凄すぎますね。どういう風に真実に気付いたんでしょう。門を見ただけじゃ無理そうだけどなあ。確信がもてるとこまでいってたのかな。ママに取引持ちかけた時は半分かまかけだったんだろうか。3人でっていう時はやっぱ本気だったんですね。2人が脱獄を考えるようになった時は計画通りって感じだったんでしょうな。ノーマンがいるのに、全員でという考えで進んでいってしまうのが誤算だったという感じかな。

エマが苦労して発見した発信器の事はレイがすでに知ってて、壊し方まで研究してたとはねえ(;´∀`)2~3日後に届くのは破壊に必要なものなんだろうか。そしてそれはママに勘付かれないようなものなんだろうかね。

まあなんにせよ脱獄のために情報が足らな過ぎたので、ママかシスター・クローネから無理矢理にでも情報を得なきゃ厳しいと思ってましたが、6年準備してきたレイの協力を得られれば一気に前進しますね。食料とかの問題は依然としてありそうだけど。

しかしエマの考え方に憧れているようですし、ノーマンはぎりぎりまで全員でと考えるでしょうから、レイを騙し、ママとクローネにも気を付け、計画を勧めなきゃいけないのでノーマンの比重が凄い大きいですね。レイはレイでママを騙したままやらなきゃいけないから大変でしょうけど。

土壇場で切り捨てろという話でしたが、そこまでノーマンは決断を引っ張るかどうか。計画の確実性によるんでしょうけど。レイはそもそも無謀だからという事ですからね。しかし全員を条件にレイが納得できるような計画をたてるのは無理があるだけに中々難しいよねえ。どんな計画であろうと脱獄成功の可能性が落ちちゃうのは間違いないですしね。

レイ、ノーマン、クローネ、ママと色んな思惑が交錯する中、どう話が進んでいくのか楽しみです。エマはレイの真実を知るのは後でしょうから、ちょっと蚊帳の外状態ですかね。ただ12話でママの隠し部屋?かなにかを探ろうとしてる様子もあったから、そこで活躍するかな。それが成功すればレイも知らなかったような情報得れるでしょうし。それ次第ではレイの態度も軟化したりするかもですね。

今の連載の中じゃほんと楽しみに読んでる漫画の一つになってますね。話が濃いだけにハウス編が終わった後がちょっと不安ですが、今が面白いのに先を考えてもね。次回も期待してます。

スポンサーリンク



                  

『週刊少年ジャンプ2016-49号、約束のネバーランド14話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/07(月) 13:58:30 ID:E4MjY1MTY

    溜めに溜めてそれぞれの本心が出されはじめて俄然面白くなってきましたね。しかし入念な準備をしているレイですら外部との直接の繋がりは無いみたいですね。

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/07(月) 21:25:28 ID:gzNTI3MTA

      面白いですねえ。繋がりもないしガラクタ取り寄せて探るくらいが限界のようですし、外の世界がどうなっているかもほぼわかってなさそうですね。やはり出た時の目的地が課題の一つですかね。その辺は6年の準備の中で見当がついてるんでしょうかね。ママからどれだけ探り出せてるかでしょうか。

  2. 名前:なお: 投稿日:2016/11/07(月) 16:37:56 ID:g5MTA2Mzg

    ママはレイの狙いに気づいていそうな気がするけどね。出荷の時期が近づいているのだから

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/07(月) 21:28:40 ID:gzNTI3MTA

      まあこの時期に少しでも不自然な面が見受けられれば疑いの眼も強くなるでしょうし、気づいてる可能性の方が高そうですね。

  3. 名前:なお: 投稿日:2016/11/07(月) 17:11:18 ID:g5MTA2Mzg

    あと、そういえばどうして、偽ロープを取っちゃったのかな。内通者がいるってバレバレなのでは

  4. 名前:lankan: 投稿日:2016/11/07(月) 20:56:57 ID:I5NTYwNzU

    「残りの命(じかん)をどう使うか、もうすぐ6歳、この先最長で6年」と言うレイの心の声で、「最長で6年」に点がついてるのが気になります……(出荷される可能性のことではないと思うんですが)レイは生きる気があるんでしょうか?そして、エマとノーマンは、やっぱりレイにとって大切な存在なんでしょうか……15話が気になりますね~

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/07(月) 21:37:11 ID:gzNTI3MTA

      そこに深い意味があるんでしょうかね。単純に出荷最長が12歳までだからという事なのか、他の事情があるのか。脱獄の仲間として有能で戦力になるというのもあるでしょうが、一緒に過ごしてきた仲間の中でも特別な存在ではあると思いますけどねえ。ただレイにとって最優先するものが2人とは違うのでという感じですかね。

  5. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/07(月) 21:54:56 ID:Q0ODcxNzE

    ロープの本当の隠し場所はどこですか?
    まだその話は出てないのですか?

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/07(月) 22:19:15 ID:gzNTI3MTA

      ここの記事だけで内容を追ってる場合、隠す時の画が無かったので把握しづらかったんだと思いますが、本番ではテーブルクロスをロープとして使う予定で、その隠し場所は4話で隠した森の木の穴の中のままのようです。13話での会話を見るに隠し場所は変えてないようなので。

  6. 名前:てん: 投稿日:2016/11/07(月) 23:04:44 ID:QxNDk0NDk

    いくらレイが昔から賢くても、6歳が気付くような場所にママがそんな情報置いとくものなんですかね…。たまたまレイだったけれど、ママは賢い誰かにハウスの正体を気付かせるのも目的の一つなのではと思ってしまいました。

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/08(火) 17:42:38 ID:A5MzM5NjM

      そうですねえ、6歳のレイがどういう風に秘密に気付いたかの詳細は知りたいとこです。ママはママで狙いがありそうですしね。

  7. 名前:: 投稿日:2016/11/08(火) 00:09:50 ID:YxODQ4ODI

    なかなか面白いと思います。
    溜めのターンが長く続いて個人的にはキツかったのですが、その溜めのターンがこの内通者発覚ターンで効いてきてるのかもしれません。
    自分も管理人さんと同じようにレイの考えが一番好みですね。
    どうしても、現実的に考えたら3人or5人が一番成功率が高いですから。

    >話が濃いだけにハウス編が終わった後がちょっと不安ですが

    早くハウス脱出しろとか散々言っといて何ですが、ここは自分も不安です。
    以前あった鬼幹部の集合シーン、あまり幹部のキャラデザに魅力を感じられなかったので。
    こういうシーンでは、BLEACHの十刃集合のような先を期待させるワクワク感が欲しかったです(キャラデザに関しては天才である久保先生と比較するのも酷かもしれませんが)。
    これは個人的な絵の好みとこの漫画の絵柄がズレているということもあるとは思います。
    全部が合わないわけではなくて、レイの悪人面なんかは自分もとても魅力的だと感じるんですけどね。
    ハウスを出た後は適当なところで5年くらい時間を飛ばすのも一つの手かもしれません
    16、7のエマとか結構可愛いかも。
    なんか今は男の子っぽいので長髪になっててほしいかな。

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/08(火) 18:00:30 ID:A5MzM5NjM

      そのタメのターンが致命的にならなくてよかったというところですね。そういう意味でも1話のインパクトは大きかったかなと思います。長く漫画読んで歳もある程度重ねていくと少年の心を持ったり理想論で突き進んでいったりするキャラより、こういう割り切った考えをするキャラの方が好みになっていく傾向があるかもしれませんね。好みももちろんあるのですが。

      確かに何があって鬼の世界になっていったのか等にはとても興味をひかれているのですが、敵の対象としては鬼にはあんまり魅力感じてないですねえ。対鬼でどう魅せれるかというとこですね。男っぽい女性キャラが年月飛んで髪が伸び女性的な魅力を感じるビジュアルに変化してるっていうのは結構あるパターンですから、期待したいですね。

  8. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/12(土) 22:25:27 ID:cxMTIzNDM

    6歳のレイが自力で気付いたというよりママにそう誘導されたのでは?
    レイはママの本当の息子でハウスより難易度の高い外の世界でも生きていけるように
    人生最初の試練としてハウス脱出を試されているとか

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)