週刊少年ジャンプ2016-50号、ゆらぎ荘の幽奈さん39話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

ゆらぎ荘の幽奈さん39話

雲雀が転校+ゆらぎ荘に引っ越し。そして本日はハロウィンってとこから

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

ゆらぎ荘は飾り付けされハロウィン仕様になっており、招かれたらしい兵藤、うらら、芹はそれぞれ仮装してゆらぎ荘を訪れる

うらら「ここがゆらぎ荘か・・・!はぁ~・・・飾りつけえらい凝っとるな~」

兵藤「いいね~楽し気な雰囲気じゃ~ん?」

「ハメ外し過ぎんなよ兵藤!」

ゆらぎ荘に入ると

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a31

千紗希「ハッピーハロウィン!」

うらら「おじゃまするで~!」

兵藤「うおお皆コス似合ってんな~!」

千紗希「ありがと!あがってあがって!」

ゆらぎ荘ではこの日 こゆずのたっての希望によりハロウィンパーティが開催されていた

大広間へ移動し

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

幽奈「いらっしゃいませ~!」

コガラシ「よく来たな兵藤!浦方と柳沢も!」

うらら「おお~コスといい料理といいみんな本格的や~ん!」

千紗希「料理はあたしと仲居さんのお手製だよ!」

仲居「おかげさまで洋食のレパートリーが増えました~」

芹かな「流石だな~千紗希!」

兵藤(すっ・・スゲー!可愛い子ばっかじゃねーか!!冬空の野郎なんて桃源郷に住んでやがんだ・・!?こんなもんハメ外すなってほうが無理だろー!?)

兵藤「ほんと・・冬空の友達やっててよかったぜ・・・!」

コガラシ「おまえのそういう素直な所キライじゃないぜ・・・兵藤!」

「ったく読んでくれりゃ手伝ったのに!」

うらら「せやで!こんだけ飾りつけるんは大変やったろ~?」

幽奈「いえ全然・・・こゆずさんが一瞬でやってくれましたので!」

兵藤「一瞬で・・?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33

幽奈「あそこの魔法少女の子が化け狸さんなんです~!」

兵藤「化け狸!?」

幽奈「兵藤さんたちは初対面でしたね」

コガラシ「じゃあゆらぎ荘のメンツ紹介すっか!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a34

コガラシ「この悪魔の人が鬼の末裔呑子先生」

呑子「呑子先生でぇ~す!」

兵藤「ん・・?鬼なの?悪魔なの?」

コガラシ「こっちの狼男が猫神憑きの夜々」

夜々「がお・・」

兵藤「狼なの?猫なの?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a35

仲居「ようこそゆらぎ荘へ!」

コガラシ「そしてこちらの赤ずきんちゃんが座敷童子の仲居さんだ!」

兵藤「さっきからややこしいんだけど!!」

「こゆずよ、この衣装・・・もう少々露出を増やせないだろうか?」

こゆず「いいよ!」

変化させ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a36

兵藤「!?」

「・・・ふむ、感謝する・・・こゆず。冬空・・ちょっといいか?」

コガラシ「おわっ!?なんだ朧その格好!?」

兵藤(なんだ今の!?服が一瞬で・・!?あのこゆずって子・・化け狸だって言ってたな。今のが変化の術ってわけか・・・!こりゃあぜひお友達に・・・!)

兵藤「なぁなぁこゆずちゃん?ちょっといいか?」

みんなから少し離れ2人だけで話す

兵藤「・・・っつーわけでな?ハロウィンってのは子供が大人にお菓子くれなきゃ悪戯するぞ!って言って周るのが古くからの習わしなわけなんだわ!」

こゆず「うん!ボク聞いたことある!」

兵藤「お~そうかそうか!物知りだな~!でな?実は最近はお菓子をねだるんじゃなくて・・もっと無茶なお願いをするってのが最近の流行りなんだ・・・!」

こゆず「そうなの?なんで?」

兵藤「そのほうがパーティが盛り上がるだろ~?」

こゆず「ふ~ん・・そうかも!ムチャなお願いってどんなの?」

兵藤「フツーできないことなら何でもいいさ!」

こゆず「ふんふん」

兵藤「そんでお願いきいてくれなかったら・・下着姿でも水着でもなんでもいい!恥ずかしいコスに変化させるんだ・・・!!」

こゆず「!なんで恥ずかしいコスなの?」

兵藤「普通のコスじゃイタズラにならないだろ~?」

こゆず「そっか!」

兵藤「よし!じゃあ行ってこい!」

こゆず「うん!」

そして

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a38

こゆず「手品見せなきゃイタズラするぞー!」

兵藤(男に行ってどうするー!!)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a39

コガラシ「こんなもんでどうだ?」

こゆず「うわっ!?すごい!!」

兵藤(できてるし!!)

幽奈「さっ・・・さささすが過ぎますコガラシさん!!」

コガラシ「奇術師の霊に昔取り憑かれたことがあってな」

千紗希かな「なにソレマジック!?」

雲雀かな「もっと見せてよ!」

こゆず「ホントに盛り上がった・・・!よ~し!みんな~!おっぱい見せなきゃイタズラするぞー!」

兵藤(なにぃぃぃ!?どっちに転んでも美味しいじゃねぇか・・!こゆずちゃん・・君は期待以上の逸材だ!!)

千紗希「も~こんなトコで見せれるわけないじゃん!」

幽奈「こっコガラシさんに目隠しすれば・・」

雲雀「ムリだってば!!」

こゆず「え~?じゃあイタズラしちゃうからねー!」

兵藤(よしよし・・おっぱいは残念だけど、これでエロコスを・・・!)

呑子「あれぇ?兵藤くんだっけぇ?こんなとこ隠れて何やってんのぉ~?」

兵藤「え!?いやその・・・」

呑子「包帯なんか巻いちゃって・・・あ!ミイラのコスプレねぇ?」

兵藤「いやゾンビなんすけど・・・」

呑子「ミイラならもっともっと包帯巻かなきゃあ~!」

こゆず「恥ずかしいコスになっちゃえ~!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a310

コガラシ「な!?」

千紗希(雲雀かも)「きゃぁぁ!!なにコレほとんどハダカじゃん!」

兵藤(ほとんどハダカだとぉう!?)

呑子「ほらほらもっと巻いたげるからぁこっちこっちぃ~」

兵藤「え!?あのちょっ・・・(なにこのお姉さんすげえ馬鹿力なんだけど!?)」

ほとんどハダカの2人を見ることなく兵藤は呑子に引きずられていく

そして多少時間がたち

こゆず「ごっ、ごめんね千紗希ちゃん・・!」

千紗希「も~・・そんなに怒ってないってこゆずちゃん!」

雲雀「でもなんであんなイタズラしたの?」

そのころ解放された兵藤が戻ってくるも

兵藤「元のコスに戻ってるし・・・」

コガラシ「おう兵藤、どこ行ってたんだ?」

こゆず「だって・・こうしたらパーティーが盛り上がるって聞いたから・・・」

千紗希「え・・誰に聞いたのそんなことー?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a311

こゆず「ヒョードーくん」

クナイや手裏剣でぼこぼこにされた後、再びパーティ再開

コガラシ「おい兵藤!こゆずに妙なイタズラ教えるなよな」

兵藤「堅いこと言うなよ冬空~!オレはあくまでパーティーを盛り上げるためにだな・・」

コガラシ「ったく・・・こゆずもあれで立派な妖怪だから気を付けろよ?俺も前にボディーソープに変化させられたことがあってな・・」

兵藤「!?」

コガラシ「あん時はマジで死ぬかと思ったもんだ」

兵藤「ボディー・・・ソープ・・・!?」

そしてまたちょっと離れこゆずと話す兵藤君

兵藤「じゃっじゃあやっぱり・・!?」

こゆず「うん!石や水に変化しても周りの様子はちゃんと見えるよ!」

兵藤「なんてこった・・!(じゃあ冬空の野郎はボディーソープになってまんまと露天風呂に居座り、あんな美女たちのバスタイムを覗きやがったってコトか・・!!あのやろう・・あのやろうぉぉぉう!!)」

兵藤「ごくり・・・・あ~・・・あのな、こゆずちゃん?よければオレをその・・ボディーソープ・・に変化させてくれないか・・?」

こゆず「ボディーソープに?どうして??」

兵藤「そりゃあその・・そう!実はとっておきのサプライズの秘策があるのさ!パーティーが盛り上がるコト間違いなしの!!」

こゆず「さぷらいず!よくわかんないけどわかったよ」

すぐに葉っぱを乗せボディーソープに

兵藤「ちょっ・・ここじゃなくて風呂場で・・!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a312

兵藤(ってうおおお!?)

こゆず「じゃあサプライズがんばってね!」

兵藤(あっ・・・おい待ってくれ!なにコレ動けねーんだけど!?おーい!聞こえねーのぉぉ!?や・・やべぇどうすりゃいいんだコレ・・!?)

仲居「あら・・?何故こんなところに・・・?」

兵藤(!!仲居ちゃん・・!?)

兵藤ボディーソープを手にとる仲居さん

兵藤(!よ・・・よし!このまま風呂まで運んでもらえれば・・・!)

しかし運ばれた先は

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a313

兵藤(ん・・?ま・・待ってくれぇぇぇ!!)

そしてパーティーは終わりに近づき

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a314

幽奈「・・寝ちゃいましたね、こゆずさん」

コガラシ「すげーハシャイでたからな~」

「ではそろそろお開きかな」

呑子「えぇ~夜はまだまだこれからよぉ~?」

夜々「がうがう」

千紗希「すみません明日学校なので・・・」

うらら「後片付けはウチらに任せてもらおか!」

仲居「助かります~」

「兵藤の奴はどこ行ったんだ・・?」

雲雀「兵藤くん・・もしかして雲雀やりすぎちゃったかな・・・?」

狭霧「いやあの程度でめげる男とも・・・」

コガラシ「こゆずは部屋まで運んでやるか」

こゆず「おっぱい見へなきゃイタズラすゆろー・・・」

幽奈「はいはいもう寝る時間ですよ~」

こゆず「む・・見へてくえないならイタズラしひょうからね~・・・!」

寝惚けているこゆずから複数の葉っぱが放たれ部屋を飛び交う

誰が言ったかわからず「!?何この煙・・!?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a315

うらら「!?なんやコレ」

「コスが・・!?」

狭霧「く・・・っ」

コガラシ「こっこゆずの奴何を・・・!?」

こゆずの術で部屋が煙に満たされているため、コガラシが煙を払うような動作をしていると

幽奈「ひゃ・・・!?」

コガラシ「ん?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a316

幽奈「・・・・・・っ、いやあああ!!」

ポルターガイストでふっ飛ばされていくコガラシ

コガラシ「すまーん!!」

飛んで行った先は

雲雀「え・・・ッ!?うきゃぁ!?」

千紗希かな「わわっ!?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a317%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a318

全員「!?」

女性キャラ達「きゃぁぁぁぁ!!」

翌日の夜憔悴しきった兵藤が倉庫の中にて発見されたという

ってとこで次回へ

ハロウィン回ってことでゆらぎ荘に加えて千紗希が加わればいいくらいに考えてましたが、ここまで勢ぞろいになるとは・・ハーレム漫画の極致というか、最後の1ページは凄かったね(;´∀`)1話に出すキャラが多すぎると大雑把になりがちで各キャラの台詞も減っちゃうんですけど、たまにはこういうのもありですかね。うららがこういう風に赤くなるのは珍しいかな。しかしここに更に最低2人増えるとしたらやっぱ多く感じるかも。それでも活かしてくれるとは思うけど。

こゆずはほんと便利なキャラですね。マスコットキャラとしての可愛さもどんどん増してるし。兵藤はこういうポジションで使ってくれれば面白いし文句ないね。突っ込みも良かった。ラッキースケベは主人公のものというのを守ってくれる強い意志を感じる回でした。兵藤は芹とくっつきそうな気もするから、そうするならあんまコガラシと絡めないでもいいかなとは思うけどね。

コガラシは霊に憑かれた設定は相変わらず使いやすいし、サブキャラも充実して日常話はほんと作りやすくなってるだろうなと思う。それでも毎週画と話考えるのは大変でしょうけども。最低限の画の良さは保たないといけない作品でしょうし。朧がこゆずと呼んでましたけど、これはミスなのか仲良くなったからなのか。前もこういうのありましたよね。

しかし露出高いコスより、幽奈がこゆず膝に乗せてる画が印象に残ったなあ。表情が母性を感じさせるものでそこに普段と違う魅力を感じたからだろうか。ちょっと大人びて見えたね。これぞハーレム漫画という回でした。最後のといい千紗希はやっぱエロい体してますな。性格もいいしそりゃ人気あるよね。

カラーは幽奈単独でしたねえ。雲雀レギュラー後だし雲雀カラーとか、ハロウィンだし複数ヒロインでも良かったかなと思うけど、31話以降はそこまで目立ってなかったから、ここはメインヒロインをという感じかな。それに複数キャラのカラーはそれだけ大変でしょうしね(;´∀`)

次回は縦柱に次回はコガラシが部活のスケットに呼ばれてってあったけど、ここの予告は話の最後のとこより嘘があるイメージなので何とも言えませんな。本当だとしても誰が絡むか予想しづらいですしね。最近はほんと安定感あるね。文句のつけ所がほぼなくて感想が似たような感じになってしまいますね(;´∀`)次回も楽しみです。4巻は12月2日発売予定です。

スポンサーリンク



                  

『週刊少年ジャンプ2016-50号、ゆらぎ荘の幽奈さん39話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:トウモロコシ: 投稿日:2016/11/14(月) 07:43:14 ID:k4ODY2MDM

    今週も面白かったです。先週始業式の一日後だったのにずいぶん時間が進みましたね。体育祭とかは来年やるのでしょうか。
    最後の1ページは盛観でしたね。これぞハーレム漫画って感じでした。コスプレはみんな似合っていて可愛かったです。こゆずはかわいさもあって本当いいキャラですね。兵藤もキャラが立っていてよかったです。今後もこういう立ち位置がいいと思いました。あと確かに幽奈がこゆずに膝枕しているコマは私も印象に残りましたね。今までにない魅力だからか妙に惹かれました。コガラシが近くにいると夫婦に見えなくもないですね

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/14(月) 10:38:08 ID:Y0MjE0ODM

      この回のタイトルが年中ハロウィンパーティーですし、ハロウィンの事を知ったこゆずの希望で早めに開催したという可能性もあるので、10月終盤ではなく作中ではまだ9月かも?コガラシの肌が白くなってるのは時間が経過した証拠っぽいですが、街中までハロウィンムードとかは描いてないから、強引に体育祭もやることも可能ではあるかも。そこまでしてやるかはわかりませんが(;´∀`)

      やっぱりあの幽奈は今までと違った魅力を感じましたよねえ。いいワンシーンでした。会話のやりとりといい確かに夫婦に見えるような場面でしたね。

  2. 名前:歌麿: 投稿日:2016/11/14(月) 11:35:38 ID:YxNjQxMzU

    いやぁいいですね!前回前々回キャラ回だったので今回は全員巻き込んだ日常回ということで安定のクオリティーですね。悪友ポジション兵藤くんの活躍?もあって矛盾なくエロコスプレが見れてサービス満点です。個人的に思ったのがこゆずが主人公に手品を~のところからばっちり期待以上の手品を見せてそこからヒロイン達へって展開が良かったです、手品できない主人公→いたずらとしてマッパにというギャグ展開かなぁと思っただけに、作者様はわかってるなぁと・・この漫画はいかにストレスなく読者が読めるかいかがよく考えられているともいますハーレム物でも読者接待ハーレム物って感じです。
    とはいえキャラ増えましたねー笑某リトさんも真っ青な全員大集合ラキスケには脱帽です。ただ、明らかに夜々のキャラは薄くなっていってるような気がします汗これだけキャラが多くなると自己主張の乏しいキャラはどうしても影が薄くなっていきます。そろそろ、多少のストーリー展開に入ってもらってもいいですかね個人的には、まあ何気ない日常回でも次回が気になるのがこの漫画のいいところです

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/14(月) 17:18:19 ID:Y0MjE0ODM

      アンケとれる層が限られてますからその辺ちゃんと考えてやってるなと感じますね。画力高めの方でここまで徹底してくれる作品はそう多くないのでしばらく続きそうな状態まで来てくれたのは本当よかったです。

      キャラ増えるとどうしてもねえ・・そこはちょっと悩ましいとこですね。個別回のまわりも遅くなりますしね。夜々は話を動かすタイプじゃないからしょうがないですかねえ・・ペット枠になりつつありますし。ただ時間が経過するのでコガラシ達の高校に入ってきた時はちょっと期待できるかな。

  3. 名前:ダイゴ: 投稿日:2016/11/14(月) 13:15:14 ID:MzMTUzNDc

    なんかこれまで登場したヒロインキャラたちの総決算みたいな話でしたね。特に最後のページ。メインキャラの顔ぶれはこれで固定で良い気がします。ただでさえ一人のヒロインに焦点を当てるには一話必要なのに、これ以上増えたら逆に話が進まなくなってしまうし。この漫画がちゃんと月日を刻むタイプならなおさらですね。3年で終わるのかは分かりませんが。

    現状コガラシさんを恋愛対象として見ている(あるいは見るようになるだろう)キャラは幽奈、千紗希、狭霧、雲雀、朧ですかね。あんま増えても安っぽくなるし、ここがちょうど良いラインですね。

    しかし千紗希が可愛い…そろそろメイン回が見てぇ…

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/14(月) 17:26:56 ID:Y0MjE0ODM

      もう十分ぐらいのキャラ達が揃いましたからねえ。2室空いてるフラグがあるとはいえしばらくはいらないですねえ。少なくともメインクラスは。話も作りやすくなってるでしょうし今のキャラ達を中心に話進めていってほしいですね。こんだけキャラが増えた中で次の個別回は誰にもなりますかね。千紗希もコガラシと2人で~っていうのは少ないですからそろそろあってほしいですね。

  4. 名前:T-2012: 投稿日:2016/11/15(火) 00:20:55 ID:MxODg0OTA

    幽霊やお化け&その他etcが、わざわざ別の国の化け物にコスプレする意味があるのかという変な疑問…。
    みんな元の姿を晒せば、それだけでリアル和風ハロウィーンなるじゃんと言いたいが、それでは本物(?)のハロウィーンの仮装が見れないからな。

    前回の話で雲雀がコガラシをまともな生活にすると言っていたが、多分それは無理だと思う…。
    破廉恥なキャラとラッキースケベ以前に、一つの宿舎に霊能力者や異能者や幽霊&妖怪が共存している時点で異常…。
    正に、このゆらぎ荘には問題がありますね。
    だけど報復ありでもラッキースケベがあるなら、この素晴らしきゆらぎ荘に祝福を与えたい。
    前回分のコメント失礼しました…。

    個人的にはラッキースケベな展開よりも、大人数で話のすれ違いが起きるアンタッチャブル現象が好きですw

  5. 名前:あの時の名無しさん: 投稿日:2016/11/16(水) 06:30:20 ID:Q0NzM1NTU

    感想としては雲雀ちゃんが可愛かったです(こなみ)
    になりましたw

  6. 名前:たかし: 投稿日:2016/11/17(木) 01:28:28 ID:QyMTI3MzQ

    兵藤君も好青年なんだけどやっぱ大いなる意志に許されてるのは修学旅行のときみたいにせいぜい水着姿を眺めるぐらいのことまでってことか。兵藤君はエロゲの悪友キャラみたいなポジションにいる感じか。コスチュームは狭霧ちゃんのムチムチギリギリキョンシーがエロいのと膝枕してる幽奈さんのムチムチ人妻みたいな感じが。でも幽奈さんは大人びてる顔よりドヤ顔してた方がいいかな。幽奈さんに見下されたい。

  7. 名前:: 投稿日:2016/11/18(金) 14:49:26 ID:YxNDE1ODE

    裸よりコスプレの方が個人的には可愛くて有り難みありますね
    うららの魔女が特に良かったです

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)