週刊少年ジャンプ2016-52号、ゆらぎ荘の幽奈さん41話の感想(ネタバレあり)

ゆらぎ荘の幽奈さん41話

ゆらぎ荘の朝から

恒例のポルターガイストから水に落ちる音で目覚める雲雀

幽奈「すみません大丈夫ですかコガラシさん!?」

コガラシ「おう幽奈おはよう~」

幽奈「おはようございますぅぅ!!」

雲雀「・・またやってる・・・」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a31

そして朝から風呂に入る女子面々

呑子「ふぅ~・・・朝から露天風呂ってのもゆらぎ荘の醍醐味よねぇ~」

幽奈「まったくです~・・・」

雲雀(・・・あれから、コガラシくんをまっとうな道に戻す方法を考えてみたけど・・・やっぱり雲雀がコガラシくんのカノジョになるしかない!!)

雲雀(そうすれば「雲雀のコガラシくんに手を出さないで!」って言えるもんね!雲雀が見たところ要注意な幽奈ちゃんと狭霧ちゃんは・・)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

幽奈「わっわたしがコガラシさんの彼女に!?幽霊なのにとんでもないです・・・!」

狭霧「冬空コガラシを婿に!?わっ私にそんな気はない!」

雲雀(・・なんて言ってるけど、いつ気が変わってもおかしくないよね。やっぱり油断してる今がチャンス・・・!だからまたハダカで迫ってでもアタックしてかなきゃなんだけど・・・)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a34

風呂に入っている幽奈、狭霧、呑子の巨乳を見て比べ、自分の乳のなさを嘆く雲雀

雲雀(こんなのに囲まれて暮らしてるコガラシくんに、いまさら雲雀如きが色気で迫るなんてムリ・・・!)

雲雀「ひっ雲雀だってギリギリCはあるもん!貧乳ってわけじゃないもん・・!」

幽奈「ひ・・・雲雀さん?」

雲雀(・・・それにゆらぎ荘の皆だけじゃない。敵は学校にも・・・!)

体育の着替え?で近くで着替える千紗希を見る雲雀

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a35

千紗希「どうかした?雲雀ちゃん」

雲雀「あっ・・ううん!なんでもないよ??」

千紗希「そう・・・?」

雲雀「ハァ・・・」

ため息の雲雀に思うとこがあるようで

千紗希「んー・・・ねぇ雲雀ちゃん、今度ウチに遊びに来ない?」

雲雀「!」

そして千紗希の家にお邪魔する

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a36

雲雀「おいしい・・!ハーブティーってあんまり飲んだことなかったかも・・・」

千紗希「よかった!ウチはママがこういうの好きだから」

雲雀「あ・・この間はテスト勉強教えてくれてありがと・・・!」

千紗希「ううん、あたしも復習できたし。それで・・最近何かあった?雲雀ちゃん。ここならあたししかいないから、愚痴でも何でも大丈夫だよ?」

雲雀「ちっ・・・千紗希ちゃん・・・!」

話した結果

千紗希「む・・胸を大きくしたい!?」

雲雀「そうなの!いろいろ考えてみたけど、やっぱり結局そこに行きつくみたいで・・・!」

千紗希(てっきり転校して日が浅いから心細いとかかと・・)

雲雀「大きな胸さえあれば雲雀だってまた自信持ってコガラシくんにアタックできると思うの・・・!」

千紗希「う・・う~ん・・冬空くんはそういうの気にしない人だと思うけどな~・・・」

雲雀「!ち・・千紗希ちゃんもコガラシくんのコト狙ってたりする・・!?」

千紗希「え!?ねっ狙ってるなんてそんな・・」

雲雀「ほっほんとに・・!?でも結構仲いいよね!?」

千紗希「まっまぁそうかもだけど。好きとかそういうのはよくわかんないよ。ただその・・・」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a39

千紗希「・・・うん。信頼できる人だとは思ってる・・・よ?」

雲雀「・・・・!」

この時、千紗希が雲雀の要注意女子ランキングのトップに躍り出たという

雲雀(やっぱり今しかない・・みんな積極的じゃない今しか・・・!コガラシくんの彼女になって狭霧ちゃんに勝つためなら・・・ライバルに教えを乞うことだって厭わない!!)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a310

雲雀「・・・千紗希ちゃん、おっぱいおっきくする方法・・教えて!!」

千紗希「えぇッ!?そっ・・そんなこと言われても、あたしの場合ママが大きいから遺伝かなって・・!」

雲雀「巨乳の遺伝子は雲雀のもあるはずなの!従姉の狭霧ちゃんはああだし、おばば様も昔は凄かったって・・・!」

千紗希「そっそうなんだ?じゃあ生活習慣とかかなぁ・・・?」

雲雀「生活習慣!」

色々教えて貰ったようで日も暮れはじめた頃

千紗希「と・・とまぁこんな感じかな・・・?」

雲雀「ありがと!睡眠時間も食事の内容も牛乳飲む頻度も運動量も下着の選び方もこれでばっちり覚えたよ!」

千紗希「そっそう?よかった!」

雲雀「他には何かないかな・・・?」

千紗希「ほんと熱心だね・・・!」

雲雀「やれることは全部やっておきたいの!・・・!そうだ!ね・・ねぇ千紗希ちゃん

千紗希「何?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a311

雲雀「千紗希ちゃんの胸・・触らせて貰えないかな!?雲雀が目指すもののイメージをしっかりつかんでおきたくて・・・!だっダメかな!?」

千紗希「だ・・ダメってわけじゃ・・」

雲雀「ほんと!?おねがい!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a312

千紗希「うう・・もっも~・・仕方ないなぁ。じゃあ・・・はいっ」

雲雀「ごくり・・・(千紗希ちゃんの胸・・おっきくてすごくやわらかそう・・雲雀もきっと・・)」

恐る恐る手を伸ばし触る

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a313

千紗希「ん・・っ」

雲雀(なにこの幸せな感触・・・!?制服と下着越しなのにそれでも・・・!これが・・・これが・・っ!)

執拗に揉む雲雀

千紗希「あっあの雲雀ちゃん?んはっ・・そろそろ・・・!」

日和「ただいま~」

2人「!?」

2人で日和がいる玄関へ

千紗希「ママおかえり~」

日和「あら・・・お友達?」

雲雀「雨野雲雀です!おっおジャマしてます・・・!」

日和「そ!いらっしゃ~い」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a314

雲雀(さ・・・さすが千紗希ちゃんのお母さん・・・おっきぃぃ!)

そして夜

雲雀「すみません!お夕飯までご馳走になっちゃって・・・!」

日和「いいのよ~賑やかだし。それにしても冬空くんて子は随分モテるのねぇ・・ママちょっと心配」

千紗希「まっまぁ冬空くん本人はマジメないい人だから・・」

雲雀「あ・・あのそういうわけなので、もしよろしければ・・・バストアップ法・・・ご教授いただけませんでしょうか・・・!?」

日和「まぁ・・・!」

千紗希「ママ何かいい方法ある?」

日和「・・・・実はママもね、高校の頃はまだ千紗希くらいのサイズだったの」

2人「!」

日和「好きな人を振り向かせるために自分の武器をさらに磨こうとバストアップに努めた結果・・今のママがあるの・・・!」

千紗希「そ・・そうだったんだ・・!?」

日和「雲雀ちゃん!あたしのバストアップ法・・・伝授してあげる!」

雲雀「すっすごい!ありがとうございますぅぅ!!」

ゆらぎ荘に戻り風呂場で早速実践

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a315

雲雀「っ!?」

雲雀(な・・なんかヘンな感じ・・・っ。えと・・円を描きながら持ち上げるように・・・っ。あとは・・)

日和に言われたことを思い出す

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a317

日和「このバストアップマッサージで大切なコトはね・・好きな人にしてもらってるって想像することなの」

雲雀「好きな人に!?」

日和「それが女性ホルモンの分泌を促すのよ・・!」

雲雀(これは・・・これはコガラシくんの手・・・!)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a318

雲雀(雲雀は・・今、コガラシくんに・・・!!)

しかし想像の限界を超えオーバーヒート

雲雀(無理無理無理!!こんな恥ずかしいコトできないってば!!)

風呂をでて部屋に戻る間

雲雀(やり方ちゃんと覚えておかないとね・・・もう普通にやろう・・普通に!コガラシくんのコト考えながらなんて・・・っ)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a319

歩きながらマッサージしていると前から物音がして顔を上げると

コガラシ「ひっ雲雀何を・・・!?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a320

雲雀「う・・・う・・・っ、うきゃぁぁぁ!!」

コガラシ「すっスマン雲雀ー!」

その後も雲雀は住人の目を盗んでバストアップに励んでいるという

ってとこで次回へ

雲雀回+千紗希の魅力も伝わる回でした。どっちも可愛かったけど千紗希はやっぱ抜けてる存在ですね。多大な魅力に対して欠点がほんとない。コガラシの事について語る千紗希は画も気合いが入っていて破壊力ありました。お願いされると断りきれないとこも良いよねえ。

この二人が仲良くなったのは好ましいね。ギスギスしないキャラ同士の絶妙な距離感は見事。ガチ百合は好きじゃないけど、これぐらいの絡みなら良いですね。なんというかこゆずがやりそうな役割でしたね(;´∀`)スーツの日和さんもよかった。

女性キャラ増えてきたからコガラシがあんまり絡まないような話も少しずつ増えるかもですね。とはいえ今回は雲雀がコガラシを恋人にするための行動からだから、話に絡んでるようなものかな。自分はなるべくこういう漫画は主人公が絡んできてほしいんですけど、今回みたいなのなら問題ないですね。

しかし日和さんは「まだ」千紗希ぐらいしかって言ってたけど十分大きいよなあ・・それでも十分落とせたんじゃないだろうか。まあ大きくすることで自信と勢いがつくし気持ちの部分が大きいのかな。自分の武器をって自覚してるとこがやり手ですな。あの大きさであの顔の良さなんだから、変な趣味じゃなければ迫られば普通OKですよね。今の主人と考えていいよね、たぶん。

大きければいいってもんじゃないし、そんなんでコガラシが恋人を選ばないのは雲雀も判ってるとは思うけど、自信が欲しいんでしょうね。まあこんだけレベルの高い女子達に囲まれててコガラシに対して少なからず好意を持ってる様子なのだから、仕方ないかもね(;´∀`)自分なんて・・と諦めず頑張るとこが雲雀の良いとこかな。恋を自覚してるからこその積極性はグッドですし、話を動かすのに役立つ存在ですね。

次回予告は縦柱に絶体絶命のロングシュートにコガラシが・・!?というわかりやすいネタ予告でした。これぐらいわかりやすいと惑わされないからありがたい(;´∀`)そろそろ千紗希とコガラシががっつり絡む千紗希回も欲しいかな。単独でコガラシと・・というのはちょっと離れてる気がしますから。ただそれを考えると狭霧もないから、お互い人気キャラですし、どちらかの個別回がそろそろですかねえ。

4巻は12月2日発売。表紙まだ発表にならないですね。人気キャラの単独表紙が続いてるけど今回は誰になるんでしょう。

スポンサーリンク



                  

『週刊少年ジャンプ2016-52号、ゆらぎ荘の幽奈さん41話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:トウモロコシ: 投稿日:2016/11/28(月) 07:42:53 ID:kzODQyOTY

    雲雀と千沙希の絡みは見たかったのでよかったです。正直周りがでかすぎるだけで雲雀も年相応くらいにはあると思うんですけどね、やっぱりコンプレックスが気になってしまうのでしょうか。コガラシを振り向かせる為に頑張ってる雲雀は可愛かったです。現状コガラシに惚れてることを自覚してる唯一のキャラなのでしばらくはそこをいかしてほしいですね。
    そして千沙希は本当に良い子だし可愛いですね。コガラシのことをどう思ってるかのコマは気合入っててよかったです。もうコガラシに惚れているでしょうけどそれを自覚した時が楽しみです。そろそろコガラシと単独で絡む話も見たいところですね

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/28(月) 21:16:51 ID:I1NTkwMjg

      十分なサイズだと思いますけど周りにいる女子があれだけ顔もスタイルも良いのでは自信もってアタックにいけないんでしょうね。人と比べ競ってしまう性格なだけに、ライバル視してた狭霧という女性があれだけ胸が大きくなって差が広がっていってしまったのもコンプレックスにつながってるんでしょうね。

      何気に少ないのでそろそろ単独でコガラシと絡んでほしいですねー。

  2. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/28(月) 13:52:51 ID:YyOTMwMjE

    同じ積極派ながらこの朧の持て余してる感w朧みたいにあからさま過ぎるとちょっとね

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/28(月) 21:29:21 ID:I1NTkwMjg

      朧は朧でワンシーンでは使いやすいとは思いますけどねえ。現時点では恥じらいが無いから可愛気と色気にちょっと欠けますけども

  3. 名前:でっていう: 投稿日:2016/11/28(月) 13:56:52 ID:QwNjk0Njk

    千沙希はやっぱイイ子ですね
    信頼できる人だとは思ってるのとこはグッと来ました
    ただおっぱい触らせてと言われてそのまま揉ませてあげるのはガード緩いですね(笑)
    あと千沙希ママが高校の頃はまだ千紗希くらいのサイズだったと言ってますが
    十分デカいと思います
    スクールオブジャンプという番組で担当さんが千紗希はFカップと言われてたそうですし
    ちなみにママさんはIカップだそうで…デカい

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/28(月) 21:28:12 ID:I1NTkwMjg

      まあ良い子で押しに弱いタイプなんだろうなと思います(;´∀`)悪い男に対する警戒心は強めでしょうからその辺はまた違うでしょうけど。好きな男にならという感じかな。

      千紗希の大きさで十分勝負できる大きさだとは思うんですけど・・・好きな人が相当鈍感で反応も薄くて、もっと大きくして自分の武器磨いてからじゃないと自信もっていけなかったんでしょうかね。

  4. 名前:ダイゴ: 投稿日:2016/11/28(月) 18:13:02 ID:YyOTMwMTQ

    個人的に最高の回でした(満面の笑み)。
    恋愛関連で少し進んだ意味でもポイント高かったですね。まあほんの少しですが…。

    雲雀と千紗希の二人はクラスも同じだし、性格的にウマも合いそうだから近々仲良くなりそうだなとは思ってましたが、意外と早かったですね。正直このタイミングでこの二人の話だとは予想してなかった。

    雲雀が「コガラシくんにまたアタック…」と言ってるくだりで、千紗希がほとんど動揺したりしてない点から見ても、コガラシへの恋心はまだ微弱みたいですね。初期からいるキャラだし、作者さんも千紗希の扱いにはかなり慎重なんですかねぇ。サブキャラが連載前プロットでは主役級の設定だったとかよく聞くし、千紗希ももしかしたらそのパターンだったり。前作ヒロインから名前貰ってますしね。

    次回は早くも新連載のオレゴラッソとコラボするのかな?(すっとぼけ)

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/28(月) 21:22:38 ID:I1NTkwMjg

      千紗希好きには大満足の回だったでしょうね~。

      嫉妬するほどではないんでしょうね。まあ恋心はゆっくりでいいんじゃないでしょうかね。みんな加熱しちゃうと扱いが大変でしょうし、もうしばらくは今の雰囲気で緩くという方針なのでは。個別回を重ねて徐々に進んでいってくれれば。

      オレゴラッソの作者が元弟子とかならあるいは・・・(違うだろうけど

  5. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/29(火) 21:38:33 ID:A3ODU0MDA

    今回はあえて言えばヒバリちゃんが可愛かったです

    年取ったせいか表紙やp334ぐらいのシーンのが可愛く感じるんですよ
    逆に最期の揉まれる所を想像してるシーンはいまいちに感じました

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/30(水) 03:32:53 ID:c3MjE1MzQ

      過激なのを見たいならもっと他にありますからね。露骨なのよりは表紙みたいな方が良く感じると言うのはよくわかります。むしろ着衣状態の方が魅力的に感じる画が多いですね。

  6. 名前:たかし: 投稿日:2016/11/30(水) 01:58:03 ID:AyMDcyMTM

    とりあえず素晴らしいおっぱい回だったってことと千紗希ママンのおっぱいは生まれ持ったものと努力が組み合わさって出来たってことは分かった。あの巨乳の遺伝子を継ぐ人間が一人しかいないのがもったいない。それと胸が大きくなった雲雀ちゃんは良かったあんな感じで胸が大きくて気が強そうなキャラください。

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/30(水) 03:37:55 ID:c3MjE1MzQ

      あの想像図はなんか顔と胸のバランス悪いかなと思ったんですがたかしさんはほんと大きいの好きですねー( ´∀`)

  7. 名前:: 投稿日:2016/12/02(金) 11:32:47 ID:c1NjUwODA

    千紗希母の高校時代は千紗希と同じくらい(Fカップ)から更に磨いてIカップですか……
    巨乳が好きな男性は多いと思いますが、 FカップとIカップならむしろFカップの方が良いって男性の方が多い気がしますね
    Iはでかすぎる、かなり垂れそうって感じで
    まあ好みは人それぞれですし、千紗希母の惚れた人はでかけりゃでかいほど良いって人だったんでしょうかね

    • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/12/05(月) 05:06:55 ID:MyMTYwMTY

      狙ってる人が朴念仁で反応が鈍かったとかじゃないですかね。それで自分に自信が欲しくて自分が誇れる部分を磨いアタックできるようにという感じじゃないかと。単なる乳好きってことはないんでは。胸のでかさで判断するような男に惚れるのはどうかと思いますし(;´∀`)相手より日和さんの気持ちの問題ではないかなと。コガラシみたいにライバル多しだったのかもしれませんね。その人が旦那さんだとしたらそんな風には見えなかったですけど。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)