週刊少年サンデー2016-50号、BE BLUES~青になれ~267話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

BE BLUES~青になれ~267話

小田がGKの1対1のチャンスを迎えるも自身はシュートを打てずに終わる。聖和台DF黒田は桜庭相手に自信喪失気味。そんな黒田に檄を入れる小早川ってとこから

宮崎「やあ~ナシナシ!スルーパスに抜け出して、GKと1対1になっといて・・・打てずにDFに戻られるなんてナシだろォ~・・・」

諸星「大事にいきたい気持ちはわからんでもないスけど・・」

ものにできなかったショックを引きずってる様子でポジションにゆっくりもどる小田ちゃん

ジョージ「情けねえプレーすんなァ!小田ァ!!」

アンナ「こわっ・・・」

そんな小田に一条が

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a315

小田「痛って・・・」

一条「切りかえて!次のプレー、次のチャンスに備えて集中!!」

小田「・・わかってる!先輩のケツ叩くなんざ10年早えんだよ・・」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a316%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a317

一条「すみません!でも、ピッチの上なんで!!」

小田「フ・・・ああ、次のチャンスが来た時には・・」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a318

桜庭「チャンス無えよ。おまえらど下手どもにはな。マヌケなプレーで邪魔されちゃイラっとくるぜ!ボールは全部俺様のもんだ!」

2人は言葉出ず

桜庭「な、頼むぜコーメイさんよ」

コーメイ「頼むぜ大将」

小田はごめんとジェスチャーで謝る。コーメイは(`・ω・´)bで返事

一条は桜庭に

一条「おい!桜庭。そろそろ1本決めろよ」

桜庭「指図すんなボケが!」

一条「おまえのドリブルは本当に効いてる。でも、一人で決めらんないなら・・周りを使えよ!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a319

桜庭「んだとォ!誰に向かって言ってんだコラ!!」

一条「ちゃんと状況判断しろって言ってんだ!」

桜庭「うるせェ!」

言い争う2人の先では黒田に檄を入れる小早川(前回の最後の続き

小早川「やれるさ!」

両手を頬から離し

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a320

小早川「な」

小早川「もいっぺん締めてかかろう!!プレスが緩んできてんぞ!!気合い入れて厳しくいこうぜ!!」

槙原と夏川「おう!」

保志「はい忍さん!」

庄野「クロちゃん守るぞ!全国出て準決勝に進めば舞台はまたこの埼スタだ。忍ともう一度ここに立つぞ!!」

黒田「ああ!あいつのプロへの希望・・繋いでやらなきゃな」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a322

桜庭「俺様はDFをチンチンにしてやってんだぞ!テメエはこの試合何やってる!?このヤローとデートか!?」

一条(そうだ・・確かに・・さっきやっとシュート1本。それも枠外・・・この小早川忍にマンマークされて・・この試合始まってオレはまだ何もやれていない・・)

黒田「上げるぞ!」

ライン上がる際に黒田は桜庭に体をぶつけ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a323

桜庭「・・・痛って・・・」

黒田「狙いたきゃ狙え。あまり調子のんなよ一年!!」

桜庭「くそ・・こっすいマネを。ザコが!」

時計は前半30分

(プレス破りと同時にCBの心を折りにくる・・・桜庭の起用はこの一石二鳥を狙ってのことだったのか・・・持ちこたえろ黒田!相手の思惑通りにさせるな・・・)

センターサークル付近で再び桜庭にボールが渡る

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a330

スタンド「武蒼の小さいのが持ったぞォ!!」「桜庭行けー!!」

黒田(対抗策はある!!1対1で奪おうなんて色気を出さず・・・とにかく負けない事だけに徹する!!本当にパスしないこいつなら・・フォロー待って数で潰せる!!)

黒田(・・・落ち着いてきた・・・よく見えるように・・なってきたぞ)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a324

黒田(おい・・・ちょっと息あがってないか・・!?まさか・・疲れてる!?)

ジョージ「囲まれるぞ!んなゆっくりしてたら・・・」

一条「ガス欠!?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a325

黒田(誘い?いや・・乱れた!いける!!)

と色気を出し取りにいく

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a326

その逆をつき突破

黒田「あ、あ、あ」

完全に抜かれた黒田は

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a327

当然の笛。どの色のカードが出たかはまだわからず

スタンド「抜かれてすっころんだー!!」「たまらず引き倒した!!!」「ぜんぜんフェイントについて行けてない」

桜庭「ぶはっ!」

スタンド「桜庭ー!!凄えぞー!!!」

再び顔が青ざめる黒田

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a328%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a329

桜庭「・・・てめえ・・泣き・・入るまで・・抜いて・・抜きまくって・・・ブチ抜きまくってやんよ!雑魚が!!」

ってとこで次回へ

うーん、最終ラインの選手がこれだけ綺麗に抜かれてこんなファールしたらレッドでもおかしくないけど、さすがにイエロー止まりよね。黒田と桜庭の駆け引きが目を見張る回でした。進みは遅くなりますけど、こういう思考・駆け引きが交錯する場面は好きですね。緊張感があるし非常にわかりやすい。今回は桜庭主役状態が長いですね。その分、後半はきついんでしょうけど。黒田はちょっとかわいそうになるぐらいのやられっぷり(;´Д`)

精神的に立ち直ったとこで、誘われ色気出してしまい突破され逆戻り、イエローももらうとなると、ここでもう真鍋INとなるんでしょうかね。それとも失点orHTまでは我慢するのか。舘監督はどう判断するんでしょうね。

ただ(たぶん)3年の決勝で一年相手にこのやられ方で交代はショックなんてもんじゃないですし、読んでる側も少しだけ後味悪いかもなあ。黒田交代ではなく、桜庭対策で真鍋いれるけど、2本柱の黒田と庄野はそのままにして対桜庭の負担を減らしてあげるという感じになる可能性の方が高いかな?カードは気になるけどこの2人のライン統率は守備の要でしょうし。守り方を変えるとなればまた違ってくるんでしょうけど、真鍋の主ポジションってどこなんでしょうね。

桜庭は全国ベスト4のCB相手にこれだけやっちゃうんだからなあ・・しかもパスしないって想定して守ってるのに。まあ世代別代表のノアが苦労するんだからボール持たせて自分で止めにいこうとしたらこうなるかあ。上げられていく分、下げられるんでしょうけど、そうなった時、この試合で再び上がる事になるかどうかが注目ですね。

しかしこれでパスもこの段階で覚えていってしまうとプレイヤーとしてレベルが上がりすぎる気がするからなあ。よくあるパターンとしては主人公の動きにパスが引き出された~的な流れなんだけど、どうだろう。今回の会話といい一条のコンビネーションのフラグとも思えるけど、桜庭がよくあるパターンに当てはまるようなキャラかというと・・うーん・・再びの挫折か光明か、現時点では読めないからその分、作者さんがどうしてくるか非常に楽しみ。

そして一条は自身も自覚してるけど、本当に前半30分まで封じ込められて見せ場なしすぎるので、もっと目立ってもらわないと。桜庭と逆で尻上がりにいくんでしょうけど、小早川相手とはいえ30分ここまでマンマークで消されちゃうのはちょっと残念かな・・

FKはとったけど、ちょっと遠いからこれはチャンスには繋がらない感じかな。黒田が更に追い込まれた事で舘監督がどう判断し動くかが次回の注目でしょうか。まだ我慢するようなら先制点もあるかな?

スポンサーリンク



                  

『週刊少年サンデー2016-50号、BE BLUES~青になれ~267話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:ゆに: 投稿日:2016/11/09(水) 15:38:42 ID:U3NDgxNjQ

    いつもありがとうございます!いま高校サッカーの埼玉大会が、ベスト4出揃ってますね。このまま引っ張ってって、全国行き決定のタイミング、連載と現実で揃えるのかな?準決勝が今週末だし。。。そして何より・・・西武台が何と残ってます!すごいなあ。。。この漫画も、後押しになってそうですね。

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/10(木) 02:01:45 ID:YwOTY0NzA

      うーん・・・11月20日が決勝ですから、さすがにそれまでにこの試合が終わるのは厳しいでしょうけど、(現実の)全国開幕までには決着して漫画内の時間が飛べば全国開始のタイミングは合うかもしれませんね。ただ残ってるイベントを考えるとまだまだ試合描写に時間はかかるかなという感じなので、現実とタイミングが合うという可能性は低めかもですね。

      自分達の高校がモデルとなっているというのは嬉しいでしょうねえ、きっと。

  2. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/09(水) 23:45:45 ID:YzMDk0OTg

    桜庭が龍に毒吐いたのは良い感じでしたけどそれ以外は・・・
    黒田とかモブに今さら名前付けてまで描写しなくても・・・って思っちゃいます。
    小早川の闘志が仲間に伝染して~みたいなのがやりたいんですかね

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/10(木) 02:19:14 ID:YwOTY0NzA

      小早川を中心に聖和台側にもドラマ性を生ませて熱い戦いを演出したいんじゃないですかね。お互い譲れない戦いという感じに。まあ今回に関しては黒田をもう1回落とさないと早めに真鍋を出す展開にならないので、その為が主でしょうけど。小早川の檄で一度持ち直させたところから更に精神的に落とすことでより危機感を煽る必要があったと。読んでる側も早めの交代策という展開を受け入れやすいですし、その辺をじっくりやった結果かなと。

      とはいえテンポ良く進んでるとは言えないだけに、ここまでじっくりやらないでもという気持ちもわからないでもないですね(;´Д`)

  3. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/10(木) 19:46:22 ID:U3OTQ1NTQ

    桜庭はバテてるように見せかけたんですか?それとも本当にバテてるんですか?
    今のところチンチンにしてますが、桜庭は体力的にはどうなんでしょうか?

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/14(月) 09:07:26 ID:Y0MjE0ODM

      現時点でははっきりとはわからないですね。久々のスタメン出場、基礎的なトレーニングはさぼり癖がありましたし、体力があるとは思えないので、たぶんバテてきてるのは本当だと思うんですが。それを利用したという感じかと。体力の落ちによってキレがなくなっていくのも真鍋が桜庭を止めれる理由の一つになるんじゃないですかね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)