週刊少年ジャンプ2016-51号、ゆらぎ荘の幽奈さん40話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

ゆらぎ荘の幽奈さん40話

コガラシ、幽奈、こゆずの3人で買い物帰りってとこから

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

こゆず「ハロウエィンパーティ楽しかったね~!次にあんなパーティできるのっていつかな?誰かのお誕生日とかかな?」

コガラシ「そういやみんなの誕生日って知らないな」

こゆず「ボクは4月6日生まれだよ!コガラシくんは?」

コガラシ「一月だな」

幽奈「年明けですか~。コガラシさん!お誕生日プレゼントはなにがいいですか?」

こゆず「そんなの決まってるよ!幽奈ちゃん自身をプレゼントだよ!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a31

幽奈「わたしを!?」

コガラシ「また呑子先生の部屋で変な本読んだなこゆず・・」

こゆず「幽奈ちゃんのお誕生日はいつなの?」

幽奈「わたしの誕生日・・・ですか?すみません、わからないんです。生前のコトは覚えてませんので・・・」

こゆず「そうなんだ~・・・」

すると店のショーケースに可愛い人形が飾られており

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

幽奈「うわ~!か・・可愛いですぅ・・・!」

こゆず「幽奈ちゃんはどの子が好き?」

幽奈「そうですね、わたしは大きなうさぎさんが・・あっでもリスさんも・・・!うぅ・・・行きましょう!見ると辛いだけです!買うお金も飾る場所もありませんからね・・!」

こゆず「千紗希ちゃんみたいにお部屋に飾ればいいじゃん!」

コガラシ「勘弁してくれ」

こゆず「そういえば二人の部屋って何もないよね」

コガラシ「金がないんでな・・・」

こゆず「ふ~ん・・幽奈ちゃんなんて何年も住んでるのに」

コガラシ「そういや・・幽奈の私物とかって無いのか?」

幽奈「もっ勿論です!正式な住人じゃないですから。そんなもの置くわけには・・・!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33

コガラシその言葉を気に留めたであろう表情をした後日の放課後

兵藤「はぁ~・・・来週は中間テストか~・・・」

雲雀「ね・・ねぇコガラシくん!このあと一緒にテスト勉強しない?」

コガラシ「わるい雲雀!この後バイトあるんだ。また今度な!」

雲雀「え?」

兵藤「余裕だなーアイツ」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a34

雲雀「そんなぁ・・・」

千紗希「じゃああたしとやろっか雲雀ちゃん!」

そしてある日のゆらぎ荘の朝。幽奈が目覚めるとコガラシは布団におらず

幽奈「ふあ・・・?はれ・・?コガラヒはん・・?」

コガラシ「おう、幽奈おはよ~」

幽奈「コガラシさん!おはやいですね・・テスト勉強ですか?」

コガラシ「さっきまでバイトしてたからな~」

幽奈「さっきまで!?じゃあ寝てないんじゃ・・」

コガラシ「まぁな、今晩も帰り遅くなっから」

幽奈「え・・・?あの・・何かあったんですか?」

コガラシ「ん!?い・・いや別に何も??あっ・・・と!そろそろ学校行かねぇとな!

幽奈「・・・・?」

その後も夜はバイト、帰ってからテスト勉強で日々を過ごすコガラシ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a36

授業中には寝てしまい、雲雀と千紗希が気にする。もちろん幽奈も

そしてまた夜、物音が聞こえ目を覚ます幽奈

幽奈「・・・・?・・コガラヒはん?」

ごそごそやってたコガラシは押入れのふすまをあわてて閉め

コガラシ「ゆっ幽奈!?すまん起こしちまったか」

幽奈「おかえりなはい・・・こんなに遅くまでバイトですか?」

コガラシ「おっおう、ただいま」

幽奈「あれ・・・まだ寝ないんですか?」

コガラシ「試験勉強しねぇとな」

幽奈「・・・・!あ・・あのコガラシさん?最近ご無理しすぎなんじゃ・・・」

と声をかけたところでぐらっとその場に倒れるコガラシ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a37

幽奈「!?こ・・・っコガラシさん!?」

そして朝となりコガラシが風邪で倒れたことを知るゆらぎ荘メンバー。幽奈はその場にはおらず

こゆず「コガラシくんが風邪!?」

「冬空でも風邪をひいたりするのだな・・・」

雲雀「そういえば最近いつ寝てるのってくらい忙しそうだったけど・・・」

夜々「ごはんにもいなかった」

狭霧「何かあったのか・・?」

仲居「もしかして・・・」

呑子「はいはい!みんな明日は試験でしょお?風邪うつっちゃ大変だからぁ、ここは幽奈ちゃんに任せましょお~」

部屋で看病する幽奈

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a38

幽奈「コガラシさん・・・」

「風邪をひいたそうだな。私も看病を手伝おう」

幽奈「朧さん!」

そして全裸に

幽奈「おおお朧さん何を・・・!?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a39

「なんだ知らんのか湯ノ花。人間は身体が冷えた時は・・・人肌で温めるといいそうだぞ」

幽奈「それ雪山で遭難した時のですよ!!」

「ではせめて人工呼吸を・・・」

幽奈「それは溺れた時のです!いいですからここは私に任せてください!」

朧を部屋から出し時間は過ぎ夜となる

うなされるコガラシ

コガラシ「う・・・うぅ・・・」

コガラシ(身体がダルイ・・・頭が痛い・・・力が・・・入らねぇ・・たしか前にもこんなこと・・・そうだ、一か八かで謎のキノコ食った時・・・!またやっちまったのか俺は!?くそ・・借金なんてなけりゃ・・!やばい・・このままじゃ死ぬ・・!?こんな暗い山の中で・・独りで・・!?)

コガラシ(・・・あれ?でも今回は、寒くない・・・)

と目を覚ますと

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a310

コガラシ「!?」

朝となっており

コガラシ「ゆ・・幽奈!?」

幽奈「ふあ・・?コガラシさん?すっすみません!わたし寝てしまったよう・・・で・・・」

コガラシ(ッ!?しまった!ポルターガイストが・・・!)

と身構えるが

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a311

幽奈「具合はいかがですか!?」

コガラシ「へ・・・?・・そっか風邪ひいちまってたのか。看病ありがとな・・幽奈!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a312

幽奈「・・コガラシさん、最近・・ご無理し過ぎじゃないですか・・!?理由を教えてください!わたしにお手伝いできることがあれば何でも・・・!」

幽奈の台詞に顔を赤くするコガラシ

コガラシ「そっそれなんだけどな・・もう大丈夫なんだ!」

と言いながら押入れのふすまを開け

幽奈「!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a313

コガラシ「誕生日おめでとう!幽奈!」

幽奈「・・・え?」

コガラシ「心配かけて悪かった!これを幽奈にプレゼントしたくてよ・・・かなり日雇いバイト増やしてたんだ」

幽奈「・・・・!!でっでもあの誕生日って・・・?」

コガラシ「仲居さんから聞いたんだ。幽奈が昔女将さんから名前を付けてもらったのは11月7日・・今日だって。それって幽奈が幽奈になった日だろ?だから・・・今日が誕生日ってことでいいんじゃないか?」

幽奈「・・・・!」

コガラシ「幽霊なのに誕生日なんてのも妙な話だけどな」

幽奈「・・・・・」

コガラシ「あ・・・あれ?なんかマズかったか?女子に誕生日プレゼントなんて初めてなもんで・・」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a314

幽奈「あっすっすみません!あまりに驚いてしまって・・!嬉しい・・・嬉しいです!わたしも・・誕生日プレゼントもらったのなんて初めてで・・・!」

涙をこぼす幽奈

コガラシ「ゆ・・幽奈!?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a315

幽奈「あっえと・・・なんだか・・すごく、すごくホッとしてしまいまして・・!ずっと・・最近ずっと心配だったもので・・・コガラシさんに何があったのかって・・・!」

ほっこりしたところでコガラシの鼻がむずっとし

コガラシ「ぶえっくしょん!!」

幽奈「!?こっコガラシさん!まだ寝てなきゃダメです!」

コガラシ「いやもう大丈夫だって」

幽奈「ダーメーでーす!!」

コガラシ「おっおいそんな無理矢理・・・」

場がドタバタしたところで

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a318

こゆず「おはよう!大丈夫~?コガラシくん」

仲居「お粥はいかがですか?」

呑子「酒は百薬の長よぉ~!」

雲雀「玉子酒作ってきたよ!」

狭霧「雨野家秘伝の生薬もあるぞ」

夜々「栄養・・・」

「人肌なら任せろ」

と言って入ってきたゆらぎ荘メンバーが見たものは

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a316

呑子「・・お邪魔だったみたいねぇ~」

雲雀「ゆっ・・・幽奈ちゃん!?」

幽奈「ちっちがうんですコレは・・・っ」

部屋にはプレゼントされたぬいるぐみが飾られていて

ってとこで次回へ

イケメンコガラシさん&幽奈回でした。さすがのコガラシも病気には敵わないか・・(;´∀`)心配する幽奈はほんと嫁って感じですね。扉絵もそれを意識させるようなものでしたね。すっかり夫婦だなって印象でしたね。貫録のメインヒロインでした。教室で心配する雲雀や千紗希も可愛かったですね。こういう細かいところも描写してくれるのがこの漫画の好きなところです。

しかしやっぱ前回のハロウィンで大分時間たってたようですね。そして今回で11月7日まで飛んだと。学校イベントとしては体育祭が飛ばされ、まだ文化祭があるかもねって感じですかね。そしてすぐにクリスマスですね。そこはリアル時間と合わせてクリスマス回やって今年終わりって感じになりそうかな。

時間が進む作品は終わりを実感しやすいので怖さもあるけど、進むことで夜々が湯煙高校に入学してきたりするでしょうし楽しみも大きいですね。幽奈の設定上切ない話が来るのは避けられないでしょうねえ・・終わりまで切ないかはまだわからんですけどねえ。なんにせよもうしばらくは明るい話中心で楽しませてほしいね。

今回は安定の幽奈回って感じでしたのであんまり感想は出てこないですね(;´∀`)ほんと毎回出来が安定してますね。内容があるわけじゃないんですけど、そういうのより安心・安定感を求めてるとこあるので、現状は日常回多めで満足ですね。ずっとそれだと飽きもきやすいので、たまのストーリー展開でメリハリつけてくれれば。

次回は煽りも柱も次号予告にもなんもないのでまったく予想できませんね。学校メンバーが活きる文化祭か千紗希回あたりだと嬉しいかな。狭霧の里帰りは雲雀が目立ったから、狭霧もそろそろかもね。

4巻は12月2日発売。

スポンサーリンク



                  

『週刊少年ジャンプ2016-51号、ゆらぎ荘の幽奈さん40話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:トウモロコシ: 投稿日:2016/11/21(月) 07:39:13 ID:Q2MzU0NDk

    先週の予告とは違いましたけどいい話でした。やっぱりコガラシはいいですね。幽奈の為に頑張るのはもちろんですが、自身の中間テストもしっかり向き合ってるのがまた凄い。本当に非の打ち所がないですね。幽奈はメインヒロインとしての貫禄が出てました。コガラシを心配したり行動も幽奈らしくてよかったです。この二人のコンビはいいですよね
    心配する雲雀と千沙希もかわいかったです。最後は千沙希にも来てほしかったけど来ても彼女は状況がわからないんですよね・・。やはり終盤になるとどうしても切ない話になるでしょうから、それまでは明るくやって最後は幸せになって欲しいものです

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/21(月) 17:51:21 ID:Q0OTAyNTU

      縦柱のは嘘が多いですね。テストの事も含めてほんと好感持てる主人公ですね。良い夫婦感がありました。夕方のシーンなら風邪って事を聞いた千紗希もお見舞いにってことはできたかもしれないですけど朝でしたしねえ、仕方ないですね。ですねー、切ない話は覚悟してますからそれまでは明るくやって楽しませてもらい、最後はできれば幸せな終わりを迎えてくれれば言う事ないですね。

  2. 名前:ダイゴ: 投稿日:2016/11/21(月) 12:15:22 ID:Q4MDQxODA

    普通の学生にとっては単なる苦行でしかない勉強でも、コガラシにとっては苦労して掴んだ学生生活の醍醐味みたいなもんですからね。かったるいからサボるとかそういう気にはならんのでしょう。
    しかし学校終わってバイト、そのあと真夜中勉強、寝ないでまた学校とか…そんなん繰り返してたらそりゃ倒れますわ。

    しかしもう半年以上経とうとしているのか…キャラたちの成長が実感できるのもそういう作風の良いところではあるけど、終わりが常に近づいてきているってのは寂しい。でも三年か四年と考えれば連載期間としては妥当なんですよね。

    物語のラストで卒業式と幽奈の成仏が重なったりしたら切なすぎて泣けてきますわ…。ホントに一体どんな終わりを迎えるのか…

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/21(月) 18:03:07 ID:Q0OTAyNTU

      さぼらないのはそういう事なんでしょうねえ。しかしこれだけ働いてお金に余裕ないんですからデイトレーダーでの借金相当きついんでしょうな。幽奈のプレゼント代たまるまでだからって感じで無理したんでしょうけど、さすがにあの生活はコガラシでもきつかったですね。せめてもう少しちゃんと睡眠取る時間があればね。

      どっかで時の進行を緩めるor止めることもできるでしょうけど・・マンネリするよりは終わらせてっていうのもありでしょうし、難しいとこですね。楽しんでいる今はなるべく続いてほしい気持ちが強いですけど。成仏で切ない終わりか、色々あってハッピーエンドになるか、現状はわからんですからねえ。幽奈消えてしまうなら相当切ない終わりになるでしょうね。

  3. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/21(月) 15:25:20 ID:Q4MDQxODY

    てか見事なほどに女キャラしかいないw
    そろそろコガラシ自体を過去話とかで掘り下げて欲しいかも。

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/21(月) 18:06:00 ID:Q0OTAyNTU

      まあそういう漫画ですからね(;´∀`)そうですねえ、コガラシの過去話もそろそろ見たいですな。

  4. 名前:歌麿: 投稿日:2016/11/21(月) 16:41:30 ID:IzODIwNzU

    べたな展開でしたが、まあコガラシさんイケメン回でした。もう少しひねってほしかった気も・・・でも面白くはあります!幽奈さんは飛びぬけた感じはないものの安定のキャラですね、最終的には彼女だけでも残れば、十分話は続いていくそのくらいの存在感です、じたばたしなくとも完全な正妻キャラで、他のキャラクターがどのようにそれに対抗して個性を出せるか?って図式ができてる気もします。思ったのが作者様の絵柄が若干変わってきてるなと感じています。特に幽奈さんはカラー扉絵を見る限りそれが顕著ですね
    それに文句はないのですが徐々に絵が変わって最初の絵と比べると全然違う!?っていうのも漫画の面白いところなので。これから先どうなるのか楽しみです。朧がストリップキャラになりつつあるのは・・・ちょっと不満です(´ノω;`)

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/21(月) 18:22:19 ID:Q0OTAyNTU

      まあ面白みには欠けますがこういう漫画はひねらず定番でいいんじゃないですかね。コガラシの性格的にそっちが合ってる気がしますし。幽奈さんは正妻ポジでメインヒロインの貫録がありますね。でも他キャラとのシーンを嫉妬から邪魔したりとかそういうのがあんまりないのが良いですね。ヒロイン同士のギスギスがなく良好な関係なのがストレスなくて良いですね。恋愛が進んでいくならわかりませんけども。

      朧は行動的なのでこういうワンシーンで使いやすいんでしょうね(;´∀`)

  5. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/21(月) 20:33:29 ID:QwNTU5MjE

    生霊ってパターン。

  6. 名前:あの時の名無しさん: 投稿日:2016/11/21(月) 21:05:14 ID:c1ODc2MzI

    とてもよかった
    幽奈さんは嫁、雲雀ちゃんは恋人

  7. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/21(月) 22:46:59 ID:Y4NDEyNjM

    コガラシくんはトランクス派か

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)