週刊少年ジャンプ2016-52号、約束のネバーランド17話の感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

約束のネバーランド17話

秘密の部屋があるのに今調べるべきではないと判断する3人に対して、ドンは納得ができず、ママの鍵が持っていた鍵を盗み、ギルダを巻き込んで部屋に入ろうとするってとこから

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a321

ドン「この本棚の裏に隠し扉が・・・」

ギルダ「・・・本当に入るの?」

ドン「嫌なら来るな」

ギルダ「・・・・」

ドン「俺はあいつらみたいに冷静になれない。どんな些細な手がかりでもほしいんだよ!一刻も早く!!あいつ(コニー)を助けてやらなくちゃ・・・!!」

と言いながら本棚を力任せに引っ張るが動かない

ギルダ(ドン・・・ひょっとして・・・)

ドン「くそっ!重い!動かねぇ!!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a322

ドン「それに知りたいんだ。本当のママを」

ギルダ「!!」

その言葉で心が動いたギルダはドンの肩に手をおき

ドン「?」

ギルダ「形をよく観察して」

ドン「・・・・」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a323

観察した結果、入口部分の本棚に気づいたギルダ

ドン「おおっ!」

其処を開くとドアがあり

ギルダ「行こう。私も知りたい、確かめたい」

そして図書室の3人

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a324

ノーマン「ウィリアム・ミネルヴァ・・・これ・・このしるし」

エマ「ゾーショビョー!!」

レイ「蔵書票な。本の持ち主を示す紙」

ノーマン(・・・持ち主・・・本がここへ来る前の・・・)

レイ「ミネルヴァの本は図書室中にある。エマがとってきたのはほんの一部だ」

ノーマン「それであるメッセージって?」

エマ「これよく見て」

ミネルヴァの本の蔵書票を複数見せ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a325

ノーマン(・・・・どれも同じフクロウの・・特に違いも無い。刷り具合に多少差があるくらいで・・・)

さすがのノーマンは早くもピンとくる

ノーマン「あっ、この円」

エマ「そう」

ノーマン「モールス符号になっている!!」

レイ「正解」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a327

ノーマン「RUN(逃げろ)、DOUBT(疑え)、DANGER(危険)、TRUTH(真実)」

ノーマン(メッセージ。よく気付いたなこんなの・・・)

ノーマン「・・・・いやでもこれだけじゃ・・」

レイ「オレたちに宛てたものとは限らない?」

エマ「じゃコレは?」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a328

ノーマン「HARVEST(収穫)、MONSTER(怪物)、FARM(農園)・・・!!」

レイ「因みにママや鬼の仕業って線はないぞ。秘密を知ったら即出荷。その原則が全てだ。これは外から鬼や大人に隠してオレたちに向けたメッセージ。それはまず信じていいと思う」

ノーマン「それは?」

レイ「俺はこいつと違って疑り深いんでね。このミネルヴァって男、確かに味方かもしれん。が、生死も判らん相手だぞ。期待しすぎるのはどうかと思うね」

エマ「またそういう・・・!」

ノーマン「でも、外に味方がいた。今もいるかもしれない(今もいるなら外に人間の社会も)」

ノーマン「W・ミネルヴァ、この人は、外にいて農園の存在を知っていて、間接的にではあるけれど僕らを助けようとしてくれている」

エマ「ねっ。こんなメッセージこの人の本にだけ。それにこの紙がいつ貼られたものかはわかんないだけど、あの時の本にもホラ貼られてるんだよ」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a330

ノーマン「これレイが前に見せてくれた2015年発行の本(つまり少なくともこの一枚は2015年以降に貼られたということ)」

ノーマン「他に・・・他に判ることはないの?本の中身や傾向に共通点とか・・」

レイ「特にないかな・・ジャンルも雑多・・出版社や出版年も・・・」

エマ「でもアレ!ええとどれ?」

レイ「違うその下」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a331

エマ「これだ!!この2つだけモールスの意味がわからない」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a332

ノーマン「モールスがないマークと・・・もう一つは、PRO・・MISE。約束・・・?(何だ・・?)」

レイ「中身はよくある冒険小説と、よくわかんねぇ神話の本だったかな」

ノーマン(ところどころ破れているページもある・・・)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a333

エマ「私これ意味あると思うんだよね。一つだけモールスがないのとか、ページが破れてるのとか、約束ってメッセージにも」

ノーマン「この2冊は特別ってこと?」

エマ「うん!なんというか・・私達にとって何か大切な道標になるような気がする」

レイ「根拠は?」

エマ「勘」

レイは呆れ顔

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a334

エマ「何その顔!!」

ノーマン「でも確かに調べてみる価値はある。ミネルヴァさんとその本の謎」

レイが時計を見せ

エマ「あっ」

ノーマン「そろそろ行こう。僕らも夕飯の準備しないと」

そしてドンとギルダへ戻り

ママからとった鍵を使うと

ドン&ギルダ(開いた!!)

そしてドアを開き部屋に入る

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a335

ギルダ(ただの物置・・・?)

ドン「おいこっち!」

ドンが地下室へと続く入口を見つける

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a336

ドン「地下室・・・!!暗い・・・何も見えない・・・」

ギルダ「待って、さっきそこにランプが・・・」

地下室に降りランプをつけると

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a337

ギルダ「何この部屋・・・」

ドン「!!リトルバーニー」

ギルダ「ねぇドン・・・・」

ギルダが本棚の裏に隠れていた通信機器をあっさり見つける

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a338

ドン「通信手段・・・!」

ギルダ「ただの休憩室とかならコレ隠さないよね?」

ギルダ(本当にあった。ママの秘密の部屋)

ギルダ「本当に・・・本当だったんだ。里子なんて嘘・・だって本当に里子に出されてたら、LBがここにあるはずないんだもの。コニーにちゃんと届けてあげてるはずだもの」

ギルダ(LBだけじゃない。この部屋に並んでるオモチャ私物全部、出てったみんなの・・・他の皆忘れてない・・コニーみたいに忘れてない)

ギルダ(皆持って出て行った。なのにここにある。それは出ていく前に奪われたってこと)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a340

ギルダ「やっぱりエマ達は正しかった!!ママがずっと嘘をついていたんだ」

ドン「でも変じゃね?」

ギルダ「・・・えっ」

ドン「エマとノーマンはどうして相手が悪い人だってわかったんだろう」

ギルダ(あ・・・!)

ドンはママはもちろんシスターにバレたら即アウトというレイの言葉を思い出す

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a342

ドン「アウトって何だ?あいつらの話も事実なのかな?」

ギルダ「え」

ドン「ママはもっとヤバくて、コニー達はもう」

その時、上からパタンとドアが閉まる音がしてすぐにランプを消す

ギルダ&ドン「!!」

ドン(マズイ!誰か来た!!)

ギルダ(どこ?書斎?この靴音・・・)

「ええ、すぐ戻ると伝えて」

ドン「この声・・・!」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a344

2人(ママだ!!どうしよう!!)

ってとこで次回へ

ママばれ濃厚かな。あそこが開いてる時点で隠れたところで無駄でしょうし、直前にぶつかったドンの仕業だということはバレてるでしょう。まあママですから、ぶつかってすぐに気づいてそうではありますね。盗んだ意図を確実に知るために時間を置いたという感じな気がします。

ドンだけ出ていけばギルダだけなら逃れられるかもしれませんが・・・ママ相手にそれも厳しいかな。見つかった場合は即出荷なのか、それとも言葉巧みに利用されるのか。ただママは予定外の出荷はミスバレするから嫌がりそうなもんですけど、どうなんでしょうね。ママの対応が次回の一番の楽しみになりますね。

しかしあの辺のオモチャやらは処分できたと思うのですが、持って帰って地下室にとっておいてるのは・・少なからず子供達への想いからなのでしょうか。昔のおもちゃやらが貴重だからみたいな理由だとは思えないけど・・・他にもっと深い意味・意図があるんでしょうかねえ。

エマたちがモールスのメッセージに希望を見出してましたが、ヒントがあったのもあるけどノーマンがあんなすぐに気づくのだから、ママがチェックして気付いて無いとは思えないですしねえ。ここまでのママの印象から子供達が気付くものはママが気付いているというイメージになってるんですよね。

わざとママが残していると考えるべきでしょうかねえ。どこまでママを上に見るべきか悩みどころ。わざと残しているなら、希望を与え、考え行動をさせる事を狙ってなのか。それなら、それは商品の質の向上の為なのか、それとも脱出を考えるような子供達を待っていて、とかなのか・・色々考えられちゃって答えは出ないですねえ。そういうところが面白さを増幅してるんですけど。

あの3人でも現在わからない2つのマークの意味はとても自分では予想できないですね。まったくわからない。話が進むのを素直に待ちたいね。とりあえず本当にいるのならば、レイの台詞的に今のところ味方濃厚ですかね。

こうなのかな、ああなのかなと先を色々考えて読むことができて面白い。予想はほとんど当たらないんだけども(;´∀`)画もどんどんよくなってるね。今ジャンプの中では一番続きが気になる作品になってるかな。今週は掲載順3番。新連載を除けばワンピに続く2番という好調ぶり。単行本の売上が思ったよりなくてもしばらくは打ちきりは心配しないでいいかもしれないね。売れるにこしたことはないけど。

1巻は12月2日発売。1巻の表紙にフィルがいる辺りやっぱ重要人物になるっぽいかな。

スポンサーリンク



                  

『週刊少年ジャンプ2016-52号、約束のネバーランド17話の感想(ネタバレあり)』へのコメント

  1. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/28(月) 14:22:17 ID:cwMDAxNDU

    ドンとギルダには事の真相を告げるべきだったと。
    出荷された子供の遺品を何故地下室に?
    情?そんなものがあったら、やっていけはしないと思うけどね。
    良心 情それを捨てなければ、人間牧場の飼育艦にはなれないでしょう?
    子供達が洗濯してる場面 。たらいに洗濯板?近未来なのに
    今日は、全自動乾燥洗濯機なんて当たり前
    20世紀の半ばアメリカには、洗濯機が普及してたろうに。
    物語をみると1940年代のアメリカの様な…
    でも近未来なんですよね。

    • 名前:なお: 投稿日:2016/11/28(月) 17:36:12 ID:Y0NDE5OTU

      生活をする上で出るゴミがどこへ行くのか気になりますね。燃やすのでしょうかね
      この世界が全自動乾燥洗濯機を生産できる状況にあるのかどうかが、物語の鍵を握っていそうですね(笑)

    • 名前:: 投稿日:2016/12/02(金) 11:25:07 ID:c1NjUwODA

      畜産業従事者も育てる家畜を愛していながらも出荷はしますし、そう考えれば別に情があってもおかしくはないと思いますね
      特にママの場合、飼育艦の務めを果たさないと殺されてもおかしくないようですし
      子どもに情があっても粛々と出荷せざるを得ないでしょうし、自分が生きるためにはそれくらいやるでしょう

      • 名前:名無しさん: 投稿日:2016/12/04(日) 13:03:18 ID:I0ODE1MjY

        ハウスの中が遅れてるとも考えられる

    • 名前:名無しさん: 投稿日:2016/12/04(日) 12:59:32 ID:I0ODE1MjY

      むしろノーマンが持っていた本から2015年以降ってわかるよね

  2. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/28(月) 14:30:59 ID:YyOTMwMjE

    内容が濃い新連載が増えてきて、密度が増してきましたね。その分作家さんたちのハードルもどんどん上がってるんでしょう。最近はもう勢いだけでは無理で、描かれるその世界観に実在感が薄い、矛盾点が多い漫画から消えていってる印象です。漫画が小説に近付きつつあるのかもしれません。

  3. 名前:なお: 投稿日:2016/11/28(月) 17:29:05 ID:Y0NDE5OTU

    最近たまたま別のネバーランドの話を(本家?)を読みましたが、ネバーランドは年をとらないそうですね。何か関係があるんでしょうか。

  4. 名前:なお: 投稿日:2016/11/28(月) 17:31:28 ID:Y0NDE5OTU

    鬼と何か約束したのかな

  5. 名前:名無し: 投稿日:2016/11/28(月) 18:57:43 ID:k4MDkyMDI

    レイのキャラいいですな

  6. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/28(月) 19:17:26 ID:AyODQ4Mzk

    神話の本が鬼サイド情報の核心な気がするんですよねー。
    ただ、私がそう思う根拠としては鬼サイドのあの方へ捧げる云々ですし(なんか宗教っぽくないです?)現状エマサイドには知りようがないという……

    ……危ない橋を渡らずとも安全じゃないと気づくヒントがあるあたりいよいよ脱出ゲーム……あるいは試練めいてきた気がします。この試練を越えたものこそが最高の●●的な……。

    あとこれは蛇足ですが、(コミックスまだ未入手なので最初のほう世界観説明で書かれてたの読み飛ばしたかもですが……)先週の図書館の世界地図的に施設の場所か……少なくとも地図の供給地はアメリカでなくヨーロッパかアフリカかなと。ヨーロッパを中央に据える地図だったし。

    • 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/28(月) 19:31:20 ID:AyODQ4Mzk

      すいません、間違えて連投しました!

      • 名前:ゆぺお: 投稿日:2016/11/28(月) 21:35:10 ID:I1NTkwMjg

        興味深い長めのコメントありがとうございます。自分で消せなくて不便で申し訳ない。片方は削除しておきます┏○

  7. 名前:Mali*: 投稿日:2016/11/28(月) 23:12:41 ID:kzMjAwNTE

    レイはどうしてミネルヴァが男性だとわかるのでしょうか?
    海外の人名に詳しくないので名前の響きから女性かと思っていたので、レイの発言にびっくりしました。最初はミネルヴァ=ママで、見極めているのかと思いましたがミネルヴァ=レイで、レイは年をとらない存在だったら面白いかも。

    約束の、と言うタイトルから当初はレイかノーマンが犠牲になって(農園に残り)エマが助ける、または再会する約束をする流れかと思っていましたが、最近の流れから逆かな?とも。
    ママが味方だと思っているのでママとの約束でも面白いのですが

    • 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/29(火) 02:12:34 ID:A4NTU3Mzg

      男性だとわかるのは、ファーストネームがウィリアムだからじゃないですかね。

  8. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/29(火) 00:28:42 ID:E5OTAzMDM

    レイの顔芸がかわいいわwww

  9. 名前:でっていう: 投稿日:2016/11/29(火) 01:04:07 ID:U5OTI5NjU

    来週は
    (´・ω・`)ギルダ&ドン出荷よー

    • 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/29(火) 07:34:31 ID:c2MDQ5Nzk

      やっぱりそうなる・(>_<)・゜゜・。

  10. 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/29(火) 21:49:06 ID:k1NjQ1NzI

    EX LIBRIS は蔵書表のこと。RUN DOUBT DANGER TRUTH PROMISE の中ではDOUBTだけRがなくて仲間はずれ。関係無さそうだけど。

    • 名前:名無しさん: 投稿日:2016/11/29(火) 21:53:25 ID:k1NjQ1NzI

      HARVEST FARMもRがつく

  11. 名前:カズちゃん: 投稿日:2016/11/29(火) 22:01:21 ID:k4NDAyMjQ

    んー。
    冒険小説というのが「道標」。
    どこへ行けばいいのかとか、鬼への対処の仕方が比喩的に書かれている。
    神話というのが、この世界の真実を暗示しているのではないかな。。。

  12. 名前:なお: 投稿日:2016/12/02(金) 15:34:59 ID:UxOTI4MTg

    そういえば、神話にリンゴを食べてはいけないって話がありましたね。イブさんでしたっけ?そして、何らかの約束を破ってそのリンゴを食べてしまったと。で、何かが起こったと。
    かなりうろ覚えですがね。関係がありそうな雰囲気

  13. 名前:なお: 投稿日:2016/12/02(金) 15:49:37 ID:UxOTI4MTg

    今調べてきましたがアダムとイヴは、善悪の知識の木の果実を蛇にそそのかされて食べてしまったようですね。そしていろいろあって神は楽園から追放したそうです。外は生きるのに厳しい環境だったとか

  14. 名前:アメンボ: 投稿日:2016/12/03(土) 23:07:04 ID:A4NjQyOTU

    リトルバーニーを取っておいたりと、
    ママは本当は子供を出荷したくないんでしょうか。
    ところで、地下室にリトルバーニーが置いてあることは
    第7話に伏線として描いてありましたね。
    ママの立場がどういうものなのか気になるところ。
    「約束」もタイトルにある言葉なので、キーワードっぽいですねー
    これからも楽しみです!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)